■17日に「みちのくオフミ」参加の50Km手前で、イグニッションコイルが1発駄目に
なって、FUKUSHIMA‐BMWの郡山支店に滞在していたM3が、昨日、やっと帰還
しました(汗

M3を湘南BMWの厚木に取りに行って、320iフェラーリと交換です。
何か2週間位付き合って、真赤なBMWと別れるの寂しかったりして(笑

みちのくオフミの前日に、脚廻りを「Sachs‐RS1」に換装して、往復で700km
アライメントと減衰の情報収集をして、セッティングをStudie横浜でしようと思って
いましたが、福島からローダーで帰って来た為、トリップメーターは305km
止まっています。で、厚木でM3に乗り換えて、前日から伊豆に居るととろさん
姉御が、稲取の「魚八」で美味しい金目鯛を食べに行くというので、稲取を目指します

距離を稼ぎたいのと色んな道路条件で走って、脚廻りの情報が欲しかったので、
箱根〜三島〜沼津〜伊豆半島を縦に降りて、稲取へ向かいます

13時に待ち合わせでピッタリと稲取「魚八」の前でととろ号と合流しました。
魚八の駐車場は段差が大きく車高の低い2台は入れません(汗

魚八は「稲取魚市場」の直近です。
DSC08662





















■結構、地味な看板です(笑
DSC08659 





















金目鯛が入っていると言う事で「お任せ寿司」を注文しました。1人に1匹、
伊勢海老の刺身が付くそうで。これは甘くて美味しかったです。
DSC08646





















DSC08680





















■お任せ寿司来ました。
DSC08648





















■金目鯛。ちょっと炙ってあって甘くて美味しいです
DSC08649





















■鯵です。ネタが大きい(汗
DSC08651





















■鰹。。ちょっとネタがだらっとしてます(汗
DSC08653





















■稲取まで来ましたが、お寿司はそれなりでした。感想はととろさんに聞いて
くださいね江ノ島の回転寿司のが。。。。。。。(謎

そして、ととろ60号135海岸通りを、つるみながら走行です。前を走るととろ号。
IMG_2888



















■お土産屋さんの駐車場で。
DSC06039



















■そして帰りは「伊豆スカイライン」で高速・低速コーナーでのRS-1の挙動を
確認する事ができました。純正と(ホイールとタイヤの扁平率が変わってから)
と比較すると、格段にコーナー中の安定感は違います。確実に車体の下で
色々な道路状態を処理してくれます。

結局、320kmを走って630km位走って、脚廻りの状況が掴めました。
福島までの300kmは忘れてしまいましたし(汗

14時から「スーパーGT」の決勝なので、まず「keeper LABO」で6週間ボディ
メインテナンスを行い、10時に「Studie横浜」へ行く事にしました。
何と!6時起きです(汗
DSC08673























■まだ、8時半です。
DSC08670





















■最近、keeper LABO作業の後、必ず雨降ります(汗)2回続けて!
今日の天気も相当ヤバそうです。。。。。何とか持ってよ〜〜〜(滝汗
DSC08671





















■いつもの様に洗車から。泡で汚れを落とします。
DSC08664





















■スタッフさんが手洗いてくれた後に洗い流します。
DSC08668





















■最後は濡れている内のコーティング剤の塗布で磨きあげます。
メチャクチャ綺麗になって黒光です。
DSC08679





















Studie横浜は10時からなんで、9時半に出てちょうど良い時間に到着
する筈です。
が、、、、、、結構、早く到着してしまい時間を潰しました
カウンター。いつものお三方です。社長は大分で「スーパーGT」参戦です。
DSC08695





















■RS-1で600km走った感じでは。
あ、あくまでホイールが軽量になり19にインチアップし、タイヤの扁平率が
上がっての純正サスペンションとの比較です。要するにM3のメーカーバランスを
崩してしまった時との比較ですから。ノーマル状態の純正サスとの比較では
ありませんので、誤解無き様にお願いします

ヾ岼磴ぬ気フロント、リア中間の初期減衰設定でも、段差を消してくれる。

▲魁璽福漆米時の安定感は数段上。

C丙垢紡个掘⊆崑里硫写未乃杣してくれて高速で飛ばしても(飛ばしませんが
全然、路面の影響を受けず、ボディが跳ね無くて恐くない

と、言う様な感じでした。しかし、フロントに関しては、少し、初期段差からの
突き上げが感じられたので、もう少し消してみたいと思いました。
なので、関さんにお願いしてフロントの減衰を「2」戻して貰いました。

リアについては良い感じでコーナーで遅れる事が無かったので、そのままの減衰で。
減衰については調整幅が広いので、このセッティングで満足するかどうかは、
分からないのですが、取り敢えず、このセットで走ってみようと
DSC08685





















■作業の間にミニカーなどを撮影しました。
DSC08691





















■今日はデジイチでは無いのに、手前、後ろボカシが中々旨くできました
DSC08689





















■減衰調整が終了して、アライメントを取り直します。「G-SWAT」久々です。
DSC08701





















DSC08712





















■アラライメントは結構、ズレていましたが「0.00」
補正して貰いました。
恐らく脚と相まって良い走りができるでしょう
DSC08703





















■で、減衰もフロントをダイヤルで「2」戻して貰ったので、果たして走りの感触を
試してみたくなり「大黒PA」まで軽くM3を走らせてみる事にしました。

う〜〜〜ん(嬉
高速の段差でフロントサスが、軽くいなしてくれます。凄く走っていて快適です。
秋の交通なんとか週間なんで、ちょっと遠慮しましたが、間違い無く、調整前より
良い感じです。これはアクセル踏める(汗

「大黒PA」に到着しましたが、雨大丈夫だろうか(汗
DSC08717





















DSC08727





















DSC08729





















■車高は10ミリ下げましたが、こんな感じ。フロント。
DSC08724





















■リアはこんな感じ。フロント、リアとも、もっと下がる!等のコメントは不要ですから(爆

スペーサーは入れませんから(笑
DSC08722





















■朝早くから起きていて、ちょうど12時なんで「辛味噌ラーメン」を。
可も無く不可も無く。しかし、血圧にはとっても悪そうでした(滝汗
DSC08714





















■お腹が落ち着いたので、PA内の車見学を。やはり大黒は車のメッカですね。
ランボルギーニ・ナントカが、沢山駐車していました。何か「サーキットの狼」オフミ
みたいでした
DSC08730





















DSC08731





















■皆さん、お金持ちなんですね〜〜(汗
DSC08740





















■懐かしいF様。
デザインはデザインを駆逐する!と、言いますが味があります。
DSC08742





















■しかし、これは圧巻「フェラーリF40」フェラーリ創設40周年記念車ですから、
もう、何年前になるのでしょうか?24年前に発表された車です。
この車そんなん全然関係無く格好良いです。てか、マシンです。
エンジン音も快調そのもので痺れました
DSC08739





















DSC08735





















■リアウィングには「F40」の刻印が。しかし、、、格好良い〜〜〜
大黒の車を見ていると、僕のM3は普通でエンジン音は子供でした(汗
DSC08737





















■福島でM3が故障して、代車で「ブルーバード」に乗り、その後Dさんから
代車で「BMW320i」を出して頂き、やっとM3が戻ってきましたが、今回は
何か、この3段階の車を、約半月間で乗る事ができて良かったと。

慣れてしまっていたM3の感覚がとっても新鮮だったのと、やはり違うと、
云う事でリフレッシュする事ができました。

大黒PAでは、僕の車は普通だなと思いましたが(笑

やっと待望のM3が戻ってきて、頭の中はRS-1の走りと相まって、
車一色の週末でした。

けど、車は羽根です
DSC08745