☆大人の遊びツール☆ 楽しく生きよう!

人生そう長くは生きられません。この歳になると自分のエゴは治りません! 曲がりません!来るものはWellcome!去るものはSay Goodbye!我慢なんて決してしません! 最近は自分の生活が固まってきました。好きな事への追及は好奇心強くて止まりません!この歳になったら、やっぱり楽しく生きよう!人生なんて一期一会別れがあって、出会いがあります!無理して過去なんて振り返りません!

レース

☆「KYOJO CUP」開幕!「IPS」開幕!マシン同乗走行(^O^)☆

■ついに2017年「インタープロトシリーズ(IPS)」が5月13日、14日でFSWで開幕しました!

そして、今年は関谷正徳さん主催の世界初の女子プロレーサーによる
「競争女子選手権(KYOJO CUP)」の初戦がFSWで行われます!
*↑クリックorタップで!
17861466_1817733984919128_6111650257059703013_n




































■一方、IPSは去年までの一流レーサー達に加え、「関口雄飛」選手、「ニック・キャシディ」選手、「山下健太」選手も加わり参戦台数は12台となりました!
関口雄飛選手。
01-132-1280x853
















■ニック・キャシディ選手。
photo-toms1_6
















■山下健太選手。
sf17_d04-1280x854
















■全12台の参加マシンはこちら!BGMを聴きながらご覧ください!



■そしてレースは、いつもの様にイコールコンディションの迫力ある展開で、
第1戦は、初参戦のニック・キャシディ選手が制し、第2戦は鬼神の走りでレギュラー参戦になった「関口雄飛選手」が制しました!
*写真は「AUTSPORTweb」から。
レース詳細は「「AUTSPORTweb」で←クリックorタップで!
i05-1280x853
















i06-1280x853
















■14日には、愈々、「競争女子選手権 KYOJO CUP」です!
午前中に予選が行われ、午後に決勝があります。
DSC_0351


















■予選前のセッティングを各チーム行っています。
マシンは「VITA-01」
DSC_0417

















DSC_0416

















DSC_0415


















■予選結果は「小山美姫」選手が見事ポールポジションを獲得しました!                                        
18446963_1864536866905506_284528972014632180_n




















■インタビューを受ける小山選手!
DSC_0421


















■今回は、IPSのレーサーズトークの前に「KYOJO」レーサーズトークがありました。
しかし、凄いお客さんがステージの前に集まって来ています。
女性初のレースシリーズは注目されているのですね。何か華やかな感じ!
DSC_0485

















DSC_0479


















■13人の女性レーサーが、それぞれレースに対する豊富を語りましたが、
小山美姫選手は「ポールトゥウインを目指します」と力強いコメントでした!
DSC_0481


















■大会会長の「三原順子」議員も開幕戦にいらしてました。
確か、昔、三原さんもレース出ていましたよね。
DSC_0459


















■女子レーサーの後に恒例のIPSレーサーのトークショーです。
今年から加わったレーサーも居て楽しい内容でした!
DSC_0493
















DSC_0500


















■「CSS-R」クラスのレーサーズトーク。
DSC_0504


















■IPSに来るごとに思うのですが、大きなレースと違い一流レーサーと
気軽に触れ合えるのが、IPSの大きな魅力の一つだと思います。
DSC_0487


















DSC_0488


















■そして、愈々、「競争女子選手権・KYOJO」の決勝レースです!
グリッドにマシンが並びました。雲が厚くなってきましたが、
雨が降らない事を祈ります!
DSC_0509


















■このシリーズ史上の初ポールポジション「小山美姫」選手。
関谷チェアマンと記念撮影です。
DSC_0505


















■小山選手、気合いが入った表情です!
DSC_0506


















DSC_0513


















■レースは、凄いバトルでIPSも顔負けのガチンコな気合いを感じます!
*写真はAUTOSPORTwebから。
k011-1280x853

















■スタートで小山選手は、今橋選手にトップに立たれてしまいましたが、
結果3位になった小泉選手と3ワイドになるなど、凄い気持ちが出た
予想以上に迫力のあるレース展開で見ていて楽しかったです。
IMG_1600_yoshita


















■トップだった今橋選手に小山選手が鬼神のアタックで追い上げて、
何と!ファイナルラップに小山選手が抜き去り、見事優勝を果たしました!
小山美姫選手の有言実行は凄いし、あの気持が入った走りは迫力がありました!
IMG_1619_yoshita


















■そして表彰式です。
k031-1280x853
















■表彰式は、ここまでは普通でしたが、、、、
(ノンアルコール)シャンパンファイトは、これまたレース同様に
本物のファイトでした(^_^;)女性って凄い〜〜〜〜!
DSC_0520


















DSC_0523


















DSC_0525


















■このレース!今日の様なレース内容、また、女性レーサーと云う華やかさ、
想像した以上に楽しめたレースでした!この先のシリーズが楽しみです!
18403314_1863509230341603_7641185217450627867_n



















■実は今回、関谷さんと友人のFUZZYさんのお勧めで、
IPSマシンの同乗走行に応募して当選しました(^O^)

そして、マシンは8号車。ドライバーは何と!あの「松田次生」選手です!
DSC_0456


















■8号車のメカニックの方にヘルメットをしっかり固定して貰います。
DSC_0462


















■乗り込むのは凄く大変でした。太った?(・。・;
DSC_0465

















DSC_0468


















■そして、愈々、スタートです。
DSC_0473


















DSC_0470


















■いやぁ〜〜凄かったです!
僕は前に世界の「荒」選手の同乗走行の経験があったのですが、
あの時はBMWの市販車で、それでもプロドライバーに感動を
したのですが、、、

なんていっても、レーシングカーです!1コーナーへの突っ込みでは、
3台以上が同時だったのですがブレーキポイントが深い事、
ハードブレーキングで、マシンの回頭性の凄さ、コーナーでの
目一杯踏んでいくアクセルワークの凄さ!
スリックタイヤのグリップの高さも良く分かりました

いやぁ〜〜〜大感動しました!
しかも、、、憧れの「松田次生」選手のドライブです!

また、IPSマシン同乗走行やってみたいです!
病み付きになりました〜〜〜〜\(^o^)/
次回は「平手晃平」選手で(笑)



☆2017インタープロトシリーズ(IPS)開幕間近!☆

 ■関谷正徳チェアマンが主催する、インタープロトシリーズ(IPS)が、

愈々、5月13日(予選)14日(決勝)で2017年シリーズがFSWで開幕です!
4043005e


















■IPSとは、どんなレースかと云えば←クリックorタップで!
9a57bf44

















■イコールコンディションで、空力も大きくない「kuruma」と云うマシンで、
アマチュア、一流プロレーサーがガチンコで勝負します!
で、マシンの御紹介は←←クリックorタップで!
4bfa07e7


















■そして、どんなプロレーサーが参加しているかと云えば、
歴代のスーパーGTチャンピオン、スーパーフォーミュラチャンピオン等、
一流レーサーのガチンコバトルが凄い迫力で展開されます!
7f339726


















■昨年2016年シリーズチャンピオンは「中山雄一」選手です。
5e70a5c7


















■参戦レーサーについては←クリック&タップで!
大きなレースとは違い、気軽に有名レーサーと触れ合えます!
87266d41


















■また、IPSでは女性も子供も楽しめる様々なイベントが併催されていて、
家族一緒に遊園地の様に楽しめます!←クリック&タップで!
e847d52c


















f35c843e


















■そして、14日(日)には女子プロレーサーによる世界で初めてのシリーズ戦、
「kyojo Cup」が開幕します↼クリック&タップで!
detail_2399_1482131132


















■レース好きな皆さん、IPSは一度観戦すると、病み付きになりますよ〜〜ヽ(^o^)丿

ガチンコレース、NAエンジンの爆音!

是非、開幕戦に遊びに来てください〜〜〜(^O^)

*レーススケジュールは←クリック&タップで!




17903387_1043034792495292_5124585871769687663_n

☆「スーパーGT」2016ツインリンク茂木・レース1観戦☆

■BMWのお友達「naruseさん」に、スーパーGTの最終戦2戦の「レース1」に
誘って頂きました。今年は熊本地震でオートポリス開催が中止になったので、
ツインリング茂木で土日で2戦行われました!午前中予選で午後に決勝が2日間です!

naruseさんと常磐道「守谷SA」に6時半に待ち合わせです^_^;

朝、ぐずぐずなんで3時半に起きて、家を5時に出たのですが、何と!
6時位に「守谷SA」に到着してしまいました(^_^;)まだ夜明け前です!
IMG_4769


















■「守谷SA」から約100勸未如屮張ぅ鵐螢鵐茂木」です。
白馬の王子号(BMW320d)と一緒に走るのはBMWM6です。
naruseさんに「ついていけないから、飛ばさないでね〜」(笑)

到着しました。何と駐車場はオーバルコースのバンクなんですね。
車が斜めになっています(^O^)
DSC_8928

















■早速「チームStudie」ピットへ向かいます。メチャクチャ良い天気です。
DSC_8818

















■僕は茂木のパドックは初めて来たのですが、結構狭くて「菅生」を思い出しました。
DSC_8816

















■Studieピットへ到着です。
DSC_8931


















DSC_8819

















■シュタイフクマ君達も居ます。
DSC_8826

















■ピットロードからのメインスタンド風景。
DSC_8839

















■8時半から予選が開始になりました。天気は快晴なんですが夜に雨が降ったのか?
路面はウェットです。結局、ドライタイアでFRのマシンはタイヤも暖まらなく、
何と!StudieM6は今シーズン最悪の26位との結果でした(-_-;)
DSC_8866 

















■まぁ〜、天候なんで、しょうが無いですね。 午後の決勝に期待しましょう!
DSC_8868 

















■今回は「FIA-F4」のレースも併催されてました。マシン中々大きいです。
DSC_8950


















DSC_8951

















■音も結構大きくて良いです。やはり車は爆音が良いです。
早くM3が戻って来ないかな?(^_^;)Dエンジンは静かです!
DSC_8861

















■決勝・ピットウォークまで時間があるので、スタンド側のイベント広場を見学に。
FSWの様に、コースの下にあるエスカレーターで上って行くのですね。

で、スタンド裏に行って(@_@)色んなイベントが催され人が沢山います。
DSC_8847

















■色んなチームのRQさんのステージみたいです。
DSC_8846

















■色々なメーカーブースも出展しています。
DSC_8848

















■YOKOHAMAブースでは、StudieのM2が展示されていました。
DSC_8855

















■Mercedesブース。AMG-GT。友人の歯医者さん、余り乗らないで、
Porcheに戻っちゃいましたが、やはり、恰好良いです!
DSC_8856

















■栃木県の山の中まで来ると紅葉が綺麗です。
DSC_8863

















■メインスタンドです。階段を下まで降りようと思いましたが、
上がって来るのが大変そうなんで途中で断念しました(笑)
DSC_8864 

















■パドックに戻って中を歩いていると、Lexusのトランポ恰好良いです!
DSC_8927

















■関係者の方でしょうか?え!もう、New-NSXでナンバー着いてるの?
初めて近くで見させて貰いましたが、日本のスーパーカーって云うデザインですね。
DSC_8938

















■そしてランチをしてから、ピットウォークになるので、再びStudieピットへ。
DSC_8923 

















■naruseさんの会社のスポンサーステッカー。
DSC_8924 

















■ウェイトハンデは17Kgなんですね。明日はウェイトハンデ全車無くレースです。
DSC_8925

















■リアセクション。
DSC_8926

















■BBSのホイール。凄く軽量で軽そうな感じです。
DSC_8933

















■愈々、ピットウォークが始まりました。まずはStudieピット。

世界の荒さん、ヨギー、共にファンサービスです。
DSC_8877



















DSC_8906


















DSC_8882


















DSC_8910

















■しかし、
余りにも人が多くて(^_^;)
DSC_8899

















■今回は余り各チームのマシンを撮影できないので、久々にRQさんを中心に。 
DSC_8873


















DSC_8900

















■2015チャンピオンの2人もサイン会で長蛇の列です。

スーパーGTだと人が多くて中々サインを貰えませんが、
「インタープロト(IPS)」だと気軽にサイン、写真も一緒に入ってくれるので
是非!いらしてくださいね〜〜〜!ランキング上位のレーサーが沢山参戦してますよ!
DSC_8898

















■「スーパーGT+」のおねぇさん(名前知らない^^;)インタビュー凄くしてます!
DSC_8843


















DSC_8890

















■ここからはRQさんの写真です!
DSC_8875 


















DSC_8876


















DSC_8887


















DSC_8888


















DSC_8892

















■このRQさん(真ん中)、No1だったかな(^_^;)
DSC_8893
 

















DSC_8896 


















DSC_8902 


















DSC_8904 


















DSC_8903 


















DSC_8916 


















DSC_8918 


















DSC_8919 


















DSC_8921

















■コースに出て路面を見に行きました。随分乾いて決勝はドライタイヤですね(^O^)
DSC_8914 

















■愈々、レースが始まります。今回はパス規制が厳しくて珍しくグリッドへ行けませんでした(泣)
DSC_8934
 
















■GT300は、久々にAUDIR-8が優勝しました!
DSC_8940 


















DSC_8941

















■レースが始まって直ぐにARTA-BMWM6がクラッシュでした。
パドックで擦れ違う時に、加藤選手に「頑張ってください!」って握手したのでショック(-_-;)
DSC_8944

















■そして、GT500は「KONDO-Racing」がタイヤ無交換作戦で、今季2勝目!
近藤監督も凄く良い笑顔で嬉しそうでした!中々、凄いです!
IPS(インタープロトシリーズ)にも参戦をしたイケメン柳田選手頑張りました(^O^)
DSC_8958


 














■結局、Studie-M6は26位から11位アップの15位でした。
予選タイヤを決勝でも使うと、ピエールが言ってたから追い上げチャンスと思ってたら、
決勝は交換可能ジャマイカ!BOBさんにドライタイヤならバッチリって言ったら、
キョトンとしてたのが後から分かりました(^_^;)
で、レース後にピットへ。フロントはタイヤ糟凄いですね。
DSC_8953 

















■フロントセクションのカーボンも壊れてました。
DSC_8946 
















■茂木からの帰りは、土曜日なのか?「守谷SA」までは快調でした!
がっ、渋滞情報で「守谷SA」から東京まで20匳詑擇(^_^;)

なので、「守谷SA」で食事!「ステーキ&ガーリックライス」歩いたからね!
IMG_4807

















■で、ここからお馴染みの渋滞!多分、紅葉渋滞ですね!
土曜日のせいか、日曜日の渋滞より大した事無かったかな(笑)
IMG_4816


















■しかし、やはりスーパーGTは楽しいです!

サーキットの音、匂い!何かの調査で見たらやはりこれがトップ!

レースって非日常のカーニバル/フェスティバルなんですよね!

車好きにとっては、まさに「大人の遊園地」です(^O^)

naruseさん、今回も本当にお世話になってありがとうございましたm(__)m

2日目のレースはTV観戦です!

どこがシリーズチャンピオンになるのか?

楽しみです!

また、来年も楽しみです~~~~~\(^o^)/

あ、IPS(インタープロトシリーズ)の最終戦は12月3日、4日です!

FSWです!

スーパーGTのトップレーサー、皆さん参戦しますよ!

今年最後のレース、超楽しみ\(^o^)/


 

☆FSW:「スーパーフォーミュラ」&「AsiaCup」他長編(^O^)☆

■「BMW5NET」のサイトオーナー「hiddeさん」から「ベントレー」のご招待で、
FSWへ「AsiaCup」を観に行きました(メインはスーパーフォーミュラなんですが)

「ベントレー」が「AsiaCup」に参戦しているのですね。僕は初めてです。
調べたら、アジアを中心に展開しているシリーズで、マシンはFIAGT3の様な仕様です!

中井PAでhiddeさんと待ち合わせして9時前にはFSWへ到着しました。
晴れではありませんが、土曜日とは違い雨は降りそうにありません。
DSC_7992

















■「ベントレー」のラウンジの登録が11時からなんで、F3の練習走行やピット見学に。
DSC_7998

















■F3マシンも中々爆音で興奮します!ワクワクしますよね。やはり車は爆音です(笑)
ピット出口でスタート練習を各車やっています!
DSC_8004

















■「スーパーフォーミュラ」ピットもプラクティス走行を終了して決勝に向けて調整しています。
Cerumo/Inging Racing。2015年「スーパーフォーミュラ」チャンピオンの石浦選手のピットです。
DSC_8044


















DSC_8045

















■Tom’sピット。
DSC_8041


















DSC_8042

















■INPULのピット。
DSC_8039

















■そして「AsiaCup」参戦の「ベントレー」ピットです。
DSC_8058

















■「abSOLUTE racing」ですね!
DSC_8052

















■何と!3台体制なんですね。「ベントレー」のマシン大きくて迫力あります。
DSC_8048


















DSC_8059


















DSC_8062

















■「ベントレー」チームスタッフの女性。ベッピンさんです!
DSC_8065


















DSC_8066

















■「ベントレー」のRQ。いやぁ〜、二人とも美人さんです!何か品があります!
DSC_8072


















DSC_8105


















DSC_8109

















■こちらは、AUDIのチームですね。マシンカラーGOLDのR8です。
DSC_8047

















■「スーパーフォーミュラ」のプラクティスを観ていたら、1台がコースアウトしてクラッシュです(・。・;
まだ、昨日の雨で所々路面が濡れている様です!
DSC_7995

















■プラクティスの後にパドックを歩いていたら「中嶋一貴」選手がインタビューを受けていました。
DSC_8057

















■そして、時間になったので「ベントレー」のラウンジで登録です。
DSC_8113

















■まだ、早い時間(実は11時よりかなり早かった)なので、招待客の方は少ないです。
DSC_8112

















■「ベントレー」も2台ほど展示してあります。価格を見てビックリ(@_@;)
DSC_8121


















DSC_8114

















■「ブライトリング」とはスポンサー契約を結んでいるみたいですね。
DSC_8118

















■「AsiaCup」の決勝は「スーパーフォーミュラ」決勝の後なので、色々なイベントを催しています!
日本人ドライバーの「沢選手」のレース説明。
DSC_8132


















■RQの紹介。この方もスタイル抜群でした。
DSC_8133

















■世界の「荒さん」のサーキットのビューポイントの説明や、レース説明等。
DSC_8192

















■「世界の荒さん」と秘密のお話もしちゃいました(笑)
DSC_8195

















■3チーム全員のレーサー紹介。中国の方はW大学卒業で日本語を話していました!
DSC_8270

















■そして「F3」レースの決勝のグリッドへ。セーフティカーの撮影をしていたら、
友人から連絡でバッチリTVの生中継に写っていたそうです\(^o^)/
DSC_8006

















■FSWのRQの3人。RQにしては小さくて、明るく気立ての良い娘さん達でした!
DSC_8007

















■Tom'sのRQ。
DSC_8018

















■Tom'sは3台体制でRQも多いです!ベッピン揃い(^O^)
DSC_8020

















■TVでお馴染みのレースレポートの「次郎さん」
DSC_8030


















DSC_8031

















■グリッドへ行きましたが、写真を整理していたらF3マシンを殆ど撮影して無い(^_^;)
DSC_8012


















DSC_8029


















DSC_8198

















■「スーパーフォーミュラ」のピットウォークです!凄い人(^_^;)
DSC_8101

















■サイン会をする若手のエース「中山雄一選手」イケメン!

DSC_8099


















DSC_8082

















■昼食を摂ってhiddeさんとブラブラしていると、愈々「スーパーフォーミュラ」の決勝です!
インスタレーションラップをしてグリッドに着きます!
DSC_8166

















■「スーパーフォーミュラ」のグリッドウォーク開始です!
DSC_8235

















■マクラーレンの3rdドライバー「バンドーン」2016F1でも1ポイント獲得している実力派です!
初めてのポールポジションです!雨の中速かったです!
DSC_8217


















DSC_8207

















■中々、ハンサムで格好良い(^v^)
DSC_8088

















■Inging Cerumoチーム。DSC_8240                           


















チャンピオン石浦選手。立川監督と談笑してリラックスしています!
DSC_8211


















DSC_8215

















■Tom's中嶋選手。
DSC_8222

















■結構、厳しい顔でコンセントレーションしています!
DSC_8225

















■世界の「ロッテラー選手」
DSC_8233


















DSC_8227


















DSC_8026


















DSC_8220

















■RQs。
DSC_8024


















DSC_8014


















DSC_8033


















DSC_8078


















DSC_8076


















886560a0



















DSC_8092

















■レースは、中嶋選手がTOPを走っていましたが、JPオリベイラ選手が2位で、
中嶋選手をラスト5周でパッシングして優勝しました。3位にも関口選手が入り、
INPULは1、3フィニッシュで星野監督は男泣きでした。相変わらず「熱男〜〜!」です
DSC_8261


















DSC_8257




















■「スーパーフォーミュラ」の決勝が終了した後に、「AsiaCup」の決勝です!
僕はメインレースの後にレースを見るのは初めての経験です(^O^)

ポールポジションの「ランボルギーニ」です。
DSC_8275

















■RQ。
DSC_8274


















DSC_8276

















■「ベントレー」前から見ると凄い迫力です(^_^;)
DSC_8280

















■「沢選手」の乗る「ベントレー」です。各車2名のドライバーで30分で交代義務があります。
DSC_8281

















■「マセラッティ」です。沢選手は、この車の前で走る戦略だとレース前に語ってました。
DSC_8272

















■R8。このカラーリングは目立ってました。
DSC_8278

















■ローリングスタートでレース開始です。中々、大迫力の爆音です!


■「ベントレー」最初のピットインです。タイヤ交換。
DSC_8290

















■「沢選手」のピットインです。ここでドライバー交代をします。


■「ランボルギーニ」が終始リードでした。沢選手の「ベントレー」が2位で追い掛けましたが、
タイム的に絶対の差があった様で、差が広がってしまい結局「ベントレー」
は2位表彰台でした!レース終了後、ピットから各マシンがパドックに戻ってきました。
DSC_8325


















DSC_8319


















DSC_8307


















DSC_8303


















DSC_8315


















DSC_8308


















DSC_8327

















■「ベントレー」ラウンジに戻ると、2位表彰台の2人が結果報告です。
DSC_8336

















■しかし、朝早くから「F3レース」「スーパーフォーミュラ」「AsiaCup」と、

1日中レース三昧でした。FSWを出たのは19時位でしたが、レース観戦で、

こんなに遅くまでサーキットに居たのは初めてです(^O^)

でも、盛り沢山の楽しい一日でした。

招待してくれた「hiddeさん」ありがとうございました\(^o^)/

また、よろしくお願いします。

☆FSW:2016「インタープロトシリーズ」第3戦、第4戦(^O^)☆5

■フジスピードウェイ(FSW)で『2016インタープロトシリーズ(IPS)』の第3戦、第4戦を観に行きました!

開幕戦は雨だったのですが、行く途中でトラブルが遭って断念です(泣)

午前中、早くにFSWに到着です!雲が出ていましたが富士山を拝む事ができました(^O^)
DSC_7762

















■IPSは、家族で観戦に来ても楽しめる様に様々なイベントが催されています!
まぁ〜車好きのお父さんが、お子さん、奥さんを連れて来ても遊園地みたいに楽しめます!
DSC_7788

















■Renge Loverの同乗と試乗できるイベントですが、車が斜めになっても大丈夫!
を体験試乗できます(^_^;)僕はビビリィなんで絶対に無理!女性がチャレンジしてました(汗)
DSC_7765

















■消防署のクレーン体験?これに乗って空の上から撮影したかったのですが、
何と希望者殺到で長蛇の列なんで諦めました(泣)
DSC_7770

















■お子さん専用のBIKE体験。
DSC_7771

















■過去には戦車が展示されていましたが、これも軍事用?場内を凄いスピードで走ってました!
DSC_7772

















■お馴染みの京商さんのラジコンブースです!お子さん上手なんですよね!
DSC_7773

















■格好良い〜!欲しいけど高いのかな?でも、ラジコン操縦下手だし(汗)
DSC_7774

















■ランボルギーニの展示!
DSC_7776

















■これもお馴染みスーパーカー同乗会。お子さん優先です!でも乗ってみたい(^_^;)
DSC_7777

















■ピットまで近づいてくると、最近、有名レーサーがレギュラーで参加なんで幟が立ってます!
DSC_7781

















■ピットに廻ってみると、午後の決勝に向けてマシン整備に余念がありません。
DSC_7782

















■「Keeper」ロゴは若手のホープ「中山雄一選手のマシン。
DSC_7783

















■そして「スーパーGT」チャンピオン。ロニー・クィンタレリ選手のマシン。
DSC_7784


















DSC_7785

















■こちらも「スーパーGT」チャンピオン。ロニーと組む「松田次生選手」のマシン。
DSC_7787


















DSC_7786

















■一緒に走る「CSS-R」カテゴリーのマシンも決勝に向けて整備中です!
DSC_7819


















DSC_7823

















■昼近くになって、レースに参加のレーサー達の「ドライバーズトーク」が始まりました!
DSC_7815

















■流石に一流レーサーばかりなので、皆さんステージ周辺に沢山あつまって来ました!
DSC_7817

















■「スーパーGT」チャンピオンコンビの松田選手とロニー選手。ここではライバル。
DSC_7803

















■若手のホープ中山選手。今年からレギュラー参戦の平手選手話してます!
本当は、2015年IPSチャンピオンの平川亮選手もなんですが、
今年はwecレギュラーでお休みです。
DSC_7799

















■中山選手。イケメンです!お母さんも美魔女で素敵です!
DSC_7804

















■こちらもイケメンレーサーで、今回初参戦の柳田選手。奥様、お子さんも一緒でした!
DSC_7808

















■2015年「スーパーフォーミュラ」チャンピオンの石浦選手も昨年からレギュラー参戦です!
DSC_7812

















■他のカテゴリーレースも行われています。
DSC_7820


















DSC_7821

















■お昼になったので関係者・招待客の「クリスタルルーム」へ移動しました!
DSC_7793


















DSC_7792

















■関谷さんの娘さんと同級生で、このレースのボランタリー運営スタッフの会社のユキちゃんと。
手前は、小田原の土建会社の社長、じゃなくMPOC会長のFUZZYさんです(笑)
DSC_7795

















■愈々、14時から「第3戦」開始です。僕等はいつもの観戦場所の1コーナーへ。
スタートして1コーナーですが、松田選手が突っ込み過ぎた?先週ルマンだったのでチョイ時差ボケ?(笑)
平手選手と中山選手に挟まって行き場所がありません。僕の不幸な事故に似てる(滝汗)
DSC_7828

















■で、チャンピオンは(ブルーのマシン)は1コーナーで大きくアウトしちゃいました(・。・;
DSC_7829

















■コースへ戻りましたが、最下位まで落ちてしまいリタイヤになってしまいました(涙)
DSC_7830

















■結局、第3戦は猛追する中山選手が石浦選手を追い上げましたが、
石浦選手のライン取りは流石にチャンピオン。優勝しました!
DSC_7833

















■第4戦も、この展開でしたが最終ラップの1コーナーで、
中山選手が石浦選手をかわして優勝です!流石2015年シリーズ2位です!結局、ロニー選手は2レース共3位表彰台でした‼️

■CSS-Rクラスは、この3台の火が出る様なバトルで次々と順位が入れ替り凄かったです!
DSC_7834

















■動画で5L、NAエンジンの爆音をお楽しみください!↓

皆さんも一度観戦に来てください!

名レーサーのイコールコンディションのガチバトルは病み付きになりますよ〜〜!

☆2015:インタープロトシリーズ:開幕戦(FSW)☆

■Tom's「関谷監督」が主催の「インタープロトシリーズ」(クリック)が17日開幕しました。

サーキットは「フジスピードウェイ(FSW)」です。

若干、早起きをして横浜をでましたが、既に「東名の綾瀬バス停」付近は渋滞です(・。・;
この前の発表で、日本一渋滞する区間とか、経済損失額が大きい渋滞の名所です(-_-;)

でも、順調にFSWに到着しました。天気は曇りで全く富士山は見えません(泣)
DSC_3348

















「インタープロトシリーズ(クリック)」とは、素人の(って言って限りなくプロに近い)方が、
マシンを購入して、プロドライバーと組んでレースをするシリーズです(各別々にレース)

で、土曜日に予選があり、まずオーナードライバー(ジェントルマンドライバー)の
予選順位が確定し、プロレーサー部門の予選も行われてスターティンググリッドが決定します。

そして、日曜日の午前中にジェントルマンドライバーの決勝で、午後はプロの決勝です。

プロの決勝は2レース行われます。そして、このプロのレーサーの顔ぶれが凄い!

スーパーGT、チャンピオンの「ロニー・クインタレリ」や、第1戦スーパーGT500優勝の、
次代を担うエース「平川 亮」これまた第1戦GT300優勝の「中山雄一」等です!

随分前から、このレースを観戦していますが、観客の増加は目を見張ります!
ファミリーで来場しても、1日楽しめる様々なイベントが催されています。

■フォーミュラカーに乗れて撮影できるイベント。
DSC_3349

















■スーパーカーの同乗走行会。ただし、これはお子様優先みたいです(^_^;)
DSC_3350

















■普段、街では余り見られない「TOYOTA LFA」も同乗走行できます。
DSC_3412

















■マクラーレンもあります!乗ってみたいです!
DSC_3354


















DSC_3414

















DSC_3357

















■今回から、「Jaguar」もスポンサーに加わり「F-Type」が展示してありました!
DSC_3367


















DSC_3370


















DSC_3371

















■カートのお子様の体験や、スロットルカーで遊ぶイベントもあります。
DSC_3415

















■パドックのステージでは、様々な催しも。
DSC_3375

















■ステージの進行は、「関谷夫人」とタレントの娘さん「ももこさん」です。
娘さんは、マックのTVCMで宇宙で宇宙船の中で舞っているのを見た事あります(笑)

ドライバーズ・トークもあり、スーパーGT参戦レーサーも多く近くで話を聞けます。
DSC_3384


















DSC_3385

















■来場している皆さんは、それぞれの好みのイベントに参加して楽しんでいます。
しかし、来場者の数の増加は驚くばかりです(^○^)
DSC_3379

















■「インタープロト」の他、ユーノス、ポルシェ、その他のサポートレースも組まれています。
DSC_3358

















■皆さん、凄くリラックスしてレースを観戦しています。この女性がユニークなんでパチリ(笑)
DSC_3361

















■午前中は「ジェントルマンレース」の決勝を見て、午後の「プロ決勝」を、
様々なイベントを見ながら過ごしていましたが、愈々、インタープロトの
インスタレーション走行始まりました。やはり、凄いサウンドです!




DSC_3389

















■インスタレーションラップから、昨年度・一昨年の「インタープロトチャンピオン」の
「平川 亮」選手のマシンがピットに戻ってきました。
DSC_3392


















DSC_3394

















■「平川 亮」選手、インスタレーションラップの車の感じを、エンジニアと入念に打合せ。
DSC_3396

















■他のチームも決勝前の車両点検に余念がありません。
DSC_3398


















DSC_3401

















DSC_3403

















■スーパーGTチャンピオン、日本語ベラベラのイタリア人「クインタレリ」選手。
DSC_3411

















■「インタープロトシリーズ(IPS)」のバーニー・エクレストン?(笑)
関谷さん、各ピットを見て廻っています。
DSC_3423

















■愈々、プロの第1戦が始まります。グリッドに各マシン並びました!
ポールポジションは、2014シリーズ2位の若手エースの一人「中山雄一」選手です。
DSC_3425

















■フロントロウ2位は、若手のエース「平川 亮」選手です。
DSC_3427


















DSC_3428


















DSC_3431

















■レース前に、コンセントレーションする「平川」選手。
DSC_3430

















■「スーパーGTチャンピオン、ロニー・クインタレリ選手は2列目、予選3位!
DSC_3432


















DSC_3437

















■「黒沢琢也」選手のチームは唯一、今回、RQさんが居ます!
他のチームは、今回は居ません(・。・;しかし、RQの威力は絶大で、
お客さんの集客力は、他のチームを圧倒してました。大事RQ(笑)
DSC_3441


















DSC_3447


















DSC_3438

















■IPSマシンのフロントです。やはり低い!フロントダウンフォース効きそう!
DSC_3446

















■リアは意外に定番のディフューザー処理ですね。
DSC_3444

















■第1戦は「平川 亮」選手が「中山雄一」選手を抜いて、トップに立ち、
そのまま、ゴールしました。3位は「山下健太」選手。クインタレリ選手を抜きました。

第2戦は、1コーナーで観戦しましたが、凄い迫力でした。このシート凄く良い!
「スーパーGT」もこのシートで見たいです!
DSC_3450

















■レースは、「平川 亮」選手の独走で、誰も彼を抜くことすらできませんでした。
2位は「中山雄一」選手、3位は「ロニー・クインタレリ」選手でした。

*写真の数週後、1コーナーでクインタレリ選手は、アウトべたの
 侵入で、山下選手抜きました!流石のテクニック目の前で(@_@)

3人共にスーパーGTの今シーズン優勝経験者です。やはり凄い!

しかし、若きエース「平川 亮」選手、「中山雄一」選手はスーパーGT優勝で、

確実に自信と実力を付けていますね。二人共早いです(^○^)

是非、二人には「スーパーGT」で再度優勝して貰って、New Starになって貰いたいです(^◇^)

やはりサーキットは楽しい「車好きの遊園地」です!

家族全員で楽しめるイベントも多いので、皆さんも「インタープロトシリーズ」←Click!PLS!

観戦如何ですか〜〜〜〜!有名レーサーとも気軽に会えますよ〜♪















☆2014スーパーGT第2戦:『チームStudie』応援!☆

■2014スーパーGT第2戦を毎年恒例なんでFSW(富士スピードウェイ)に観戦に行きました。

4時半起きで6時前に向かいましたが、流石に連休で既に渋滞です(泣)
IMG_9981




























■普段よりも多少時間が掛かりましたが、FSW(富士スピードウェイ)に到着です。
が、、、、いつもより早く到着しましたが、何と!駐車場はP2と云う遠い場所に(汗)
でも、良い天気で富士山も綺麗なんで、良し!としましょうo(^o^)o
DSC07415





















■今回は、ミラーレスでは無い1眼レフカメラを持って行ったのですが重い事、肩痛い(汗)

いつもより到着時間は早いのですよねぇ〜!朝のプラクティス走行いつも行く時は終わってるし。
でも、午前中の走行が見られたので、まずはメインスタンドで観戦です!
DSC07477






















DSC07432





















■まだ、この時間は観客席の下でRQさん達の撮影をしています。ノンビリです。
DSC07435





















■練習走行が終了した後は、イベントブースに行きました。
引退したガヤルドが展示してありました。このマシン、MTなんですね。
DSC07421






















DSC07422






















■昨年型のMOTUL・GTRです。今年はレギュレーションをDTMと共通にしているので、
リアセクションの空力処理が、昨年型とは全く異なります。
DSC07428






















DSC07429





















■BMWブースに来ました。前回はNETよりM財布が安価だったので衝動買いでしたが、
今回は、まだ何処にも売ってないと云う言葉で「SteiffとTeamStudieコラボTシャツ」
を衝動買いしてしまいました(汗)けど、結構、デザイン良いです\(^^)/
DSC07426





















■一通りイベント広場を見学してから、パドックへ。何か、パドックも人が多いな(汗)
DSC07436





















■早速、「Team Studie」のピットへ。Steiffクマ君が2匹で出迎えてくれます。
DSC07556






















DSC07465






















DSC07446





















■入口で猪俣さんから「ゲストパス」を貰ってピットへ。
う〜〜ん、初めて近くで今年のZ4を見ましたが、カラーリングはワークスっぽいし、
格好良いです\(^^)/
DSC07438






















DSC07440






















DSC07437





















■ブレーキは「AP racing」でサスペンションは「kw」です。ブレーキ冷却ホース凄いです。
DSC07441





















■新しいスポンサーが付いたみたいです。カーボンボンネット。
DSC07443





















■やっぱり、BMWワークスドライバーのミュゥラー選手の走りは迫力ありました!
DSC07452





















■エンジンカバーですが、M3と同じ?で嬉しいですo(^o^)o
DSC07451





















■リアセクションは、GT500と比べると意外にシンプルです。真っ直ぐ後方リフトの
タービュランスを発生しないで、後方へ空気を早く流すシンプルなディフューザーです。
リアウィングの裏が、昨年までの「Studie」じゃないのがワークスかな?
DSC07460






















DSC07456





















■ピットウォークが始まると、BOB社長のおネェさん、大忙しです。
メインスポンサーの「Steiff」と「Team Studie」とのコラボクマ君です。
残り少ない(汗)様ですが、内は新Mクマ君が追加され、Mクマブラザース結成なので自重です(汗)
DSC07483






















DSC07484





















■今回もレース観戦に一緒に来た「Mクマブラザース」
IMG_9994






























■しかし、「Team Studie」のトランスポーターとかって、M4がペイントされていて、
BMWのワークス感満杯です!
DSC07558






















DSC07562





















■何と、隣のピットは、昨年までの「Good Smileレーシング」の「ミクBMW・Z4」なんですね!
DSC07482





















■ボンネットの「初音ミク」イラストも変わった?んですね。
DSC07496





















■ピットウォークでの谷口選手と片岡選手のミニサイン会。この行ないが最終的に
開幕2連勝に繋がったのでしょうか?普段の行ない大事ですね(笑)
DSC07488





















■最後の最後、「endlessのメルセデスSLS」にプッシュされながらも、チェッカーを受けて優勝の片岡選手。
DSC07466





















■で、その他パドックで気になったのは「TOYOTA LFA」です。
モーターショー以来、ナンバー着いているの初めて見ました!豊田社長の車?
DSC07544






















DSC07547






















DSC07563





















■愈々、決勝の時間になってきました。僕はF1はメインスタンドで見るのは嫌い
なんですが、スーパーGTは実際の走りと情報を両方楽しめるので、いつもメインスタンドです。

グリッドガールが、チームグリッドへ。グリッドガールは、皆、緊張してます。
DSC07517





















■この子も緊張しています!
DSC07518





















■けど、、、、、、、最後尾のグリッドの女の子、踊ってます(汗)
カメラを向けるのに気がつくとポーズを(汗)サービス精神旺盛の良い子です!
DSC07525





















■またまた、カメラを意識して手を振ってくれます。イイのかぁ〜〜〜??(^^;
DSC07527





















■全車がグリッドに着いて分かりました。この子のチームのGTRはグリッドに手押しで(^^;
で、君が代斉唱が終わった後に、スタッフが押してコース外へ。
そうなんです。彼女のチームの車はトラブルで動かないんです(爆)
納得!他の車がグリッドに着くときも踊ってました(笑)明るい良い子でした!
DSC07531





















■レーススタートしました。結果は、GT300は「ミクZ4」号の2連勝でした。
片岡選手のメルセデスの攻撃からの守備は流石にベテランレーサーでした。
DSC07542





















■「StudieZ4」号は、結果的に4位でしたが、スタートのペナルティ(良く分からない)や、
ピット作業アウトでの不運があったりで残念でした(^^;けどミューラーの走りは、
ステディで早いし流石ワークスBMWレーサーの凄みを感じました。

次回はポイントリーダー「ミク号」と激突です。BMWZ4のチャンピオン争いが
続くとBMW乗りとしては、最高のシーズンになります\(^^)/
DSC07553






















DSC07512






















DSC07506





















■BMWM4のFSW走行:後ろにM5が続いていて分かりづらい(泣)

☆DTM:BMWM4ニューマシン&Z4ワークスマシン!☆

■M4のDTMマシンの画像を見つけました。チェンジは早いです。

昨年チャンピオンを獲得したM3DTMマシンも恰好良かったですが、
更に進化してそうです!
IMG_7002














■オリジナルM4と比較すると、リアフェンダーの張り出しが半端ないです。
IMG_6999


















■M3のDTMマシンのカラーリングと比べると、Mロゴが少なくなって、
Mカラーのストライプデザインが中心になっている感じ。
IMG_7001



















■でも、ボディサイドからの空気の流入を抑えて、下面の空気の流れを遮る
施策は、まだまだ仮の感じがします。昨年のM3と比べてもサイドの
エアロスカートと路面の隙間が大きく感じられます。
IMG_6998


















■で、こちらは昨年のDTMマシンM3。これはこれで恰好良い(^O^)
無題



















■M///ロゴが燦然と。でも、M4のリアの写真無いからわかりませんが、
リアは同じ様なのではないかと。
1無題



















■全体的に見て、昨年のM3よりM4はシャープな感じがします。
IMG_7002














■ヘッドライト上のアイラインは、ヘッドライトとボンネットの隙間に、
余計な空気が入るのを防いで車のリフトを抑え、ダウンフォースを
稼ぐ為に装着ですね。僕のファッションで装着とは違うな(苦笑)
IMG_7003













■このマシンでDTMをAudi、Mercedesと今シーズンは戦う訳ですね!
一方、こちらはZ4.
IMG_6709




















■今年からスーパーGTにエントリーするStudieマシンとカラーリング似てます。
やはり、ワークス扱いのカラーリングですね。恰好良いかも!
IMG_5838



























IMG_6204
























PS:欲しいものは、もう一度本物を見ると、ドンドン欲しくなるから、
もう一度見に行かなきゃ〜だなぁ〜!(笑)絶対欲しい〜〜〜!

☆スーパーGT:レースクイーン初撮影!(2)☆

■その2
*ブログ見やすくする為に再編集しました。こめんと頂いた方々すみませんm(__)m
DSC_1828






















DSC_1833






















DSC_1835






















DSC_1838






















DSC_1839






















DSC_1842






















DSC_1847






















DSC_1848






















DSC_1795






















DSC_1793






















2写真


DSC_1845


☆スーパーGT:レースクイーン初撮影!(1)☆

■今回のFSWで、初めてスーパーGTのレースクイーンの撮影をしました!

↑本当に初めてです(汗)

コメントはありません。

また、順不動です。好きな順番ではありません(^v^)

*編集をし直しました。コメントを頂いたken5さん、mtmさん、申し訳あえません。
DSC_1797






















DSC_1798






















DSC_1800






















DSC_1801






















DSC_1805






















DSC_1806






















DSC_1807






















DSC_1808






















DSC_1809






















DSC_1810






















DSC_1814






















DSC_1816






















DSC_1818






















DSC_1819






















DSC_1822






















DSC_1823






















DSC_1824





















DSC_1825






















DSC_1826




















■To Be Continued 『その2』

☆2013FSW『スーパーGT』4/29観戦!☆

■朝5時半に起きて「スーパーGT」第2戦を観戦にフジスピードウェイ(FSW)に行ってきました。

駐車場の指定券を買っていないので、大丈夫かなぁ〜(汗

良いお天気で、富士山見えて来ました!東名でもクッキリ!
IMG_4120



















■御殿場に到着すると、FSWへ向かう車で渋滞です。
僕はF1GPの仕事で、3ヶ月御殿場に住んでいたので賺さず裏道へ。
IMG_4125



















■サーキット場内に入ると、駐車場まで渋滞です。でも何とか駐車場確保です(ホッ!
IMG_4130



















この季節では珍しく富士山綺麗です。気温が低いせいでしょうか
DSC_3986




















DSC_4019




















DSC_4022




















■2階席に行きましたが、まだ早い時間なので観客席には人は少ないです。
DSC_3994

















■ピットウォークまで時間があるので、イベント広場へ。こちらは凄い人です。
3連休ですからね
DSC_3997




















BMWブースありました。勿論、一番最初に行きました。
DSC_4007




















Studieミク号が展示してあります。去年の0号車ですかね
DSC_4011




















DSC_4014




















DSC_4013




















DSC_4015




















■BMWブース内には、MクマとMグッズが数多く販売されていて、
M///の財布とポロシャツを衝動的に買ってしまいました。カードで(汗
DSC_4010




















■Studieミク号のレーシングスーツも展示されていて、BMWJapanは、
レース車両は単独で参加してないので、Studieミク号様々ですね。
DSC_4008




















■これは凄い!昨年チャンピオンになったドイツ「DTM」を記念した、
「DTMのChampion Version」のM3が展示してあります。
マットブラックで凄く格好良い〜〜〜
DSC_4002




















DSC_4006



















■1280万円です。何方か買わないかな全世界で54台発売で、
日本には10台配車で全て予約で完売だそうです。展示車は誰の
DSC_4005



















■TOYOTA ENEOS
DSC_3999




















DSC_4001




















■TOYOTAのAUDIと戦っているWECマシンです。2戦目から新型投入みたいです。
迫力あります。F1にカウルが被せてあるみたいな感じです。
DSC_4083




















■リアの上は、こんなに大きなホールで、タイヤハウスの横への乱気流を
上に抜いているのですね。
DSC_4081




















■愈々、ピットウォークの時間です。直線の1コーナー寄りから入りますが、
凄い数の人で大行列です(汗
DSC_4023




















■Studieミク号ピットです。レーサーもBOB社長も何方も居ません(汗
DSC_4044




















■ミク号ファンもですが、初音ミクファンも凄いです(汗





DSC_4045




















DSC_4071




















DSC_4038




















DSC_4049




















■決勝前なのにレーサーの皆さんもファンサービスです。
田中哲也選手です。昔バブルの頃某スポンサーでF3シリーズ全戦に
参加していた頃、トムスで頑張って貰ってました。
DSC_4034




















DSC_4050




















DSC_4054




















影山選手もベテランで頑張ってます。
DSC_4057




















DSC_4061




















DSC_4063




















■TOYOTA勢ピット。
DSC_4027




















TOM'S・PETRONASポールトゥウィン
DSC_4029




















■TOM'S洗車のKeeper号
DSC_4030




















■ハイブリッド初優勝!関谷監督おめでとうございます
DSC_4031




















■HONDA
DSC_4073




















DSC_4074




















■GTR。
DSC_4075




















DSC_4076




















■サーキットでは、キャンペーンガールはスターですね!
でも、近くで見ると結構ベテラン嬢が多い様な気がしました(汗
DSC_4064




















DSC_4069




















DSC_4070




















■インスタレーションラップが、終わって各車、それぞれのグリッドへ着きます。




■300、500のポールシッターは、紹介されて最後に最前列グリッドに着きます。
DSC_4085




















DSC_4087




















DSC_4088




















■Studieミク号。一時は3位になったのですが、後半タイヤのパンクで9位でした(泣
DSC_4102

















DSC_4106




















■スーパーGTのFSW1.5Kmストレート。迫力あります。痺れますエンジン音\(^^)/




■結局、GT500はTom's/PETORONASで中嶋一貴初優勝もっか絶好調ですね。

GT300は、TOYOTAプリウスが、後半ハイブリッド対決でCRZを逆転して、
ついにハイブリッド1、2でした

新しいGTの時代ですかね。

レース好きなので、朝早くから楽しい1日でした。

が、、、、、、、、、、、、帰りの東名大渋滞で(汗

3時間半もかかりました(
IMG_5248

























■日が暮れても(泣
IMG_5251






















DSC_4078




















■その他:SexyM5号BOBF30号と。
DSC_3983












☆スーパーGT最終戦観戦!☆5

■スーパーGT最終戦を見にいきました&お世話に

 なっている『STUDIEみく号』を応援に

 何と、今週は2回もFSWに(汗

 勝ったのはINPAL・GTR。チャンピオンは本山組に

 しかし、スタートは曇りで途中から雨、タイヤ選択が

 レースに影響する大変なレースでしたIMG_1433

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 しかし、寒かったぁ〜〜

 そんな荒れたレースで応援に行った『STUDIEみく

 号』は、18位で見事完走

 今年は途中からの参戦だったので、来季に期待が

 持てる最終戦でした。

 この目でシカと見ましたよIMG_1421

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■BOB社長もニンマリの『みく』人気やっと、最前列

 に行けて撮影できました。

 社長と目が合うと『ども〜〜〜(大声)』元気ですIMG_1410

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1416

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■STUDIEピットには、コージ号が展示IMG_1409

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ADVANのPRブースではピンクの92。IMG_1401

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■去年のZ。リアセクションはカーボンだらけ。

 マリノスステッカーが                           IMG_1408

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■優勝のインパルGTR。星野さん。男泣きIMG_1427

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■しかし、雨と寒さに修行に行った様なレース観戦

 でした。

 FSWは雨は想定内ではあったのですが、しかし

 寒かったです(泣

 STUDIEみく号、最終戦で完走

 本当におめでとうございました

 いよいよ来年は勝負の年でしょう

☆BMW:『FSWライセンス』取得!☆5

■3ヶ月お世話になったFSWの社員の方にご挨拶に行って来ました。

 当時から、FSWの方と話していると、『FSWライセンス』

 取って『車好きならサーキットを走ると、凄く気持ち良いよ〜

 と、言われ、国際G1サーキットを自分の車で走れるなんて

 確かに魅力的だななんて思いました。
 
■そんなお話があり、日本グランプリも終了し、東京に戻ったの

 ですが、色々、落ち着いてきてサーキットをはしる虫が疼いて

 きました。また、BMWのお友達も最近、サーキット走行に熱心で、

 『BMW5.NETレーシング倶楽部』なるものも

 発足しましたDSC01620


 

 

 

 

 

 

 

 

 

■そこで、FSWにちょっとご挨拶の用事があったので、朝早くお邪魔し、

 ちょうどその日は『ライセンス講習会』があったので、参加して

 ついでに、ライセンスを取得してきました。

 講義は結構長かったんですが、知ってるつもりでいたサーキットの

 決まりや、走行のルール等を細かく教えてもらえ、とっても参考になり

 ました。IMG_1381

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■このライセンスは、ライセンス保持者の紹介制度と言うのがあり、折角

 だから、 STUDIEのご担当のイノパパこと猪俣さんに、紹介状を書い

 て貰いました。

 これでライセンス取得に行くと、走行券30分を2枚貰えます。

 ここはイノパパと山分けと言う事で。

 2枚貰った走行券で早速、午後に走ってみる事に!

 週末は『スーパーGT』のレースがあり、暫く走れ無いので多いようで

 す。

■サーキットスポーツ走行の為に、昔、カートレースに凝っていた時の

 フルフェイスのヘルメットをクロゼットの置くから引っ張りだしました

 何とステッカーはベネトン・フォーミュラ1でした。新しいステッカーに貼

 り直して復活IMG_1392

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■手袋は本来は手首まで隠れるレース専用のグローブじゃなきゃいけな

 いのですが、無いので右はLINKS、左はPINGと書いて有ります(爆)

 長い袖でごまかしました(汗) これは早く買わなくちゃ

■周りを見ると、ポルシェやフェラーリ、BMWのMとか凄い車ばっかりで

 ちょっとビビリましたが、広いサーキットを思いっきり、レーダー探知機

 を気にしないで走れるのは最高です。
 
■そして、何週か走るとサーキットに段々、慣れてきて第3セクターの

 登りをアクセル全開で行くと、突然、シフトアップが自動的にされて

 しまい失速です。

 やはり、セミオートマでは、回転数がマックスになると自動的にシフト

 アップしてしまうので、サーキットはマニュアルミッションか、DCTとか

 SMGとかVWの何とかの方が良いみたいです(大汗)
 
■ま、僕の車では色々サーキットでは不都合がありますが、

 それ以前に、サーキットを思いっきり走れるのは最高です。

 病み付きです

 直線は長いのですが(約1.5キロ)200キロ以上は僕の車でも出せ

 ま

 しかし、直線〜1コーナー車止まりません(大汗)曲がりません(大汗)

 ブレンボのブレーキがないと・・・

 専用のホイール&タイヤが欲しい。。。等等

 本格的に走るには色々ありますが、本気だすと大変な事に

 (金銭的になりそうなんで、今の車で楽しく走るのが良いと思い

 ました。

■涼しくなったせいか富士山がくっきりと見えました

 FSWを後にして、富士山が見える時には富士山のすぐ近くにある

 『御胎内温泉』は富士山丸見え露天風呂(しかも近い)だ

 と、ばかりに行ってきました!

 富士山が綺麗で滅茶苦茶気持ち良かったでしたDSC01612

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01616

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■『御胎内温泉』の建物DSC01639

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■『どうだんツツジ』が真っ赤でしたDSC01635

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■サーキット走行は本当に楽しいです。ラップタイムは別として(汗)

 楽にF1のタイムの2倍は掛かります(泣

 しかし、危険も伴うので(サーキット内事故は保険使えません)

 安全に楽しく新しい趣味として走りたいと、思いました

 そうそう、FSWのライセンスを取得する時は必ず紹介制度を忘れず

 に

 30分走行券2枚只です!!

☆フォーミュラ・ニッポン決勝!RQ特集!☆5

■フォーミュラ・ニッポンの富士ラウンドの決勝が終わ

 りました!

 今回は、新しく採用された2レース制で、レース1は

 何と!前日の予選でchampion松田を抑えて、

 初めてのポールポジションを獲得した、マッチこと

 近藤雅彦監督の『Kondo Racing』のJP・オリベイラ

 が、ポールポジションから逃げ切りました

 最終周まで、PIAA中島の10位から追い上げた

 絶好調のデュバルに追い回されましたが・・・

 明日のスポーツ新聞の見出し

   『近藤マッチ!FNで涙の初優勝

 を期待して、オリベイラが優勝した瞬間は大拍手

 でした。

■所で、レースは近藤監督のめでたい初優勝に終わ

 り、目出度く松田次男選手は2年連続のシリーズ

 championに輝きました。。。。

 がっ、前日の練習走行で、マシンをブログにアップ

 しても、BMWのお仲間はレースクイーンの写真が

 ないと、何しにレースにいってんの?

 と、言う大不満になるので、今回は女性の方は、

 面白くないと思いますが、各チームのRQを中心に

 レースレポートを

■初優勝『Kondo Racing JPオリベイラ&RQ」IMG_0998

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■前日、初めてのポールポジションをGETし、ちょっと

 緊張気味で携帯電話をする近藤マッチ監督。          IMG_0985

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■前日のミンカラブログの方ですIMG_0963

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1028

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■あとは面倒で写真だけで・・・その前に決勝前夜の

 沼津魚屋さん『山正』で前夜祭のお刺身です

 ウマウマでしたぁIMG_0991

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■後は、マジに写真集だけでお楽しみくださいね

IMG_1000

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0987

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0984

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0980

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0979

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0978

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0976

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0974

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0973

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1010

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1013

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1018

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1019

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1020

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1023

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1026

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1027

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0972

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0968

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0967

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0965

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1008

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1006

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1002

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■お楽しみ頂けましたでしょうかぁ??

 BMWのお仲間の皆様

 ご希望の写真が御座いましたら、データお送りしま

 すよ

 今回は、機動性を生かすためにコンデジ撮影で

   ある事と、気が小さい為、手ぶれをしております

   事をお詫び申し上げます

 

☆フォーミュラ・ニッポン:金曜日練習走行写真集!☆5

■BMWのお友達のkentaさんが、フォーミュラ・ニッポン『富士ラウンド』に仕事で

 いらっしゃると言う事で、FSWのパドックで待ち合わせをしました。

 Kentaさんは凄く忙しそうなんで、僕は彼の都合の良い時にメールを

 貰う事にしました(HIDE←比較的暇

 Kentaさんはお忙しそうなので、ご挨拶の後、別れ、Kentaさんとピット

 ロードまで一緒に行って、4時位にお会いしましょう!と、約束をして

 分かれました。

■僕は会社でフォーミュラ・ニッポン(以下、FN)の仕事をしているので、

 ピットロードまで入れる『天下無敵のパス』で、2時半から始まる

 FN金曜練習走行の撮影に励みました。

 金曜のFNは初めて来ましたが、マスコミ以外の人は少なく、撮影には

 もってこいの環境でした

 なかなか、我侭に縦横無尽にピットロードを歩き周り、写真を撮り

 まくりです

 前回の富士のFN富士ラウンドはデジイチが間に合わず、コンパクト

 デジカメでしたが、今回はデジイチで撮影です

■中島さんも、星野さんも熱心にピットウォールのモニターを覗いて

 いました。

 全チームのピットを巡ったのですが、一番凄かったのはやはり

 『TOM'S』です。DSC01273

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 FNのピットとF3のピットが並んでいて、全てPETRONASカラーです。

 このスポンサーはマレーシアの石油会社でF1のBMWザウバーの

 スポンサーでもありますDSC01306

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■やはり、昨年のchampionで、今年のシリーズも断然強い松田選手が

 気になります。タイムは分からなかったのですが、どうなんでしょうDSC01291

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01253

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■champion松田出撃DSC01255

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■何回もマシンチェック&メインテナンス。DSC01246

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ブノア・トレルイエ。DSC01242

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■GT乗りでは何回もchampionになっている、女性にも人気の高い

 立川選手が所属する『INGING』チームもパシャですDSC01201

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01237

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01264

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■直線300Kmオーバーは迫力ありますDSC01261

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ピットウォールからのアングル珍しくないですか?DSC01231

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■TOM'Sのロッテラー選手の練習走行後のインタニューです。現在、シリーズ

 ランキング2位の人気選手ですDSC01322

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01209

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01305

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ピット入り口です。(危険区域:オフィシャルさんに怒られましたDSC01311

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01310

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■TOYOTAの牙城サーキットにもGTRオフィシャルカーありますDSC01308

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■日本一早い男:本山選手、今シーズンはちょっと・・・DSC01302

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01235

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■各チームのトランスポーター。中々センスGoodです。DSC01315

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01313

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01312

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01317

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01319

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■若手のエース:井澤選手です。DSC01270

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01271

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01276

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01205

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■『INGING』Racing Team。DSC01198

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01297

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01294

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■docomoダンディライオンチーム。DSC01300

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01298

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■あんた邪魔(僕DSC01268

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■そして、明日はノックダウン方式の予選。日曜はリバースグリッド方式

 2連戦のレースです

 超楽しみです

記事検索
クリックお願いm(__)m
クリックお願いですm(__)m
blogramによるブログ分析
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • ☆2017年も「ガレージ上夏野菜有機栽培』やってます☆
  • ☆2017年も「ガレージ上夏野菜有機栽培』やってます☆
  • ☆2017年も「ガレージ上夏野菜有機栽培』やってます☆
  • ☆2017年も「ガレージ上夏野菜有機栽培』やってます☆
  • ☆2017年も「ガレージ上夏野菜有機栽培』やってます☆
  • ☆2017年も「ガレージ上夏野菜有機栽培』やってます☆
楽天市場
       ☆お勧め!☆
Report
OnSQUARE
  • ライブドアブログ