DSC07550
















■BMW仲間のbluちゃんが「ここは良いよ!」って言っていた、プロ洗車
KeeperLabo』に今日初めて行って来ました。

目的は、やはりお仲間のshin1001さんが、車をE60‐550に乗換え
ホイールを装着し、新品の内にホイールコーティングをしたブログを
読んで、僕は「ヤバい・・・ホイール換えて1ヶ月半、汚れる前にホイールに
コーティングを施さなきゃ」と思ったからです。

そんな時に辛口のbluちゃんが、「あそこは良いよ!」との事なんで
ホイールコーティングは、ここでしようと。

5月の連休明け開店なんで綺麗です。そして、何せ広くて清潔
DSC07551
















■このお店はアメリカから来たみたいで、ここの店長は雑誌でも有名な
車ボディのメインテナンスでは有名な方です。

色々、お話を聞いて凄く勉強になりました
何せ、設備が凄く新しくて新鮮です!折角来たので洗車もお願いし、
洗車後にホイールコーティングです。

上のノズルから泡が降ってきて、その後に泡で手洗車をしてくれます。
DSC07542
















■何か見ていると車の丸洗い感が凄くあります。
DSC07539
















■泡洗車の後は純水と言う、多分イオンを装置で置き換えた水
だと思いますが、ボディに吹きかけてくれます。
店長の話だと、この「純水」は乾燥してもボディに気泡のシミが残らない
そうです
DSC07543
















■そして、屋根のあるガレージに移動して丁寧に拭き上げてくれます。

ここの違う所は、ボディの引っ込んだ部分に高圧空気を吹くので、
よくプロ洗車でもボディは綺麗になっても、走りだすとボディの隙間に
溜まっていた水が出てくる可能性が多いのですが、それを最小限に防止
できると思いました。現実に水が走行後にボディに流れ出る箇所は、
大幅に他のプロ洗車より少なかったです
DSC07552
















■そして、ボディ洗車は終了後、ホイールコーティングの施工です。
コーティングをしておくと、ブレーキダストが、後々良く落ちます。
特にBMWのブレーキパットダストは柔らかいので、放置プレー
長くしておくと、ホイールから取れなくなります(汗)

施行前はマットレッドブラックの様な色になっていました(滝汗)
DSC07546
















■施行後は、Rays‐VRG2本来のマットブラックに戻りました
DSC07547
















■しかし、bulちゃんが言うように、ここのプロ洗車は良い感じです。

しかも、店長はボディメインテナンスでは、相当に有名な方で、
御話を聞いていても勉強になるし、こちらの要望とか考え方に沿って
相談に乗ってくれます。

あまりやり過ぎるとお金が無いので、できる範囲でやってみたい。
と、思いました。

何か、今まで行ったプロ洗車よりも信頼ができそうです。

ブランドスイッチですね〜〜!  多分!

■ホイール綺麗になりましたぁ〜〜
DSC05625
















■僕は、Sony‐αにしたのは、前のフィルム1眼レフのMinoltaのレンズが
流用できるからなんですが、連休に京都に行って鴨川の写真をSIGMA
のレンズで撮影したら、凄く良い写真が撮れたのでM3も撮影してみました。
しかし、今日はレンズの選択ミスをしました(汗)
次回はもっと短い焦点の所有レンズでチャレンジします。。。
DSC05640

















DSC05630

















DSC05634

















DSC05636

















DSC05637
















■このアングルで撮影すると、前のE60に車似てるな〜(汗)
嗜好って変わらないんですね・・・・
DSC05626