■トムス関谷監督が主催する「インタープロトシリーズ(IPS)クリック!」を観戦に、フジスピードウェイへ。

朝早く起床したのですが、昨日、洗車したのに横浜は小雨が降っています(泣)

日曜日の朝なので一般道、東名も車が少なく快調です!天気が悪いせいもあるかも!

で、お約束の「中井PA」でモーニングコーヒー&(-。-)y-゜゜゜
FullSizeRender
























■まだ時間が早いので30分位ウダウダして、本来は「御殿場IC」まで行くのですが、
「大井松田IC」で降りて、246山間区間を行く事に!こちらのが「御殿場」経由より15勸幣綯蚕未任后
東名で静岡に入って、最初が「小山町」ですから、御殿場からだと大幅に戻ります!

山北入口までは丹沢観光の車が多いのですが、そこを過ぎると車は減りました!
時々、2車線になる箇所があるので、先導車は、そこでオールクリアできます!
IMG_3371
























■ワインディング好きな方には有名ですが、ここのコースも中々楽しいです!
コーナーを楽しんでいたら、FSWの分岐地点にアッと言う間に到着です!
IMG_3370
























■パドック裏に駐車しました。FSWは凄く雲が低く今にも雨になりそうですが、
雨は降っていません。。。このまま何とか天気が持って欲しいです!
DSC_4993

















■JCCレースに出場するマシンです。ポールポジションのアストンマーチン。
フォーメーションラップでスピンしていました(^_^;)
DSC_4994

















■この2台のフェラーリはメチャクチャ格好良かったのですが、レースでは振るわなかったです(^_^;)
DSC_4991


















DSC_4990

















■まだ、午前中の早い時間なので「インタープロト」マシンは整備・調整中です。

スーパーGTチャンピオン「クインタレリ」選手の乗るIPSマシン。
DSC_4995

















■菅生のスーパーGT300で、プリウスで2位表彰台の中山雄一選手が乗るマシン。
彼は、平川亮選手と共にTOYOTAの若手の星です!
DSC_4997

















■左が黒沢琢弥選手のマシン。右が若手の坪井翔選手が乗るマシン。
DSC_4999

















■そして、次世代の日本のレーサーのエース。平川亮選手が乗るマシンです。
オーナーはお父さんで、ジェントルマンレース(アマチュア部門)でお父さんも参戦しています!
平川選手は、GT500の今年の初戦で「Keeperトムス」で優勝しており、
IPSでは、シリーズチャンピオンです!
DSC_5000

















■そして、左のマシンがセルモの刺客で、参戦2戦目の石浦宏明選手がのるマシンです。
石浦選手は、スーパーGTでもZENTで活躍しているし、スーパーフォーミュラでも
ポイントリーダーと今年絶好調です。平川、中山両選手との対決が超楽しみです!
しかも、決勝レースはポールポジション獲得です。平川選手は2位。
DSC_5001

















■ホスピタリティベースまで持ち込んで「Inging Racing」は気合い入ってます!
DSC_5005

















■こちらは、並走する「CSS-R」のマシン。レース1,2で坂口良平選手はポールから圧倒的な連勝でした!
DSC_5002

















■「CCS-R」マシンも展示してあります。格好良い!本格的なレースマシンに仕上がってます‼️
DSC_5031

















■まだ、時間があるので、いつもの会場を見て廻りました!
こういうイベントが、IPSは家族で楽しめるレースシリーズになっています(^O^)

スーパーカーの同乗走行。子供に限る?そうです。乗ってみたい、、、おっさんも(^_^;)
DSC_5007


















DSC_5010


















DSC_5014

















■F4?F3?コックピットに乗れますが、細身の女性が乗って「狭い〜」って言ってました。
僕等の体型では難しいです(・。・;
DSC_5009

















■子供の為のイベントも数多く催されています。「京商」さんのラジコン体験と販売ブース。
DSC_5011


















DSC_5030

















■電動では無く、エンジンのリモコンカー。中々の迫力でした!
DSC_5028

















■お子様のカート体験コーナーもあります!
DSC_5012

















■イベント広場ではリハーサルをしています。ここでドライバーのトークショーもあります。
DSC_5017

















■興味深い車の展示もしています。初めて座ってみました。欲しいかも(^_^;)
DSC_5018

















■お昼も近づいたので「VIPルーム」でランチを頂きました。「金豚王」と云う、
地元自慢の豚肉の料理を頂いたのですが、美味しかった〜\(^o^)/
(写真無し(^_^;)
DSC_5026

















■ランチを済ませると、愈々、86のレースが開始です。既にNOB谷口選手が、
シリーズチャンピオンを決めてますが、今回はマシンの調子が悪く表彰台はありませんでした(^_^;)
優勝は、佐々木選手でした!
DSC_5024


















DSC_5025

















■こんなTOYOTAの北米向けの車のパレード走行もありました。
しかし、なんて大きいのでしょう(^_^;)凄い台数のパレードでした。全車左ハンドル。
DSC_5033


















DSC_5044


















DSC_5043

















■さ〜、「インタープロトシリーズ」の決勝レースが始まります!
DSC_5041

















■僕等は、最高に迫力のある「1コーナー」観覧席にパドックから移動しました。
しかし、真っ黒い雲が来て雨がポツポツ降ってきました。でも、こちら側だけみたいです(-_-;)
DSC_5036

















■「レース1」は、ポールポジションの石浦選手がリードして、平川選手が必至で追い掛けます!
1コーナーのブレーキング競争と、コーナー立ち上がりのマシンコントロール堪りません!
DSC_5049

















■そして、3位争いは若手の星、中山選手とクインタレリ選手の凄いバトルです!
スーパーGTレーサーの4人のバトルはマジに大迫力です(@_@)
DSC_5050


















■迫力の1コーナーバトル!


■で、結果は、平川選手が何と!石浦選手をかわして優勝です!
3位は中山選手、4位はロニー・クインタレリ選手です!

流石に現役スーパーGTレーサーの格の違いを見せつけられました!

「レース2」は、中山選手がポールの平川選手を抜きトップに立ちましたが、
レース、フィニッシュまで後2周で平川選手が、維持で抜き去り連勝しました!

それにしても若手エース2人のバトルは凄かったです!

クインタレリ選手は残念ながらリタイア。石浦選手は3位につけていましたがスピンして離脱。

なんか、平川、中山、若いエース2人のレースを見ているとワクワクして興奮しました(^o^)

で、家に帰って「F1日本グランプリ」の録画を見たのですが、正直言って、
「インタープロト」のレースの方が面白かったので、白けてしまいました(^_^;)

皆さんも「インタープロトシリーズ」を見にFSWにいらっしゃいませんかぁ?

僕の友人も初めて見て感動してました!

次回は12月です!最終戦かな?