☆大人の遊びツール☆ 楽しく生きよう!

人生そう長くは生きられません。この歳になると自分のエゴは治りません! 曲がりません!来るものはWellcome!去るものはSay Goodbye!我慢なんて決してしません! 最近は自分の生活が固まってきました。好きな事への追及は好奇心強くて止まりません!この歳になったら、やっぱり楽しく生きよう!人生なんて一期一会別れがあって、出会いがあります!無理して過去なんて振り返りません!

BMWモディファイ

☆BMW:iphone用レーダー探知機『RADARPHONEi01』装着!☆

■3連休の前に、39度以上の大熱をだして風邪で寝込んでいました(泣

何とか鼻水も熱も回復しましたが、何と、気温が低くて寒い事か!
3連休は,おとなしくしていました。

そんな時、車のレーダー探知機好きな僕は、久々に悪い癖が出て、
iphone用レーダー探知機「RADARPHONEi01」をネットでポチッした
のが届きました。
DSC09401


















COMTECのレーダーは初めてですが、早速、車にセッティングして、
常時レーダーが入っている横浜環状2号を走ってみました。

まず、アプリをダウンロードしてBluetoothを同期してセッティングします。
ここまでは慣れたものです。

iphone画面はこんな感じです。
DSC09403


















■しかし、、、レーダーからの反応の音は鳴りますが、
画面に色々なCautionは出るものの全くガイド音声が出ません。
COMTECの説明書や設定画面で色々やっても改善されません。

最初4Sでやっていましたが、後に3Gでダウンロードして試しましたが、
全く同じ状態です

COMTECのサポートに電話して相談しましたが、正月休みになったら、
試してみます。

多分、セッティングの問題だと思いますが、先方の相談室の方は
その様な症状は初めてだとの事でした。

相談室で教えて貰った設定変更がダメだったら個体の問題ですね。
購入先にクレームです。

また、後日レポートします。

何か、Bluetooth製品でイライラしたの初めてです。



☆BMW:M3福島から帰還&SRE・RS1調整!☆

■17日に「みちのくオフミ」参加の50Km手前で、イグニッションコイルが1発駄目に
なって、FUKUSHIMA‐BMWの郡山支店に滞在していたM3が、昨日、やっと帰還
しました(汗

M3を湘南BMWの厚木に取りに行って、320iフェラーリと交換です。
何か2週間位付き合って、真赤なBMWと別れるの寂しかったりして(笑

みちのくオフミの前日に、脚廻りを「Sachs‐RS1」に換装して、往復で700km
アライメントと減衰の情報収集をして、セッティングをStudie横浜でしようと思って
いましたが、福島からローダーで帰って来た為、トリップメーターは305km
止まっています。で、厚木でM3に乗り換えて、前日から伊豆に居るととろさん
姉御が、稲取の「魚八」で美味しい金目鯛を食べに行くというので、稲取を目指します

距離を稼ぎたいのと色んな道路条件で走って、脚廻りの情報が欲しかったので、
箱根〜三島〜沼津〜伊豆半島を縦に降りて、稲取へ向かいます

13時に待ち合わせでピッタリと稲取「魚八」の前でととろ号と合流しました。
魚八の駐車場は段差が大きく車高の低い2台は入れません(汗

魚八は「稲取魚市場」の直近です。
DSC08662





















■結構、地味な看板です(笑
DSC08659 





















金目鯛が入っていると言う事で「お任せ寿司」を注文しました。1人に1匹、
伊勢海老の刺身が付くそうで。これは甘くて美味しかったです。
DSC08646





















DSC08680





















■お任せ寿司来ました。
DSC08648





















■金目鯛。ちょっと炙ってあって甘くて美味しいです
DSC08649





















■鯵です。ネタが大きい(汗
DSC08651





















■鰹。。ちょっとネタがだらっとしてます(汗
DSC08653





















■稲取まで来ましたが、お寿司はそれなりでした。感想はととろさんに聞いて
くださいね江ノ島の回転寿司のが。。。。。。。(謎

そして、ととろ60号135海岸通りを、つるみながら走行です。前を走るととろ号。
IMG_2888



















■お土産屋さんの駐車場で。
DSC06039



















■そして帰りは「伊豆スカイライン」で高速・低速コーナーでのRS-1の挙動を
確認する事ができました。純正と(ホイールとタイヤの扁平率が変わってから)
と比較すると、格段にコーナー中の安定感は違います。確実に車体の下で
色々な道路状態を処理してくれます。

結局、320kmを走って630km位走って、脚廻りの状況が掴めました。
福島までの300kmは忘れてしまいましたし(汗

14時から「スーパーGT」の決勝なので、まず「keeper LABO」で6週間ボディ
メインテナンスを行い、10時に「Studie横浜」へ行く事にしました。
何と!6時起きです(汗
DSC08673























■まだ、8時半です。
DSC08670





















■最近、keeper LABO作業の後、必ず雨降ります(汗)2回続けて!
今日の天気も相当ヤバそうです。。。。。何とか持ってよ〜〜〜(滝汗
DSC08671





















■いつもの様に洗車から。泡で汚れを落とします。
DSC08664





















■スタッフさんが手洗いてくれた後に洗い流します。
DSC08668





















■最後は濡れている内のコーティング剤の塗布で磨きあげます。
メチャクチャ綺麗になって黒光です。
DSC08679





















Studie横浜は10時からなんで、9時半に出てちょうど良い時間に到着
する筈です。
が、、、、、、結構、早く到着してしまい時間を潰しました
カウンター。いつものお三方です。社長は大分で「スーパーGT」参戦です。
DSC08695





















■RS-1で600km走った感じでは。
あ、あくまでホイールが軽量になり19にインチアップし、タイヤの扁平率が
上がっての純正サスペンションとの比較です。要するにM3のメーカーバランスを
崩してしまった時との比較ですから。ノーマル状態の純正サスとの比較では
ありませんので、誤解無き様にお願いします

ヾ岼磴ぬ気フロント、リア中間の初期減衰設定でも、段差を消してくれる。

▲魁璽福漆米時の安定感は数段上。

C丙垢紡个掘⊆崑里硫写未乃杣してくれて高速で飛ばしても(飛ばしませんが
全然、路面の影響を受けず、ボディが跳ね無くて恐くない

と、言う様な感じでした。しかし、フロントに関しては、少し、初期段差からの
突き上げが感じられたので、もう少し消してみたいと思いました。
なので、関さんにお願いしてフロントの減衰を「2」戻して貰いました。

リアについては良い感じでコーナーで遅れる事が無かったので、そのままの減衰で。
減衰については調整幅が広いので、このセッティングで満足するかどうかは、
分からないのですが、取り敢えず、このセットで走ってみようと
DSC08685





















■作業の間にミニカーなどを撮影しました。
DSC08691





















■今日はデジイチでは無いのに、手前、後ろボカシが中々旨くできました
DSC08689





















■減衰調整が終了して、アライメントを取り直します。「G-SWAT」久々です。
DSC08701





















DSC08712





















■アラライメントは結構、ズレていましたが「0.00」
補正して貰いました。
恐らく脚と相まって良い走りができるでしょう
DSC08703





















■で、減衰もフロントをダイヤルで「2」戻して貰ったので、果たして走りの感触を
試してみたくなり「大黒PA」まで軽くM3を走らせてみる事にしました。

う〜〜〜ん(嬉
高速の段差でフロントサスが、軽くいなしてくれます。凄く走っていて快適です。
秋の交通なんとか週間なんで、ちょっと遠慮しましたが、間違い無く、調整前より
良い感じです。これはアクセル踏める(汗

「大黒PA」に到着しましたが、雨大丈夫だろうか(汗
DSC08717





















DSC08727





















DSC08729





















■車高は10ミリ下げましたが、こんな感じ。フロント。
DSC08724





















■リアはこんな感じ。フロント、リアとも、もっと下がる!等のコメントは不要ですから(爆

スペーサーは入れませんから(笑
DSC08722





















■朝早くから起きていて、ちょうど12時なんで「辛味噌ラーメン」を。
可も無く不可も無く。しかし、血圧にはとっても悪そうでした(滝汗
DSC08714





















■お腹が落ち着いたので、PA内の車見学を。やはり大黒は車のメッカですね。
ランボルギーニ・ナントカが、沢山駐車していました。何か「サーキットの狼」オフミ
みたいでした
DSC08730





















DSC08731





















■皆さん、お金持ちなんですね〜〜(汗
DSC08740





















■懐かしいF様。
デザインはデザインを駆逐する!と、言いますが味があります。
DSC08742





















■しかし、これは圧巻「フェラーリF40」フェラーリ創設40周年記念車ですから、
もう、何年前になるのでしょうか?24年前に発表された車です。
この車そんなん全然関係無く格好良いです。てか、マシンです。
エンジン音も快調そのもので痺れました
DSC08739





















DSC08735





















■リアウィングには「F40」の刻印が。しかし、、、格好良い〜〜〜
大黒の車を見ていると、僕のM3は普通でエンジン音は子供でした(汗
DSC08737





















■福島でM3が故障して、代車で「ブルーバード」に乗り、その後Dさんから
代車で「BMW320i」を出して頂き、やっとM3が戻ってきましたが、今回は
何か、この3段階の車を、約半月間で乗る事ができて良かったと。

慣れてしまっていたM3の感覚がとっても新鮮だったのと、やはり違うと、
云う事でリフレッシュする事ができました。

大黒PAでは、僕の車は普通だなと思いましたが(笑

やっと待望のM3が戻ってきて、頭の中はRS-1の走りと相まって、
車一色の週末でした。

けど、車は羽根です
DSC08745


☆BMW:M3ドレスアップ&モディファイ?(長編汗!)☆

■:先日、前後のディフューザーを外して、M3を爽やか系
戻そうとしましたが、「みんカラ」ブログで車は爽やかだけど、
ドライバーが爽やかじゃ無いとか(泣
DSC06635
■BMWのお仲間から、この様なコメントが(泣

『くそぅぅぅこうなったら元に戻すぞ〜〜〜〜
と(泣

と言う、訳で(汗)元に戻す事にしました。
どうせ爽やか系では無いのなら、Darksideだと(笑

また、折角、元に戻すならボディ同色にして品の良い方向に
と、言う事で、完成しましたぁ〜〜〜
見事にボディ同色です
DSC06761
■匠の中村マネージャーが取り付けです。
ディフューザーとマフラーの位置のセッティングを入念に。
3時間位装着まで掛かりました。
DSC06772
Bitteで前後ディフューザー完成です
久々のBMWドレスアップです
フロントです。
DSC06783

DSC06778
■リアです。
DSC06781

DSC06776
■しかし、Bitteからの帰りの高速湾岸で・・・・
いきなり、装着したばかりのフロントリップに、飛び石傷です(大泣)
DSC06790
■そんなこんなで、Bitteに行ってた時ですが・・・・・
危ないお話が、中村マネジャーから・・・・・

「今度、内のM3のお客さんが爆音系のPowerCraftにマフラーを交換するから、
安く売るって言ってるから、ひで☆さんどう??」

って、『僕はノーマル主義なんで中村マネ(滝汗)』と答えましたが。。。。

数日後、、、何と夢に出てきてしまったので、欲望に負けて(汗

って訳で、あまりにも美しいので純正マフラーから、スーパースプリント・Racing
ドレスアップしちゃいました←ここ重要
DSC06715
■純正マフラー取り外しです。
DSC06713

DSC06714
■取り外し完了です。
DSC06717
■純正マフラーは、2本ずつ別れているものの、太鼓は大きく繋がっていて重そう。

一方のスーパースプリント・Racingは太鼓がセパレートしていて美しいです
これが、交換してドレスアップしたい、一番の理由です(爆
DSC06718

DSC06721
■右サイド仮装着です。林チーフ入念にセッティング見てます。
DSC06724
■そして、約1時間2本装着完了です。
前後ディフューザーを、この後に装着するので、マフラーの位置は仮です。
ディフューザーを装着後、再度セッティングし直します。
DSC06726

DSC06728

DSC06747
■Bitteでこの作業をしていると、BMWお友達の「N3艦長」いらっしゃいました
この方、皆様には理解できない時空を超越するワープ走行をします(汗
どうも本人は感覚がずれていて、それが普通と思っているのが・・・・(笑
DSC06722
■2輪の暴走King(汗)TOMIちゃんも考えられない速さでBikeオタクらしく、
川崎から時空超えてきました(汗
TOMIちゃん号。
このBikeはL以上Bikeで、弄りまくりBikeです。
ブレンボブレーキとかOLINSサスとか・・・・
DSC06730

DSC06731
■通りすがりのBulちゃんも来ました。がっ、
撮影忘れました(汗)

と、言う訳でマフラーのドレスアップは完成したのですが、
ドレスアップの他に良い事がありました。

横浜に帰る為に湾岸を走っていると、何とエンジン回転が全然、スムースに
今まで引っかかっていた様な感じが全くなくなり、凄くアクセルレスポンスが良くなりました。

意外な事にクラッチの繋ぎがスムースになりました。
低速域のトルクがアップしているのかもです。
高回転域は、抜けが良くなってパワーが上がっている感じがしました。
純正マフラーと同じ80パイなのに、全然違います(嬉
ss98073[1]
■しかし、その反面・・・・・・・・音が大きくなりました(汗)特に低回転域。。。
市街地走行(汗)です。これは困ったもんだ(嘘爆
でも、色々あるんです

そして、家の近くの「Studie横浜」へ。
去年の夏にオイル交換してから、早、5000km走ったので、
オイル交換に立ち寄りました。
DSC06734
■いつものカウンター風景。お馴染みの顔が。
DSC06736
■今回は初めての「PETRONAS」を注入です。理由は・・・・・
60wオイルの中でお安いので(汗
DSC06742
■今回初めてなんですが、「G‐AWAT」の計測箇所でリフトアップです。
メカさんに聞くと、工場の中はヘビー作業中で、時間が掛かるから。
ここを使うみたいです。
DSC06741

BlogPaint
■久々にM3に色々なドレスアップ(汗)をしましたが、
今回のアイテムの中で、マフラーの交換は最高でした

凄くエンジン回転上昇が、純正と比較して早くなりました。
マジにアクセル踏むのが、Powerボタンを押さなくてもスムースです。

踏み過ぎてガソリンが・・・・・・・・・・・・(汗

但し、音がちょっとCloudなのが・・・・・・・(滝汗
色々、あるんですよ〜〜〜〜

まっ、イッカぁ〜〜〜〜〜〜

そして、Body同色にした前後ディフューザー。

中々、品がアップで満足です。

オイルも交換したし気持ち良くM3走れそうです。。。

がっ、、、、、、懸案のタイヤなんですが、リフトアップすると内側・・・・・

殆ど溝ありません(大汗
DSC06762
■後は直ぐにタイヤ交換です。
雨の日はヤバヤバです。

■その他。
衝動でend.ccのワイドミラー(アルカンタラ)でドレスアップしちゃいました。
これって、後方視界が超アップの優れ物です
DSC06794
お金掛かるなぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

でも、車、命〜なんで!!

あ、誤解しないでくださいね!

E60(前5シリーズ)と違って、M3ノーマル主義ですからね♪


 

☆BMWM3:CPM・LowerReinforcement装着!☆

■最近、BMW仲間の間で「cpm・LowerReinforcement」と言う、
パーツが流行っています。流行に弱いので早速、「Studie横浜」へ装着に行きました。
DSC05540
■僕は最近は、車のドレスアップはするのですがモディファイは、
しないので久々のStudieです。
DSC05542
■オイル交換の時に見たら、車の底のボディ剛性をつかさどる
純正パーツがあまり美しくないので、見えない所のドレスアップで交換しようと(汗)
何かガスコンロ台の廻りみたいで美しくない。
BlogPaint
■cpmのHP(写真拝借)で見ると、こんなに美しい
http://cpmtech.jp/bmw.html
ま、見えない所の車のドレスアップです
M3-3
■パッケージが何とも美しい
DSC05547
■開店して直ぐの時間にお邪魔したので、待ち時間無く、
作業に入りました。そして、このパーツは簡単に取り換える事が出来るので、
アッと言う間に終了です。
DSC05543
■直ぐに作業終了で装着写真撮り忘れました(泣)
DSC05544
■まだ、時間も早かったのでちょっと「大黒SA」〜「湾岸」〜「横浜首都高」〜「横横」
ドライブしました
久々の「大黒SA」です。暑い車外温度は何と、38度
DSC05549

DSC05552
■そして、大黒から横横を走り、約50km程、ドライブしましたが、
何か、車の挙動が変わりました
横揺れが無くなり、一般道の轍で直進性が増した感じです。
また、高速コーナーではステアリング操作が、元々、M3はリニアなんですが一層アップした様な。
また、コーナーでリアの付きが増したような感じでサスが働いている感ましました。

見えない箇所のドレスアップでしたが、何か、車の動きが良くなり良かったです

■その他。
くぅちゃんの曲を流しながら走っていると、何と
倖田組車両が僕の前に
コンサート以外では初めてで、感動しました。
IMG_0921

IMG_0919


☆BMW: 3代目のLEDリング!☆

■先週、車に乗っていて薄暗くなったので、スモールランプを点灯すると、
オンボード・コンピュータの画面が『ポン
軽い警告音が鳴り、コンピュータ画面に「スモールランプ異常」との警告文が表示されました。
車を止めてフロントのライトを見てみるとLEDリングの左側が点灯していません(^_^;)
そこで、本日『Studie横浜』へ。
DSC02847
■原因を探っているメカさんにお話を聞くと、LEDも切れるのですね。僕はLEDは
切れないものかと勝手に思い込んでいました。装着してから1年半くらいでしょうか
で、交換です(泣
1年以内は保障効きます
DSC02848
■作業の間、久々のStudieを撮影です。
 久々の『青蛙号』
 確か嫁いだのでは。相変わらず格好良いです。DSC02853
■リアのフェンダーの張りが堪りま7(毎度古
DSC02857

DSC02855
■YOKOHAMA「ADVAN・NEOVA」です。
 格好の良いパターンですレーシングカーのタイヤみたいです。
と、思ったらBS『POTENZA』でした(^_^;)
DSC02854
■最近、Studieさん『PETRONAS』扱っていますね。どなたかオイル交換した人感想を
教えてくださいね
DSC02859
■実は僕は、LEDリングとは相性が悪いみたいです。

最初は、BMWのお仲間がノーマルのオレンジ色のリングを純白に交換しているのを見て、
興味は全く無かったのですが(夜走らないし…)

スモールランプをLEDリングに換えてから、
フォグランプ、リアのナンバープレートランプ等、病の様に白色化をしてしまいました
それから、夜やトンネル走るの好きになりました。
実際、明るいし消費電力は軽減するし

しかしながら、最初はLEDリングは『Zone Racing』
これは左右の光量が違い、クレーム無しで
ちょっと怒って 
『PIAA』の改良版に交換に。

そして・・・
『PIAA』が今度は切れてしまいました。

相性悪い

お友達は一回もそんなトラブル無い人多いのに(汗)

で、今回は『BREX』です。フォグと同じブランドになり(偶然ですが…)良かったかも。。。。

そして、こんな感じです

怖い
DSC02861

DSC02864

DSC02868
■今度は長持ちお願いします
DSC02877

☆BMW:車三昧の長い1日!(長編)5


■連休の1日。
 先週、復活した車にやらなきゃならない事が
 多く、午前中に家を出発した長い1日になり
 ました

■まず、『Studie+YOKOHAMA』へ。 DSC01150
■先週、復活した右フェンダーのStudieステッカ
 ーが色々あって(汗)無くなったので、前日に
 inomataさんにお願いして、再度、頂きにいき
 ました。Studieさん、あざ〜〜〜す

■そこからは、久々に練馬のプロ洗車 
 『OCEAN』
へ。
 第3京浜港北ICから環7を通って向かいまし 
 た。意外にも環7は空いていて快適です。
 朝の時間はネズミ捕りがあるので、レーダーの
 反応を楽しみにしていたのですが、珍しく、
 それもありませんでした。

■『OCEAN』久々です
DSC02409
■快晴で皆さん、洗車日和と思ったのか、
 いつもより車の待ちの列が長いです。洗車後
 もこの位置です奥にM3も洗車待ちです。

DSC02407
■今回はマニュキア洗車。プロ洗車なんで車の
 光沢が長く維持されます。今回はサービスで
 フロントガラスコーティングも。複数のスタッフ
 の方が磨き上げてくれます。細かい所まで
 隅々まで丁寧にやってくれます
DSC02417
DSC02420
■OCEANで車がピカピカに(黒光り)
 仕上がった後は、ディライトを装着に福生の
 『ととろ工房』へ。BMWのお友達工房です。
 関越に入り、鶴ヶ島ジャンクション圏央道
 へ。心配していた連休渋滞も無く。快適に「とと
 ろ工房」へ到着です。ちょっと飛ばしましたが、
 練馬から40分位でした。既に工房には
 「blue-moon」さん、「ととろ社長&姉御」
 勢揃いしていました作業開始時間より早く
 到着したのに(汗
DSC02427
■bulue-moon営業部長技術部長
 を中心に作業開始です。途中、紆余曲折もあり
 ましたが、集中力が落ちると、ととろ社長と交代
 して、絶妙な作業内容です
 素人とは思えません・・・・
DSC02424
DSC02429
■約2時間の作業で完成です。
 もう何台も施工しているのでプロ顔負けです
 僕のTYPEは「Version4」と言う事です。
 僕は青をリクエスト完成はこんな感じ。
DSC02430
■暗くなってしまい、ディライトの感じが分かり
 ませんが、LEDなんで視認性は抜群です。

 実際、帰りの八王子バイパスでは視認性が
 高いのか、前の車が良く左車線へ。理由は良く
 分かりませんが、やはり視認性の大幅な向上
 でしょうか(汗
DSC02434
■昼間でのディライトです。
 明るくても視認性は高いです。
 高速を走ってみないと、土器効果の程は分かり
 ませんが(謎
DSC02746
■何故か「ととろ工房」では、ここで作業をすると、
 強制的に「ととろ工房ステッカー」を貼られる
 らしいです(汗
 ステッカー好きなので、良いのですが(汗
 平仮名・漢字ステッカーは初めてで・・・・・
 しかし、これ、どうも姉御デザインみたいです。
 で、ここに。。。。天変地異で剥がれたら、しょう
 がないですよね
DSC02748
■もう、夕食の時間になってしまったので凄くお腹
が  

 減っていました。何せ起きてから12時間以上

 経過しています。朝は粗食だったし(泣
 そんな時に、工房の厨房から良い香りが
 そうです
  前回、ちょっとした事からお邪魔できなかった
 『武蔵野うどん』です。いやぁ〜〜美味しそう
 です
DSC02439
DSC02442
■つけ汁は醤油+出汁で、ねぎと鶏肉であっさり系で

 食が進みました。僕が一番食べたかも

 とっても美味しかったです。前に埼玉でVさんと

 お店で食べた以来ですDSC02446
■お腹一杯になって大満足だったのですが。
 何とその後にBig-Suprise
 ととろさん&姉御が、1週間先の僕の誕生日の
 為に、ケーキを用意してくれました。
 感激です年齢的にはあまり嬉しくはないので
 すが(汗
 バースディケーキの蝋燭を消したのは何年
 振りでしょう
 親父の仏壇の蝋燭は良く消してますが(爆)
 それにしても美味しかったです。皆さん、
 ありがとうございましたぁ〜〜
DSC02452
■お腹も一杯になった所で、来週末に2時間耐久
 のカートレースに参加する
 『BMW5.NETレーシング倶楽部』の1週間前
 の練習走行があるとの事なので、見学に皆
 さんと出かけました。夜9時からのスタートで、
 ナイター走行です

■ととろ工房から車で約20分『F1カート宮沢湖』
 に到着です。お馴染みのメンバー揃ってます。
DSC02464
■TASレーシングの130です。
 この車で耐久をやっている主催者「風呂屋さ
 ん」
が乗ってきたのでしょうか。
DSC02463
■夜間撮影超苦手です(汗)
 高感度撮影で。。。。。マシン並んでます。
DSC02459
■やるき満々ヘルメット
DSC02461
■走行前のブリーフィングです。皆さん楽しそう
DSC02465
morimoriさん、ちょっとウエイトハンデがあり
 ますが、真剣にブリーフィングに耳を傾けてい
 ます。
 DSC02466
■いよいよ、9時〜練習走行開始です
 5.NETチームのエースtan8さん、そして
 チームを引っ張るshinさんです。綿密な?打ち
 合わせ終了です。あ、shinさん奥様鬼監督
 す(汗)
DSC02473
yasumasaさん、関西弁レーサーです。
 自信満々この人早いです。
DSC02472
■5.NETのhidde党首。周回を重ねる度に
 タイムが上がって行きました。学習能力、流石に
 高いです
DSC02474
blue-moonさん。僕のディライト作業を2時
 間やってから登場流石に『でかい』のでタフで
 す。
 何とこの後、ととろ工房に戻って深夜から新た
 な作業を(汗)超人です。。。。
 あ、知らない方、この人、車関係のメカニックで 
 は無く、普通のサラリーマンです(滝汗
DSC02475
■そして、グリッドに並んでから30分の走行スタ
 ートです。気分はF1レーサーです
DSC02476
■最後に、ととろさん参戦です。
 多摩テック以来のカートだとの事(ちょっと違う
 腕が痛かったと言っていましたが、眼は次回に
 向けてランランと獣の目に(爆
DSC02485
■カートの走行練習見学を終えて、ととろ工房に
 戻ると(既に10時過ぎpatioさんが工房で作業
    

 待ちでした。

 僕は眠くなり、11時過ぎには失礼して家に戻っ
 たのは深夜12時半位でした。何と18時間
 位、動きまわっていました(汗

 非常に長い1日&長いブログですが、1日中
 楽しく趣味に充実した1日でした

 作業をやってくれた『青月さん』、何から
 何までお世話になった
 『ととろさん&姉御』
 
本当に1日ありがとうございましたぁ〜〜〜


■その他:
 この前交換したばかりの『ハーマン』のフロント
 リップにもう、飛び石傷が・・・・・・(汗) 
 昨日が復活後、初走りなのに(泣
 走り方が悪いDSC02753


 

 


 

☆BMWE60:復活!『第3章』?Byハーマンフロントリップ☆5

■9月の連休のBMW仲間での「葡萄狩り」の時

 に、葡萄園の駐車場で不幸な出来事が発生し

 ました。詳細は長くなるので省略しますが、
 
 走行スピードでのトラブルでは無く、相手も
 
 無い自損で、そんなに大きなトラブルでは
 
 ありませんでした。

 がっ、、、、、、、、(^_^;

 ちょうど去年の今頃にFSWのF1グランプリで
 
 の仕事中にフロントリップを破損し、復活したの

 に。。。。。僅か1年で破損するとは(大汗

 フロントセクションは大損傷ハルトゲフロント

 スポイラーはカーボンの為に修復不可能
 
 に(大泣

 フロントバンパーはひん曲がって捻じれて

 います。あの程度でこんなになるとは

 早速、前回も修復して頂いた「Bitte」中村

 マネージャーにご相談、お願いして修復作業に

 入りました。。。。。。

■ 『Bitte』入庫時はこんな感じ・・・・
DSC02341
■葡萄の木の根元にフロントスポイラーが引っ掛

 かり、バックしたら、フロントセクションが上に

 
 持ち上がり大破損しました

 カーボンのハルトゲ』も破損。カーボン見えま

 す(泣)
DSC02347

DSC02342
■エアーダクトの網もご覧の通り、、、、、(泣
DSC02345

■そして、Bitte中村マネージャーから車が完成

 の連絡を貰い、電車で「行徳」へ。横浜から
 
 電車を乗り継いで何と!!2時間掛かりました。
 
 (汗)車だったら湾岸で30分なのに…
DSC02373

■で、Beforeです。何と1年前のBitteで。。。
da76ace1-s

■そして、Afterです。フロントバンパーを交換し

 たので、何が嬉しいと言ったら、高速での飛び

 石傷が全て無くなった事が第一でしょうかと、

 フロントスポイラーを『ハルトゲ』から『ハーマン』

 に変更しました。これもリフレッシュ効果はあり
 
 ます。3年振りの交換です(汗
DSC02368-2

■しかし、ハーマン低いです(汗

 ハルトゲと比較するとハルトゲはリップの
 
 センター部分がボディ形状に沿って、上にあが
 
 っていましたが、ハーマンはセンターがサイド

 からまっすぐ伸びているので、ハルトゲと比較
 
 すると3〜4センチは低いです。段差のある所では

 相当、ヤバそうです

■ガレージ前で。
DSC02386
DSC02388
■サイドウィングはハルトゲより若干低いです。
DSC02393
■Bitteに到着して30分位すると「直ちゃん号」

がやって来ました。前日にパワープレース(謎)

に日曜日に行くと言っていたので、相談に乗って

いたのですが、行く途中に寄ったのだと思い、声

をかけると、何と7時に家を出て大黒SA

3シリーズオフミで「朝マック」して戻ってきたそうで

す。N3艦長もご一緒です。

この人達速いのでそして、中村マネージャーに

相談をするとお立ち台でした内容はご本人に

聞いてください
DSC02382
■直ちゃん家の「マナちゃん」(3歳)を久しぶりに

パチリ人見知りをしない良い子です
DSC02378
■しかしながら、ハーマンは低くてフロントの

 クリアランス若干心配です。・゚・(ノД`)

  だけど、相当格好良いです(大満足)

  で、Bitteの中村マネージャーや皆さんに挨拶を

  して帰ろうとすると、道路に出る時に、

  イキナリ、、、、フロントから『ゴリッ

  大汗・・・・・・・)

  う〜〜〜〜ん・・・・大した段差じゃない

  のに。。。。。。。

  気をつけないと・・・・・・

 PS:yumetaさん色々、あざ〜〜〜す
DSC02374



 

☆BMW:ビルシュタインBTS /1000疏って!☆5

■先週、「FSD+H&R」の脚廻りを「ビルシュタイン

 BTSに換装しました。次の日から、いきなり1000?

 の装着慣らし走行を実施しました。僕はこの前の

 ブログにも書きましたが、今回の換装は、FSDは

 素晴らしいのですが、やはり、硬めの脚回りが好き

 で、未曾有の大不況の中で我慢をしていたのです

 が…(汗

 根がラテン系なので、お友達にFSDをお譲りし、

 交換にこぎつけました(汗

 BTSは想像していたより、僕にとっては大満足です。

 硬い、と言うより締まっている感じがたまらなく

 好きです

 高速コーナーのリアの挙動を感じるあの感じ

 最高です。好みは各人ありますが・・・

■H&R+FSD=換装前。DSC02191                                      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■700キロ走行後。リアの車高はあまり変わらない

 ですDSC02240                                                      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■フロントの700キロ走行後です。

 間違いなく、低くなってます。クラウチングスタイルで

 しょうかちょっとした段差にも、ハルトゲリップ

 当たります(汗)今度、フロントリップ破壊したら

 終わりです(大汗DSC02239

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■前後はこんな感じです。まだまだ車高が落ちるとい

 うお話を装着している御友達から聞きます(汗

 フロントは心配ですが、車高低いの嫌いではない

 のでDSC02241

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■しかし、1000キロを慣らし運転して、とっても新鮮な

 感じで走って来ました

 これって、流石にBMWの定番のモディ脚で僕の

 好みにピッタリです。上下動が少ないし

■これが最後のBIGモディファイですが、これからは

 走りに徹します

 STUDIE横浜の夏休みが終わったら、早速、

 G-SWATで、アライメント調整で、ハンドリング

 完璧にします

 

 

☆BMW:ビルシュタイン装着!☆5

■今まで、BMWの脚周りはH&Rのダウンスプリング


 とFSDのダンパーを使用していました。DSC02193 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


■FSDはピストンスピードのストロークの速さによっ


 て、減衰力が機械的に変化する優れもののダンパ


 ーでした。即ち、街乗りなどでは、しなやかに高速に


 なるとガチッと固くなり、しっかりと車体をホールド


 してくれました。


 これって、ちと、お高かったです(汗)


 こちらは愛知県に嫁ぎ先が決まっていますDSC02199


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


■しかしながら、僕は本来固い足が好きで、僕にとっ


 ては高速以外の街乗りではちょっと柔らかいかな?


 何て思っていました。先日、同じFSDを装着した


 BMW仲間のFlying Vさんが、この足は比較的


 柔らかいですね!と、感想をおっしゃってました。

■元々、Vさんはコンフォート系な方?なんで、この


 一言が僕に様々な思いを巡らせました。Vさんも


 そう感じるのかと。

■しかし、未曾有の大不況、、、そう簡単に換装は


 できません(汗)


 ま、いっかぁ〜!なんて日が長く続きましたが、


 やはり性格、元来ラテン系欲しくなったら、止まら


 ないの性格で換装する事に決めました。

■また、この前の温泉オフミで、たまたま、僕の前を


 走ることが多かった仲間のmotomotoさんの


 ツーリングの車高がとっても良い落ち具合で素敵で


 した。


 また、ある時にお仲間のblue-moonさんの助手席に


 乗らせて貰う機会があったのですが、乗り心地も


 想像したとおりで、これだな!なんて思ってました。

■しかし、お金が無い現状(汗)で・・・・・


 FSDを5NETのお友達にお譲りし、その資金を元手


 にSTUDIE横浜で換装する事になりましたぁDSC02197


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


■新しい脚はビルシュタインBTS


 STUDIE横浜で作業です。久々に大きな作業を依頼


 です。って、結構、家から近いので、しょっちゅう


 お邪魔してるのに普段は何しに行っていたん


 だろ(滝汗)DSC02203



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


DSC02200


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


■僕は前に車高調整のサスセットを装着していたの


 ですが、売却するまで一度も車高調整をしないで


 売却した事があり、要するに「マメじゃない(汗)」


 のとご予算的にもBTSが最適!そして、もう車検を


 通し、あまりお金も掛けられないと言う事情も


 あり(汗)DSC02209


 


 


 


 




 


 


 


 


 


 


■Before写真。DSC02189


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


■装着後。良い感じです。STUDIEさんでセッティング


 をバッチリ決めて貰いました。しかしながら、リアは


 H&Rよりも車高は高いです。


 当然、暫く走らないと、スプリングが落ち着いてきま


 せん。装着後はこんなもんでしょう。


 落ち着くともうちょっと車高ダウンしますDSC02210


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


■機能系Bigモディファイは最終かな


 京都往復約1000キロで、慣らし運転を完了して、


 アライメント調整をします。


 STUDIEからの帰りには、ちょっとの距離ですが、


 BTSは堅いと言うよりも、がっちり締まっていると


 言う感じがしました。流石にBMWの定番サスペン


 ションだと感じました


 明日、朝、早く起きて京都まで慣らし走行行って


 きます。超楽しみです


■久々のホットイナズマ君頑張ってる


 と、バッテリーに結線している青い線は、アースを


 直接アンダートレイを通して、ボディを通してでは


 なく、マイナス電流をバッテリーに戻しています。DSC02195


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

☆BMW:’86ハルトゲH5復活!☆5

■僕の会社の友人の弟さんが、ハルトゲのH5の86年

 を購入したと聞いたのは、1か月前位でしょうか?

 お兄さんはオートバイフリーク。箱根を攻めないと

 ストレスが溜まっちゃうタイプ。弟さんは、古い名車

 をレストアするのが趣味と言う、久しぶりの兄弟車

 好きです

 もう一組、車好きで結婚を忘れてしまった兄弟を

 知っていますが(爆

■ある日、会社でお兄さんから弟が買った86年

 ハルトゲのエンジンその他が調子悪いと言う話で

 相談がありました。考えた結果、紹介するのはあの

 方しかいないだろうと・・・

 そうですBMWマイスターと言えば、Bitteの中村

 マイスターしかいないじゃないですかぁ

 と、言う訳で弟さんはハルトゲをBitteに入院させまし

 た。そして、エンジンをフルオーバーホールし、他に

 も不具合があって中村マイスターの指揮で復活

 計画が進行しました。恐らく、まだ完成では

 ないと思います。が、エンジンは快調です

■エンジンが完成したと言う事で本日見せて貰いま

 した。4代前の5シリーズ前のH5です。渋いDSC02052

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02053

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■この車は広島のオーナーから購入したとの事です。

 そのオーナーは80台以上の名車を所有していて、

 この車が初めての売却だそうです。そういうマニア

 の方の所有だったので、ボディの状態とかはとって

 も良好です

 時代を感じるBMWのシンボル。キドニーグリル。DSC02059

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02045ハルトゲエンブレム。これも塗装しなおせば良好に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■エンジンルームです。DSC02051                                      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■見えにくいですが、ヘッドカバーにはハルトゲの 

 刻印が。DSC02049                                  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■標準のタワーバーです。ハルトゲエンブレム

 こういう細かい所のこだわりが格好良いです。DSC02050 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■1本マフラー。これもハルトゲの標準だったのです

 ね。ナチュラルな良い音してます。DSC02044

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■BMWエンブレム。これ見るとオリジナルブランドの

 カラーを弄らない方が格好良いですね(汗DSC02054

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ボディラインステッカーです。

 ちょっと経年変化してますが、これの復活はBitteで

 アートデザインさんにお願いすれば簡単な様なDSC02057

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ハルトゲ純正ホイールセンタキャップ。DSC02056

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■リアウィング。23年も前の車でもBMW専門チュー

 ナーは空力を意識していたんですねDSC02058

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■このフロントウィングも今でも全然OK

 ちょっと割れていますが、こんなのも中村Mに頼め

 ば直ぐに直りますDSC02060

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ステアリングは現オーナーが換えたようです。

 オリジナルを見せて頂きましたが(撮影し忘れ)

 僕はオリジナルを踏襲した方が良いのでは。と、

 思いました。 DSC02062

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■何とエンジンスターターボタンです。

 キィを回してからボタンオンでエンジン始動です。

 僕の車と同じです。4代前とは思えない位先進的

 ですDSC02063

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ちょっとだけ運転させて貰いましたが、キャブレター

 でコンピューター制御もされてなくて、アクセルを踏

 むと車の推進力凄いです。

 タコメーターあっと言う間に上昇します

 レスポンスを高める為に、コンピューター制御を

 解除する装置を装着しているのがちょっと空しく

 しかし、好みの古い車を購入してレストアしていくの

 って、本当に車が好きな人じゃないとできないと思

 います。車を購入した価格よりもレストア価格が

 上回ったりしてしまう訳ですから、車好きにとっては

 最高の贅沢だと思います。羨ましい

 このオーナー、ポルシェカレラ2も所有です。

 お兄さんが乗ってきました。しかし、こういう趣味も

 お金がかかって大変ですが、僕もやってみたいで

 す。って無理ですがDSC02071

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■その他:今年の夏野菜有機栽培。

 今年は、種からキュウリを中心に栽培なので、苗と

 比較すると、やっと花が咲きました。他の畑はもう

 収穫ですね。DSC02072             

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■やっとキュウリの花が。DSC02074

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ピーマンの花も咲きました。DSC02076

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■今年はキュウリ中心でトマトはスイートトマトを4本

 です、こちらも花が咲きました。DSC02079

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

               

             

☆BMW:『富士浅間本社』&『aFe試走』5

■先週は『aFeダイレクトインテークシステム』を装着し、

 第3京浜を往復したのですが、効果を実感する事ができました。

 しかし、車側のコンピュータに新しい吸気システムを学習して貰うと

 更に効果が上がりますそこで、朝5時半に起き6時半に出発しロング

 ドライブに出ました。お天気も雨→曇りになりドライブ日和です。

 何処に行こうかと考えていましたが、九紫火星の僕は今月は西、東南

 が吉方向で、大きな神社にお参りに行って『気』を頂きに行く事にしま

 した。地の物を頂くと一層良いようです。即ち地元から湧いている温

 泉とか地の食べ物を頂くと良いようです

■今回は横浜から西方向である富士宮の『富士浅間本社』お参り

 行く事に富士山を御神体とする全国の『浅間神社』の総本山です。

 富士山が大好きなので最適です

■横浜からは140Km、往復300Km位でしょうか。aFeを車のCPに学習

 させるにはちょうど良い慣らし運転です。

aFeダイレクトインテークは、3000回転辺りを過ぎた頃から、トルク

 バンドが厚くなる感じで何とも気持ちが良いです。タコメーターの針の

 上りが早くなっています。そして、マフラーの音質が凄く変わっていま

 す。早く車のCPに癖を覚えさせ効果を最大限にしたいです。

DSC01922久々に来ました。流石に全国浅間神社の総本山です。鳥居、立派

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■駐車場で。朝が早いので車少ないです。DSC01923

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01926内側の鳥居です。参道は結構長いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■立派な狛犬が厄から守っています。犬は人間の味方ですDSC01927                  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■見えてきました。立派な山門です。DSC01928

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                                             DSC01931

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01933

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■お砂を頂きました。これを家の鬼門と裏鬼門に撒いて、厄の侵入を防いで貰い

 ます。DSC01936     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■本堂もやはり凄く立派です DSC01938

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01942

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■龍の燈篭がありました。龍は西洋では悪魔と言われ、東洋では神と崇められて

 ます。この話は長くなるので。詳しくは高橋克彦著『龍の棺』をご参照にDSC01939

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■浅間本社には霊水として富士山の雪解け水の『水屋神社』があります。

 凄く美味しく最高です。ペットボトルで持ち帰りができます。地の物を頂くと言う

 事では最高ですDSC01949

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■水は豊富に湧き出ています。DSC01948

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■そして、綺麗な湧水で池になっています。精霊な感じの池です。DSC01951

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■赤い橋があります。DSC01955いかにも神社って言う感じですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■綺麗な富士山の湧水なんで『平成の水百選』にも選ばれていますDSC01958

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■池の島に鴨がいました。DSC01961何か置物みたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01964

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■水が綺麗なんで魚が綺麗に撮影できました。これって鯉?鮒?分かりませんDSC01962

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■鶏もいました。普通の鶏とは違う様な・・・DSC01968

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■梅雨時なんでアジサイ綺麗に満開です。DSC01969

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■浅間本社を出て久々に御殿場の『富士御胎内温泉』へ。お気に入りの露天

 風呂です。晴れていれば生富士山が近くで見れるのですが今日は残念ながら

 XでしたDSC01976

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■富士宮ICから御殿場ICまでは、エアコンをつけて走行します。夏の季節で、

 aFeエアインテークをエアコン使用時の状態でCPに学習させる為です。

 中々快適で高回転からの伸びは装着前と全然違います

DSC01974

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■早く起きてお腹が空いたのでお風呂に入る前に、食事を。ここのお蕎麦は手打

 ちで腰があって美味しいと評判です。DSC01977

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01978

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■前回は風呂写真を撮影しまくったのですが、今回はこんな看板ができお風呂は

 撮影断念しました。DSC01982

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■1時間位ゆっくりとお風呂入りました。富士山の麓の高原なんで、御殿場市街

 地は29度位ですが、22度位しかなくて温泉に入っても爽やかでした富士山の

 溶岩だらけです。DSC01983

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■aFeインテークは装着する前に低回転域トルクが落ちるのではないか

 と凄く心配だったのですが、意外にその心配はなく謳い文句通り、

 低回転での抜けは無く高回転では『トルクバンド』がまた出現する

 感じで車の性能が劇的に変化して本当に楽しいです。

 低回転域もCPが学習すればカバーするとの事なんで調教が重要で

 すマフラー音変わりました。若干、大きくなったかな

 4000回転位では『くぅお〜〜〜〜ん』というサウンドになります。

 なんちゃらMより、相当お安いのですが、巷に聞く、なんちゃらMの

 様な低回転でのトルクの抜けは殆どありません。

 コストパーフォーマンスも大満足ですしかし、なんちゃらM と比べる

 と、あちらはカーボンで守られているのでエンジンルームの熱対策は

 万全です。あまりaFeは守られてないのでどうなんでしょうか?

 夏は辛いのでは本日は300Km走りましDSC01987

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■フロントグリルから空気を取り入れるエアダクト装着も効果を増大させている

 かもDSC01991

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■その後は最近低速時に車の床下で何か異音がするので、下回りチェックで

 STUDIE横浜DSC02002

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■色々、調べて貰いましたが、若干まだ音が出るようですしかし、メカさんと

 一緒に乗って異音を確認したのですが、そう言う時に限って出ないんです

 よね(汗)INMTさん、色々、ありがとうございましたぁDSC02009

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ナンバー「8」にこだわっている『訳あり倶楽部』の方にお会いしました。

 NYに行くお友達のパーツ移植の様です。

 これってHな感じですね何故かキラキラしてますが(汗)DSC02004

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■こちらは、LEDリング。白いです。トンネルが楽しみなんですよね

 僕は最初、興味無かったんですが、一つ白くすると全部白くしたくなります。

 次は、リアナンバーLEDかな?(爆)DSC02007

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■長〜〜〜いブログになってしまいました。最後まで紙芝居を見て頂いた

 皆さんありがとうございました

 ブログが長い様に非常に長い1日を過ごしました。

 このSTUDIE時点で既に12時間以上起きています(汗

 しかし、自分の好きな事を満喫した休日でしたぁ〜〜

 

                                                                     

 

 

                                      

☆BMW:ランチオフミ&aFeダイレクトエアーインテイク!☆5

■週末は、BMWのお仲間とコソコソ4人くらいで集合して、横浜都筑の

 『CheckShop』へ、コソコソ・モディに行くつもりでした(汗
 
 しかし、何となくお友達が集まり、なんと10人以上が集合して、前にも

 言った事のある『オリエンタルダイナー』でランチオフミをやる事に

 なりました。先週は、稲取温泉ツアーで2日間も皆で一緒にいたのに、

 殆ど同じ顔ぶれが集合しました(爆DSC01874

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■皆さん仲が良いのか?暇?

 なのか、軽いフットワークで皆さん集まります。いやいや、車が

 好きなんですねDSC01876

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ランチオフミを終えると、皆で『CheckShop』へ向かいました。

 僕はここは2回目です。社長は目の付け所が良く、行動力があるみた

 いです。色々な商品の日本の総代理店をしていたりしています


■今日のお目当ては、今、BMWの中で話題の

 aFeのダイレクトエアーインテークシステムですDSC01898

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■お友達も何人か装着していて、その効果については皆さん納得済み

 です。この様なダイレクトタイプは中低速が抜けてしまう傾向があるの

 で、僕としてはちょっと心配でしたが、装着済みのお友達の話を聞い

 て、装着を決心しました。一緒に装着するのは、morimoriさんと

 mototomotoさんです


■ショップの駐車場でウダウダ車談義をしています。


 「見猿、言わ猿、聞か猿」ではありません(爆DSC01908

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■前回は、僕の車の型式への適合商品だった筈なのですが、インテー

 クパイプのサイズが大き過ぎて、装着を断念しました。が、今回は社長

 がaFe本社に連絡をして、改良をした物です。12個が日本に入ってきま

 した。
■若干、アクティブステアリングオイル箇所と干渉するので、断熱材を

  オートバックスで購入して挟んでもらいました。DSC01894

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■装着完了です。大きな「きのこ」みたいなエアフィルターです。

 効果高そうです。。。ワクワクDSC01901

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01902

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■これだけでも充分なんですが、より一層のフレッシュエアーを取り込む

 為にフロントのキドニーグリルの内側に、ダクトを装着しました。

 塵取りみたいです

 これって追加でお金が掛かるので、一瞬、躊躇したのですが、他の人

 が着けてから効果が高そうだと、どうせ装着したくなるので、思い切っ

 て着けてしまいました(汗DSC01912

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ギアボックス破損から復帰したblue-moonDSC01886

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■僕のファンネルチャージャーとK&Nフィルターは、patio号へ移植。
■会えませんでしたが、KWVr?を装着した、きとら号。DSC01880

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■20インチ良い感じでセッティングされています。motomoto号。DSC01884

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■aFe装着中のmorimori号。DSC01896

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■真っ黒いキドニーグリル。tetsu号。DarkSideでしたDSC01888もてますこの人

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01878

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■REMS4本出しマフラー決まってます。son号。DSC01885

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■健康の為に20Kgも痩せたhorihey号。ラッテさんのDNA移植してます。DSC01887

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■装着後、もう夕方になってしまっで時間が無いので、試走を第3京浜で

 目黒まで往復しました。

 しかし、4000回転を超えてからの加速は全然違います

 タコメーターの上がり方が早い事もう一回パワーバンドが来る

 感じで良く回るBMWエンジンの特性が、より強調されるような感じで

 凄く心地良いです  

 あと、マフラーからの音が全然違います。トルク感も出た感じがしまし

 た。 これって、アクセル大目に踏み込みそうでヤバヤバです(汗)

 だってメチャスムーズな加速で気持ち良いんです

 ジワジワとガソリン代上がってきてるし(汗)


■そして、問題の中低速トルクの落ち込みなんですが、そう大きな落ち

 込み感は無かったような。。。。

 しかし、車のコンピュータに早く学習をさせる為には、いろんな条件で

 多く走る事が大事です。コンピュータが学習すればもっと性能アップが

 楽しめると思います

■早く週末になって車を走らせたいです。

 しかし、体感系のモディファイは楽しいですね

 運転が楽しくなってリフレッシュできます。ワクワク感アップ

 です

 sonさん、tetsu君、色々、ありがとうございました
 

☆BMW:直輸入パーツ装着モディ!☆5

■最近、直輸入でBMWパーツを取り寄せています。

 Paypalというアメリカの支払いシステムにも登録

 しした。この登録がないと購入できません

 で、e-bayから賞品を購入します。

■同じ商品でも?日本では5倍位の価格だったり,

 ?日本には無かったりする商品があったり、良い事

 は沢山あります。けど、出品社(者)に質問をしても

  帰ってこなかったり多少のリスクはありますが(汗

■掛る金額は……

 ◆賞品代

 ◆アメリカ国内の州税

 ◆アメリカ国内輸送料

 ◆税 関

 ◆国内送料

 等です。それでも、国内で買うより全然安いです。

 これをヤフオクで5~6倍で販売している人もいます

 ね。まぁ、商売なんで悪くはないですね

■で、今回は2つほど個人輸入です。

 ひとつは、サイドブレーキのカーボン版です。

 これって、ヤフオクだと10000円~15000円です。

 そうですね。その半分位かな。

■何かブキッチョな僕には交換は無理そうな感じなん

 でSTUDIE、イノさんに頼んで交換かな?なんて。

 しかし、STUDIE東京が出来てメカさんが何人か

 異動なんで忙しそうなんで、イノさんにやり方を聞き

 ました。で、教わった通りに自分で作業を始めました

 が、やはり僕の予想通り壁にぶち当たりました

 忙しい所、恐縮でしたが再びイノさんに電話して相談

 を。イノさんのアドバイスで目から鱗で完成しました。DSC01661

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■純正の皮版よりもGripが太くて質感高いです。

 内装にも合ってますDSC01663

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■そして、もう一つ

 これは、中々、良いですよ

 3シリーズには純正のドアミラーに被せるカーボン

 カバーがありますよね。

 けど、5シリーズには日本にはありません(泣

 でも、あるんですe-bayで見つけました

 早速、購入・輸入しました。家に到着してビックリ

 まじにリアルカーボンです。これを両面テープで被

 せるだけです。勿論、DIYです。予想以上に良いで

 す個人輸入販売しようかなDSC01648

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■輸入・販売で20、000円なら販売します。

 それでもいくらかは利益を出す事ができます。

 でも、e-bayに商品が無いとダメですけど(爆DSC01652            

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■最近は、諭吉翁が遠くまでお出掛になっちゃって、

 BIGなモディファイはできませんが、こういう小物

 モディは楽しめます。室内モディって余りやった事が

 無かったのですが、室内は運転中に自分から見え

 るので中々良いですねぇ〜意外にRefresh感高い

 です。

 ご希望あったら私信してください。個人輸入代行しま

 すよ

 今日もお友達に依頼された日本にはないMバッチ

 到着しました国内の約半額です。

 何かありましたらご相談くださいね♪

 だけど、ご自分でやるのが一番お得です

 BMW e-bayパーツ

 ↑検索にE60とかE90とか入れると絞れます。

 

  

 

 

☆BMWE60:フロントロアアーム・ブッシュ交換&Bitteの風景☆5

■この前の1年点検でロアアームブッシュに罅が入っている

 と言う事なんで交換に千葉のBitteへ行きました。

 ロアアームブッシュがへたって来ると、ステアリングの切

 れが悪くなったり、シャキっとした走りが損なわれて

 しまいます。

 気が付かないで乗っていると、それが当たり前に

 なってしまうんですが。

■先日、BMWのお友達がBitteでロアアームブッシュ

 E92M3(BMW3シリーズM3)用のブッシュに

 交換して凄く良いとのメールを頂いたので、ちょうど

 罅が入っているので僕も早速交換をする事にしまし

 た。

■まずは、リフトを上げてロアアームを外します。

 見えました。これがロアアームとブッシュです。DSC01570

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右が5シリーズ純正ブッシュで、左がM3用のブッシュで

 す。5シリーズの純正ブッシュは見ての通り隙間が空

 いています。中村マネージャーによると、5シリーズ

 は、3シリーズよりも年齢の高い方も乗るので、僕?

 フロントの路面からの反応をダイレクトにステアリ

 ングに反応させないように、ある程度ダル?に設定

 してあるそうです。

 これは、路面の凹凸なんかを緩和させるのに、役立

 つのでしょう。

 左のM3用のブッシュはぎっちり硬質ゴムが詰まって

 います。

 しかしながら、僕らの様な若者で

 走り屋さんはダイレクトな応答が好みなんです。

 言い換えれば車の反応が良い方が楽しいのです

 ね。DSC01575

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ■若干、M3用のブッシュの方が大きいので、詰め込む

 のは大変です3t位の力で押しこむ様です。

 って、僕がやっている訳ではありませんがDSC01573

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■なんて事で取り換え作業は、かなり時間が掛りまし

 たが完成しました。

 帰り際に中村マネージャーが、あんまり飛ばして

 いつもの様な運転は気をつけてね

 って、仰るのですが、また、中村さん、オーバーなん

 だからと、思っていました。けど、湾岸で千葉から

 横浜まで帰ったのですが、走ってビックリ

■フロントの感覚が一変しています

 何か、フロントだけ脚廻りを交換したみたいです。

 少し硬めに感じます。結構、路面からの情報が、

 ステアリングに入ってきて、ゴツゴツ感はあります。

 けど、ステアリングの切れは、リニア感が高まった、

 というか、ダイレクト感がアップしたというか、凄く

 軽くなっている感じです。

 走っていて、もの凄く楽しいです。フロントセクション

 の回頭性が凄く良いのです。反応がピーキーって

 言うか?中村マネージャーが言う様にダル感が

 消えています。脚回りを交換して以来の走りの変化

 を体感しました。家に帰り、感激で中村マネージャ

 ーに思わず電話をして感激を伝えました

 しかし、マジにコストパーフォーマンスの良いモディ

 ファイで最高です。来週は『桜エビツアー』で、静岡

 の由比まで行くので超楽しみです。中村マネージャ

 ーも、ある程度走ると馴染んで来て良い感じに

 なって来るとおっしゃっていました。

■昼頃にBitteにお邪魔したのですが、色々、お仲間

 が隠れ?モディをやっていました。

 暇潰しの方もいましたが(爆

■Bitteの前に行くと、お馴染みの黒いM5が・・・DSC01565

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■そうです。泣く子も大泣きするこの方です(汗DSC01544

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■haruさんとは久々に長い時間、お話をさせて貰っ

 て、楽しい時間(待ち時間)を過ごさせて貰いまし

 た。特にこの前の『くぅちゃんライブ』の話では盛り上

 がりました日曜日に出て来い!と、誰かに脅しを

 受けていると言っていました(謎)

■tac8号です。この方、この前に脚廻りを換えてから、

 モディ菌に犯されているようです。

 何とフロントに憧れのハーマン装着ですDSC01547

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■完成写真です憧れのハーマン格好良いですDSC01567

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■何とtac8さんは、これだけでは無いのです

 今、話題のボディ下面の空気の流れを早くして、

 ダウンフォースを大きくすると言う、『UFS』装着で

 す。50Kmから効果発揮って、嘘だぁぁぁ〜(爆)DSC01561

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■中村マネージャーが言うには、マフラーパイプの

 箇所が中に入り込んでおり、そこで乱気流ができて

 しまい、タービュランスですな

 後ろに綺麗に空気が抜けなくなってしまうとの事。

 それを、マフラーパイプの前でサイドに空気を流す

 事によって、乱気流を小さくして、空気の流れを早く

 して、ダウンフォースを稼ぐ。との事。Fみたい

 tac8さん!後日、効果の程を教えてねDSC01542

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■きゃんぞ〜さん、135をノーマル戻しです。

 欲しい物がゴミ箱の近くに。ゴミ箱に捨てるような  

 ら、直ぐに拾おうかと見ていましたが、ただ、置いて

 るだけみたいですねDSC01551

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■暫く振りにBitteにいくと、林さんの車が進歩してい

 ました。ブレーキはブレンボ装着。DSC01582

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■リアデフューザーF1見たいで格好良いですDSC01580

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■御友達のGOGOGOさんは、連休でブレーキング時

 に振動が出てしまう為に、診察に来ていました。

 中々、原因究明は大変みたいです。

 中村マネージャーと話をしていて、思わずフロントロア

 アームブッシュを交換していました

■しかし、久々に車の挙動がダイレクトに伝わってくる

 とっても良いモディファイでした。

 中村マネージャーあざ〜〜〜〜す

 マジに来週の東名走りが楽しみです

 

 

 

 

 

☆BMW:『CHECK SHOP』訪問・見学!☆3

■先週の土日は、BMW仲間のtetsu君のお馴染みのSHOPの『CHECK

 SHOP』さんへ初めて訪問・見学に行ってきました。

 遠く千葉からお友達のmorimoriさんやmanaokeiさんも訪問です。DSC01328              

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■この日は気温が高く、真夏のような夏日で滅茶苦茶暑い日でした。

 暑さにめげず皆さんウダウダと何と4時間以上。

 って、僕はF1上海グランプリの決勝生中継が16時〜なんで一足早く

 帰りましたが、、、皆さんはまだまだ、いた様です(汗

 好きですよねぇ〜〜皆さんDSC01346                                      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■『CHCKSHOP』社長のM3。良い音してます

 ヘッドライトはフィルムでブルーです。僕の車は男らしくダークに

 ペイントですが

 ナニカ

 って、これで車検苦労しましたが・・・・(滝汗DSC01341

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■morimori号はタイヤ交換ですDSC01338

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■TOYOのPROXESです。このタイヤって車雑誌でみてパターンが

 カッケイと思っていました。何か、コンパウンドも柔らかい感じで、

 コーナーでのGRIPが高そうです。Neo Vと言うらしいですDSC01337

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■このSHOPにも今大人気のaFeが沢山おいてありました。

 良いなぁ〜〜〜憧れ・羨望です

 って、このSHOPが輸入元なんですね

 どうりで沢山、ある筈ですDSC01332

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■千葉から直ちゃん(manaokeiさん)はリアのウィンカーをフィルムで

 デコレーション作業です。DSC01329*白い所

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■最初はウィンカー部分だけデコレーションしましたが、何か座りが悪い

 です⋆白い囲み部分DSC01343

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■で、オーナーの直ちゃんの意見を全く聞かず、この様に(爆)

 こっちの方が、全然良いと、皆さんの意見で決定

 オーナー置き去りです(爆)     DSC01351                    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■なんて事を見学しながら、初めての『CHECKSHOP』さんに訪問・見学

 をしてきました。社長はとっても明るく如才なく、今、爆発的な人気の

 aFeを日本に引っ張ってくるなど、とっても行動的な方とお見受けしま

 した。

 良いSHOPです。また、行きたいなぁ〜〜

 何かモディしに

 お暇な皆様、じゃなくて、BMW好きな皆様、また、このSHOPでお会い

 できればいいですね

■この前の日、ちょっと走りを確認したい事があったんで久々に『大黒』

 へ行ってきました。

 昔、憧れていたダッジ・チャージャーが来ていました。

 懐かしいでかい。DSC01324

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■AND My Car.DSC01317

   

 

記事検索
クリックお願いm(__)m
クリックお願いですm(__)m
blogramによるブログ分析
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • ご近所の紅葉2020🍁
  • ご近所の紅葉2020🍁
  • ご近所の紅葉2020🍁
  • ご近所の紅葉2020🍁
  • ご近所の紅葉2020🍁
  • ご近所の紅葉2020🍁
楽天市場
       ☆お勧め!☆
Report
OnSQUARE
  • ライブドアブログ