☆大人の遊びツール☆ 楽しく生きよう!

人生そう長くは生きられません。この歳になると自分のエゴは治りません! 曲がりません!来るものはWellcome!去るものはSay Goodbye!我慢なんて決してしません! 最近は自分の生活が固まってきました。好きな事への追及は好奇心強くて止まりません!この歳になったら、やっぱり楽しく生きよう!人生なんて一期一会別れがあって、出会いがあります!無理して過去なんて振り返りません!

BMWモディファイ

☆BMW:Studie「Owners」に載せて貰った(^O^)☆5

■僕のM3にとって2016年は、余り良い年では無かったのですが、
Studie横浜の協力で見事に復活しました(^O^)(まだ1部年越しですが)

でも、たまに嬉しい事もあるものでStudieのHPの「Owners」のコーナー
に掲載をして貰いましたヽ(^o^)丿

これに掲載されると「Studie’sStudie」のステッカーを貼って貰えます!
(実は永年のお付き合いなのに知らなかった・・^_^;)

写真も凄く素敵で最高です!
c1559dbe9fdc6dd6893aaf518ba011ad













d28bee1a622e6e2db1f3742757259766













14b08dee0b2b719f86eb02f03ec00764














64e245443faa60f7c057122a79caf3bd














a424a03548f3ddbee73845cf39a79642













ee320bab













■なんか!凄く嬉しい〜〜〜ヽ(^o^)丿

Studieの「Owners」コーナーは←クリック&タップを!
m(__)m




☆「エアコンリフレッシュ」&「UFS」装着(^O^)Studie東京!☆

「エアコンリフレシュナー」←クリック!を施行したBMW友達が、「変わった」「寒い」「激変」と皆さん言うので。

確かに8年間、クーラーガス系はメンテナンスした事がないし^^;

施行しに久々に「Studie東京」へ。「最近、来ませんねぇ〜〜!」 と猪俣さんにも恫喝^^;受けたので(笑)

と、「BMW3鹿Mトリオ」のお仲間、naruseさん、ひこさんも行くみたいなので!
で、12時位に到着しました! 天気は曇りです。けど、雨は大丈夫な感じです!
DSC_7925

















■でも、3連休初日でしょうか?渋滞で家から30劵献礇好醗未覆里2時間近く掛かりました(^_^;)
DSC_7915

















■恥ずかしいのですが、今話題のM2ってジックリ見た事が無かったのですが、
Studie東京にあったのでジックリ見させて貰いました!小さく見えるけど幅は、
僕の92M3より50舒魅錺ぅ匹覆鵑任垢茲諭大きさとしてはE46位でしょうか?
DSC_7923

















■こちらはADVENTのM2です。まだ1600勸盟行らしいです。
なんか、凄くパッケージが良くて面白そうな車な感じが!箱根とか攻めたい(^_^;)
DSC_7926









 







■M4のリアの張り出しが、今一インパクト少ないと感じてましたが、
M2のリアフェンダーのインパクトありますね!恰好良い(^O^)
DSC_7929

















■KさんのZ8です(^O^)この車、恰好良くて台数少ないので新車時の
3倍以上するみたいです(^_^;)って、新車1500万円位です^_^;
DSC_7934

















■僕より1時間以上早く来ていた「naruseエロ6M6号」は作業に入っています!
どうも、BBSホイールが来る前に我慢できず、車高を低くする為に
ダウンスプリング装着みたいです(笑)まぁ〜モディウィルスですかね!(笑)
DSC_7932

















■M6のエンジン迫力あります!恰好良い(^O^)
DSC_7958

















■僕のM3もPITに入りました!最初はUFS(
Under Floor Spoiler)装着です。
これはMPOCのFUZZY会長からプレゼントで貰いました(笑)
DSC_7960

















■リア。アクラポ、走って無いから蒼く焼けてないなぁ〜(^_^;)
DSC_7937

















■簡単に装着できるのかと思ってましたが、結構、装着大変みたいです。

何十年か振りに帆足さんに作業をして頂きましたm(__)m
E36のStudie1号創設店振りかも(^O^)あの頃はウマで車上げて作業でした!

で、装着完成ですが、これって車下面を流れる空気を左右に逃して、
浮力を極力無くして、リアのダウンフォースを上げると云うものです!
効くかなぁ〜〜〜???って、帆足さんに何回も言いました(笑)

でも、昨日、東名の右左別れる高速コーナー(ここで3回捕まってますが
結構良い感じでした(錯覚かも)何かリアの安定感は感じました。

けど、RS-1のOHから300Km位で、上下マウントとかも落ち着いて来て良い感じなんで!
どうなんでしょうかねぇ〜〜?まぁ、総合的にコーナーが安定すれば良いかなって(笑)

フロントから。左サイド。
DSC_7969

















■右サイド。
DSC_7970

















■左右。車下面の浮力(タービュランス)を左右に逃がすのも分かりますが、
リアのタイヤに当たる空気量が減少するのも若干効果があるかも!
DSC_7967




 












■UFS(Under Floor Spoiler)の装着が完成した頃に、M5ひこさん到着です!
DSC_7962 

















■もう14時を過ぎていてウルトラお腹が空いたので、2回目のパスタ店へ。
ここって結構美味しいんですよね。で、「トマトソースのアサリ」とガーリックトーストです!
DSC_7973

















■で、ランチから帰って来たら「エアコンリフレッシュナー」始まってました。
約40分施行ですが、減っているエアコンガス量を表示し、洗浄し、
適正量の新しいのと交換する優れマシンです!「横浜」にマシン無いんです(^_^;)
DSC_7982
















 
■左のマシンにエアコンガス?の状況が表示されます。凄いわ!(@_@)

施行したBMW友達の皆さんが言う様に、昨日、FSW往復で設定温度を
いつもより高くしないと、ちょっと寒いです!梅雨明けからの本格的な猛暑シーズンには、
威力発揮しそうです!これは効果的メンテナンスだと思いますヽ(^。^)ノ
DSC_7980 

















■naruseさんのダウンサス完成してきました!
僕はM6は、恰好良いからノーマルで!ってモディ患者には言ってきましたが、
やはりダウンサスで、30〜40mm下がるだけで変わりますねぇ〜!恰好良いっす\(^o^)/

他人には分かりませんが、5价碓未妊ーナーは満足感変わります!
naruseさん、きっとスペーサーを入れてツライチにする事を予言します(爆)
DSC_7987 

















■5時間位「Studie東京」に居たのですが、渡辺店長が新しく入る19インチのBBS「CI-R」を紹介してくれました!

今までは20インチまでだったのが19インチができたそうです。

これは19インチ見本でBBSドイツ製で「鋳造」だそうです!恰好良いなぁ〜〜〜〜!^^;

僕はマットブラック好きだけど、リムカバーが目立つから、装着するならマットシルバー系だな!

この展示品なんですが、このカラーならリムカバー目立たなくて一体化してるし(^_^;)
DSC_7991

















■最近のBBSのデザインは、こういった感じが主流ですね〜!

「RI‐D」注文のnaruseさんは、このデザインは男好みで女子受け悪いらしい!との事(^_^;)

渡辺店長、こんな事してくれたけど、僕の「RE‐V」替えてから2か月経ってないし(笑)

「人生〇十年!夢のまた夢」by Nobunaga.
DSC_7989







 

☆BMW:減衰調整・車高調整・アライメント!Studie横浜☆

■先週、Sachs(ZF-RE)RS-1オーバーホールが終了し、純正サスから戻し、

FSW往復約200Kmで慣らし運転をしました。サスの減衰は前後中間にして、
走りを見ながらセッティングをしようと。車高もRS-1装着のままで。

減衰に関しては、若干柔らかく高速段差で少しピッチングとコーナーで弱アンダーを感じました。
調整で減衰をリア>フロかントに設定して、余り大きく減衰を上げないでセッティングしていこうと(^_^;)

車高も、まぁ〜良い感じなんですが、OH前と比較するとチョイ高い感じです!
フロントアッパーマウント、リアのアッパー、ロアマウントも交換したので、
弱冠、その影響もあるのかもしれません。
余り低くし過ぎるのも、段差コンビニに入れなくなるし、まずウチのガレージ出ると、下って上がるのでダメなんです(^_^;)

*FSWまで片道100Km位走った後の車高。家を出る時よりも若干低くなりました。
DSC_7826

















■なので、今週も「Studie横浜」で調整とアライメントの為に訪れました。
DSC_7731

















■先週の土曜日はメチャクチャ混んでいたので、なるべく遅い時間に!
って云うか、金曜日に飲み過ぎて二日酔いで行けなかったと云うのが真相です(^_^;)

何と!遅い時間に行ったのですが、駐車場に何処かで見た事があるF80M3が。
久々に、BMWお友達の「マサルゥ君」がCPMのフロント用を装着で来ていました。
久々に、車の話を!いやぁ〜〜意外な構想を持っているのにビックリしました(@_@)
DSC_7860

















■話していると夕方で空いているので、既に僕の車はピットに入っていて、
「マサルゥ君」のM3は作業が終了していました。この車の色良いです!
DSC_7840

















■まずは減衰調整からです。もう少し走って様子を見ようと思うので、
減衰は中間から、フロントを2上げて(硬くして)リアを1上げました。
極端に変えるよりも、僕の場合手さぐりで自分の好みの感じにして行くのが好きです。
DSC_7838

















■車高は前後10侏遒箸垢弔發蠅世辰燭里任垢、メカさんに見て貰ったら、
フロントは5个以上落とすとタイヤハウスに干渉するみたいなので5个法
DSC_7844

















■リアBefore:
DSC_7670

















■リアAfter:まぁ自己満の何物でもないですが^^;
DSC_7848

















■フロントBefore:
DSC_7671

















■フロントAfter:殆ど変らない(笑)
DSC_7845

















■そして最後は「G‐SWAT」でアライメント調整です。
DSC_7850

















■この風景好きなんですよね(^O^)
DSC_7853 


















DSC_7855

















■結局、大きな狂いは無かったです。これは足回り交換をStudieのメカさんが、
正確な作業をしてくれた事だと思います。事実、先週200Km走った時は違和感無かったです!

作業が終了したのは、閉店の19時ジャストでした!この時間も空いていて好きです。
DSC_7858

















■最後は暗くなってました!「マサルゥM3号」と2ショット!

ここ2か月ばかり、車の調整ばかりで全然走ってません!

梅雨明けしたら、ロングツーリングしたいです!

BMW仲間の皆様、遊んでくださいね〜〜〜(^O^)
DSC_7861 

☆BMWE92M3:モディファイ最終章「Revitalized Program」!☆5

■実は今年の初めから、もう歳だし最新型装備のBMWに乗りたい!なんて考えていました。

周囲からの意見もあったり、販売店の方がM3の下取り価格を間違えたり、
友人に相談すると、E92M3の方が良い!とかの御意見もあったり、、、、

E92M3乗りの友人から「92M3は、まだ現役ですよ〜〜!」って言われたり(^_^;)

で、友人から「アクラポビッチ・エボリューション・ライン」を引き継いでから気持ちが変わりました。

今までのリアセクションだけの「スーパースプリント・レーシング」とは異なり、
センターからのストレート・マフラーシステムは驚く程、性能が変わり車が激変しました!(@_@) 

サウンドは「スーパースプリントR」より低いと云うか?高級感な音かな?
回転数が3000を超えると乾いた感じのレーシーなサウンドに変化します!

しかも、フルチタンで軽量化も図られました(^◇^)

そこで、E92M3に継続して乗り続けよう!と、決心したら色々と車をリフレッシュしようと(^_^;)

Revaitalized-1:その原因となった「Acrapovic Evolution Line」装着。
DSC_6325


















DSC_6319

















Revaitalized-2:←クリック
インテリアモディ。前からやりたかったので、やっちゃった(^_^;)
ちょっと予算オーバーでしたが、常に過ごす場所なので満足度高いです(^O^)
DSC_6437


















DSC_6444

















Revaitalized-3:←クリック!
それに伴ってステッカーの貼り換えモディファイ(笑)
でも、ステッカー好きにとっては凄くリフレッシュするのですよね(^◇^)

これ、ドライヤーで剥がすの3時間以上も掛って中々の重作業でした(・。・;
未だ、もう少しステッカー加わるかもです(^_^;)
DSC_6484


















DSC_6493

















■Revaitalized-4:←クリック
BMW-E60時代から親しんだ「ハーマン」フロントディフューザーが塗装ヒビ割れで、
ついに、フロントリップを「コーレンストッフ」に変更しました!

僕は個人的にボディ同色が好きなんで、FRPを塗装して装着です・
レーシー感抜群で実際にもフロントダウンフォース高いですヽ(´▽`)/
DSC_6516

















■「The Check Shop」のパーツ担当の方に聞いたら、幅が狭いタイプ、
地上から距離ができるタイプがあるのを初めて知り、塗装するので
カーボンでは無くFRPタイプを選択・装着です!クリアランス重視です(^_^;)
DSC_6518


















DSC_6519





 
 










■Revitalized-5:
←クリック
そして、最後は友人からプレゼントして貰った「Keepr LABO」の「ダイヤモンドキーパー」
無料施行券でのガラスコーティングです!
DSC_6555



















■1週間代車を借りて施行をお願いしていました。そしてM3を取りに行きました。

「ダイヤモンドキーパー」終了していました!凄い光沢です。
DSC_6577



















■写真より実車の方が綺麗です!良く見ると洗車傷、小傷も随分施行前の軽処理で消えています(^v^)
DSC_6566



















■「アクラポビッチ・エボリューション・ライン」を装着してから、車の走りが激変し、

‐インテリア
‐外装
‐ボディメンテ等、

最終章のモディファイを敢行してしまいましたが、まだまだE92M3に乗るぞ!

って云う自分の気持ちのRefreshmentもできました\(^o^)/

しかし、足回りをどうするか?できる諭吉翁はいらっしゃるのか?

課題は、まだ残っています!

これで暖かくなったら、愈々、走りです(^v^)

☆BMW:「アクラポビッチ・エボリューション・システム」装着!☆

■久々にBMW-E92M3の大きなモディファイを実行しました。

友人がM3を降りるので高価な大物パーツを譲って頂きました。

「アクラポビッチ・エボリューションシステム」←クリックです。新品だと目が飛び出る程の価格です。

それはフルチタンのストレートマフラーシステム!

アクラポビッチは、スロベニア共和国エキゾーストマニホールドマフラーを製造するメーカーです。

現在、使用している「スーパースプリント・レーシング」は、92M3乗りのお友達へ嫁入り決定しました!

マフラー交換は「Check Shop」大塚社長←クリックにお願いしました。

M3は月曜日から預けてあります。

なので、足が無かったのですがBMWお友達「naruseさん」が、

なんと!僕の家の近所まで迎えに来てくれましたm(_ _)m

naruseさんと昼食をして「Check Shop」へ向かいます。
DSC_6277

















■中々、お邪魔しないのですが(なんせStudie横浜が家から10分)今週2回目です!


大塚社長とは、E60時代からの長いお付き合いなので信頼感、大きいです。

けど、大塚さん、IdrersのレースでFSWへ行っていて不在です(笑)
DSC_6271

















「大黒SA」でオフミをしていた「ひこさん」も合流してくれました。
久々の「3〇鹿・Mトリオ」が揃いました(笑)
DSC_6272

















■家の近くまでお迎えに来て貰った「naruseさん」エロ6、
M6です!しかし、ノーマルでもメチャクチャ格好良いです!色も良い(^-^)/

でも「naruseさん」色々、妄想、企んでいます!フルシシュニ好きはお金掛かります(;´д`)

DSC_6274


















DSC_6269

















■相当モディファイが施工されていて、超格好良い「ひこさん」のE60M5です!
BMWF1エンジン直系V10エンジン。大事に乗っていますヽ(´▽`)/長く乗ってください!
DSC_6275


















DSC_6270

















■そして、僕の「アクラポビッチ・エボリューション」装着風景です。

前夜、所用で「Check Shop」へ行っていた「MPOC」の「FUZZY会長」が撮影してくれました!
まだ、昨夜の時点では「ハーマン・リアディフューザー」への干渉調整作業途中です!
IMG_7098























■リアセクションのタイコパートです。フルチタンシステム迫力あります!
長く走って焼けてくるとチタンなので、青色に焼けてくる筈です!
IMG_7102
























■テールエンドはカーボン・バージョンです。まだ、ハーマンディフューザーに干渉してます!
明日のメカさんの
調整作業で、この干渉は解決する筈です!
IMG_7099























■お邪魔した時は、既に調整作業も完了していました。

「スーパースプリント・レーシング」は70πだったのですが「アクラポビッチ」は80πなんで、
若干、テールエンドは太い感じです!その為にディフューザー干渉の調整をして貰いました。
DSC_6268

















■アップ写真ですが、この時点では、まだ「スーパースプリント」ステッカー(左)です(^_^;)
これからステッカーチューニング?(笑)ステッカーのリデザインをします!
DSC_6267

















■で、肝心のマフラーサウンドを確認したくて「naruseさん」にエンジンを始動して貰いました。
イニシャルはどうだろう?(前の家のオバハンの睨みあるので滝汗)
エンジン冷えてのイニシャルは「スーパースプリント」と大差無い様な?(^_^;)
IMG_7121






 


 








■で、この時初めて聞いた「アクラポビッチ・エボリューション・システム」のサウンドです!

ナンバー映ってますが、最近は他人の照会はできないので、マァ良いかぁ!
風水で最高に良い霊数字で、前のE60の時と同じナンバーです!ナンバー指定と思えない(笑)
「でかい!!」って言ってるのでは無く、臭いが「排気が臭い!」って叫んでます!

貼り付けできませんでした(;´д`)この文をクリックしてください!
  


■装着して走行をしてみましたが、今回は「スーパースプリント」をM3に積んで、
嫁ぎ先へ運んだので、思いっきりアクセルを踏めなかったので高回転までは回してません。

一般道では、「スーパースプリント」よりストレートマフラーなのにサウンドは低いです。

でも、まだ装着してイニシャル状態なので、YOUTUBEで見たサウンドではありません。

僕のM3とのフィッテイングが進んで、チタンが蒼く焼け出すとサウンドは変わると思います!

街乗りの低回転、アイドリングは、間違い無く「スーパースプリント」より静かですが、
高回転の乾いたサウンドは迫力です!


サウンドはともかく、アクセルの着き、トルクの増大は一般道での低速走行でも体感できました!

純正比,重量<-23.9kg>
最大出力<+22.2HP>
最大トルク<+34.7Nm>


これからの走り込みが楽しみです!92M3、実は乗り換えも考えましたが、まだまだ現役です!

乗る意欲が倍増しました!

今日、お付き合い頂いた「naruseさん」「ひこ♪さん」本当にありがとうございました!

お二人が一緒だったお陰で懸案問題事項解決で本当に助かりましたm(_ _)m

これからも、「3馬〇Mトリオ」よろしくお願いしますm(_ _)m



 

☆BMWE92M3:初めての3回目の車検(^_^;)☆

E92M3で、人生で初めて3回目の車検を取得する事に(^_^;)

まぁ、色々、箱替えも考えて試乗とかもしたのですが、迷っている内に
車検の期限になってしまいました。

で、車検はご近所の『Studie横浜』に月曜日の朝に預けて、金曜日の夕方に
引き取りに行きました。担当して貰った安間さんに前日に連絡を貰って、
かなり厳しく見たけど、大きな消耗品の交換は無いと連絡を貰って安心しました!

まぁ、いつもStudieで診て貰っているので、大体の僕のM3の様子は掴んでいてくれたみたいです。

なんせ、3回目の車検は初めてだったので、結構、ビビり入っていましたから(・。・;
でも、大物のブレーキローター・パッドは既に交換してあったので大丈夫です! 
IMG_1832




















■新横浜から歩いて行って、ピット側から入りました。
IMG_1835




















瀬下店長レーサー関さん。
IMG_1843


















■担当のフロント安間さんに色々説明を受けて、今回はオイル交換も同時に実施しました。

そして、先月の『MPOC全国大会オフミ』のジャンケン大会で獲得したパーツの装着もして貰いました。

2つは欲しかったパーツなんで、ジャンケンに勝利して凄く嬉しかったです!\(^o^)/
まずは、一か所だけ白色LED化してなかったパイロットランプの交換です。
DSC_0964


















■これで室内、トランク全て白色LED化です。見える所だけ最初やっていたので(^_^;)
DSC_0950


















■そして、デイライトにも使用できる『LUXI』のイカリングです。
今、装着している『Bellofエナジーグレード』より明るかったら装着しようと。
まぁ、、どうなんでしょう?結局、経年劣化(1年半使用)も気にして取り替えました!
DSC_0960


















■装着後、比べてみたのですが気のせいか?新製品のせいか?
デイライト状態なんですが、確実に明るいです(^O^)
DSC_0948


















DSC_0946


















■人生初めての3回目の車検を経験したのですが、まぁ、その前に乗り換えとか、
色々迷走?瞑想?したのですが、M3を降りるのはやはり難しく(^_^;)
結局、期限が迫って車検を通す事になりました。

3回目の車検は、正直、交換パーツが多くなるのでビビっていましたが。
実際、同じ日に偶然に車検に入れたご近所のM3友人「tomozouさん」は、
Dさんに問い合せしたら、ここでは書けない(汗)とんでもない金額を言われたそうです(・。・;

僕の所有した車で車検3回目は初めて。距離も67000Kmと最長になりました。

暫くM3を楽しむ事にしました(^o^)

色々、車検で通りにくいポイントもあったのですが、見事『Studie横浜』さん
通して貰ってありがとうございました(笑

フロントの黄色ラインは外しましたが、後は、ホイールのリムカバーの黄色を
どうするかが問題です。まぁ、いつでも簡単に外せるので、もうちょっとかな(^_^;)
DSC_0966


















■1年間、免停まで後1点で去年の11月から、自粛走行、燃費走行を行って
来た訳ですが、あと10日で免許証は6点に戻ります。明日はFSWに行くのですが、
東名は、安全運転で(^_^;)一時停止は一回停止線で必ず止まって(・。・;

11月10日過ぎたら、この位置に貼りたく無いけど貼ってた『M・戒めステッカー』(笑)
を、愈々、剥がします!てか、剥がしたいです!(^_^;)
DSC_0958































 

BMWE92M3:中間サイレンサー・インナーパイプ装着 at Bitte!☆

■先週、「チーム伊豆」のグループラインで会話していたら、BMW仲間の「こまち」君が

こんなパーツを教えてくれました。

それはマフラーの中間パイプのサイレンサーの中に挿入して、
サイレンサーをダイレクトと同じ様な構造にする。と云うパーツです。

商品紹介を読むと、こんな説明で。まさに僕にピッタリ(笑)

【こんな方におすすめ】

・あまり爆音にはしたくないけれど、純正では物足りない。
・リアマフラーを変えているが、もう少し音量UPしたい。
・排気系のカスタムをしたいがコストは抑えたい。
・マフラーを変えたいが、車検やディーラー入庫が不安。

【排気音】
音質:独特の純正サウンドをベースに3000回転以上では野太い低音と乾いた高音が程よくプラスされます。
音量:アイドリングは純正と同等音量であるものの、回転数が上がるにつれノーマルとは明らかに異なる迫力の音量となります。

で、お値段も超お手頃なんで思わずポチッしてしまいました。
僕と同じE92M3で、同じスーパースプリントレーシングに装着していた方も居たので。

スーパースプリントレーシングは、低音の迫力があるマフラーですが、高回転でもう少し、

乾いたサウンドになったら嬉しいなぁ〜と、思っていたのでコストパーも良いので装着決定です。

商品は直ぐに家に到着しました。中々、美しい造り、形状です。
DSC_4548




















■みんカラ(車のSNS)を見ると、DIYでやる方もいましたが、何せ、不器用なんで、
BMW匠の「Bitte Mortor Works」の中村マネージャーに相談すると理論的には正しいと、
興味を持って貰ったので、早速、Bitte訪問です!
DSC_4552




















DSC_4558




















■10時開店前に到着してしまいました(^^;
DSC_4559




















■「SEVE」のキャンペーン販売のイベント準備をしていました。思わず、SEVネックレス購入(滝汗)
DSC_4556




















■作業は短時間で終了しました。『インナーパイプ』装着前のマフラーサウンド。




■中間サイレンサー・インナーパイプ装着後マフラーサウンド。




■余り、アイドリングでは変化は大きく無く、そんなに大きな変化は感じられなかったです。
が、高回転では音が乾いたサウンドになっています。中村Mの話によると、
負荷が掛かっていない空更かしと、実際走った時とは違うと。あと、少し馴染むと変わるとの事。

実際、帰りの湾岸で低いギアで加速すると乾いたサウンドが、段々、目立って来ました。

マフラーサンドもですが、排気効力が上がったのか?アクセルのツキが確実に上昇してます。
中村Mによれば、段々、距離走るに従ってサウンドは上がるのでは?との事です。

で、BMW20代オーナ−「大黒オフミ」をやっている「大黒SA」に、こまち君に会いに。
DSC_4561




















■20台位の若者オーナーが集まってました。
DSC_4560




















DSC_4568




















■で、時間が無いので(菜園作業あり)で、お先に失礼しましたが帰りの高速で、
BMW乗りには最も嫌な「ポ〜〜〜ン!」がオンボードコンピュータに(汗)

見たらオイルが最低値以下の量だと(汗)

で、Studie横浜へ。補充で良いかな?と、思ったのですが前回オイル交換から、
5000Km位経過しているとの事なので、オイル交換実施しました。思わぬ出費(泣)
DSC_4570




















■まぁ、順調にピットへ。隣のリフトもM3。ですが知らないオーナーの方でした。
DSC_4574




















■オイルはいつもの「PETORONAS SYNTIUM Racer 10w‐60」を。
DSC_4577




















■中間サイレンサーのインナーパイプは、まだハッキリサウンドの変化が体感できませんが、
 
Bitteの中村Mが云う様に、恐らく距離をこなすと変わると思います。

スーパースプリントRを装着した時も、最初は?と思いましたが、中村Mの言った通り、

近所のオバはんに目を付けられる程、音量上がって来ましたから。

でも、SEVネックレス。オイル交換分かってたら買わなかったなぁ(滝汗)





☆BMWE92M3:ロアアームコントロールブッシュ交換&光モディ!☆

■僕のE92M3も、何と!60000Kmに近くなりました。

これは過去のBMWE46の328Ciと同じ位の距離です。

で、来週は車で久々に京都に行くので、メンテナンスを!

と、消費税増税前の小さな抵抗です(汗)

で、前の車、BMWE60でも施行したのですが、フロントロアアームブッシュを
交換することに。これが罅が入ったり割れたりすると、ステアリング操作が鈍くなったり、
フロントサスペンションの働きが今一になったりします。

前回も施行した千葉の『Bitte Mortor Works』で。

このショップにはBMWの匠と云われる「中村マネージャー」がいらっしゃいます。

話をすれば、阿吽の呼吸で理解をして、助言をして頂けるので頼もしい方です。


久々の「Bitte」です。しかし、凄い雨で(泣)
DSC_3925

























DSC_3924
























■前もって作業予約をしていたので、スムースに作業に入ります。
昔、辞めたメカニックの安藤君も戻って来ていました。
DSC_3919

























DSC_3922




















■前もって作業は、2時間位掛かると知っていたので、珈琲飲んで中村Mと話したり、
色々、次車の相談をしたり、420は他のショップの方と同じ様に否定(笑)

で、新旧のブッシュを付け替える前に見せて貰いました。

60000km近く走った古いフロントロアコンブッシュ。
写真では良く分かりませんが、所々、罅や亀裂が入っています。
しかし、M3のロアコンブッシュは強いです。E60の時は、もっとボロボロでした。
E60等は、乗り味をマイルドにする為に、こんなに硬質ゴムはブッシュに詰まっていません。
DSC_3909
























■Newのブッシュです。一見、古いのと変わらない様に見えますが亀裂等ありません。
DSC_3910

























■2時間過ぎて作業が終わりました。
前もそうだったのですが、ロアコンブッシュを交換すると、ステアリングの切れが、
凄くリニアになります。今回は湾岸の路面がWetなんで、大胆な確認は
できませんでしたが、フロントの減衰を上げた様にショックの動きは変わります。
ブッシュが新しくなって、フロントショックの作動がシッカリとするからです。
DSC_3927
























DSC_3907


























■で、その足で、昨日、二日酔いで行けなかった「Studie横浜」へ向かいました。
って、言っても、ほぼ家に帰っているのですが。家から10分ですから(笑)
DSC_3929




















■懐かしい顔も「Studie東京」から戻ってカウンターに。秘密の帰還プレゼントを(笑)
DSC_3953




















■昨日は、大混雑でtoshiさんはオイル交換だけで、とんでも無く待った
みたいですが、その反動か?今日はスンナリピットへ\(^^)/
DSC_3951




















■待っている間に初めて「F1決勝生LIVE」をiphoneでオンデマンド視聴しました。
DSC_3931




















■実は、僕は光物モディは、意外と興味が無く(汗)
と、言ってもエクステリア系のLEDは殆ど終了しているのですが、
インテリアは何もやっておらず(汗)今回の京都行きも夜中に走るので、
インテリアの照明を低予算で遅ればせながら、LED、白色化をしました。

安間さんに、その働きに合ったLEDを、それに適したメーカーの製品を選んで貰い、

不必要なLED化は予算の都合もあるので最小限で(笑)
写真はBefore/Afterで。ドアランプ。

Before.純正はオレンジ色です。
DSC_3947




















■After.
DSC_3965




















■フロントのパイロットランプ:Before.これは、白さだけじゃ無く明るくなるLEDを。
NAVIランプのLEDは、純正より明るくなるの事は無いと云うので無交換に。
この部分は交換をしない方も多いらしいです。
DSC_3936




















■After.
DSC_3967




















■センターランプ:Before.これも純正より明るくなる物を。
DSC_3946




















■After.
DSC_3972




















■助手席:Before.下回りは「Bellof」で。
DSC_3943




















■After.フロアマットがオレンジなので違いが写真で分かりずらい(汗)
DSC_3956




















■運転席:これはBeforeが電球切れていたので(全然、気が付かなかった)
Afterのみ( ´▽`)本日は雨用のフロアマットなんで、ここだけ黒!
DSC_3963




















■と、白色化はスムースに進みました。適切なアドバイスを安間さん、
ありがとございました。

あと、一度でいいからNAVIで新東名を走ってみたくて、安いNAVIを装着しました。ユピテル。

補助と云う事で。前回は伊勢湾岸で純正NAVIに混乱させられたし(汗)

だって、ディラーで純正のNAVIアップデートは、40000円以上もかかるし(汗)
DSC_3971

















☆BMWM3:久々の『きとら歯科』〜大黒SA☆

■ここ2週間ばかり、原因は分からないのですが体調が悪く(汗

血圧が高かったり、目が腫れたり(物貰い)、前から懸案だった奥歯が

凄く痛くなったり、肩が痛かったり、、、、で。医者には行っているのですが、

今日は、凄く久々に鷺沼の新『きとら歯科』に治療に行きました。

なにせ、、、、、、右上の奥歯が痛くて噛むのも辛いので(泣
DSC_4217



















■この医院は引越しした時に、BMWお友達の「shin」さんがデザインしました。
あ、パンダ歯科でもタヌキ歯科でもありませんから(爆)
BlogPaint




















きとら歯科は、レントゲンより進化したCTスキャンで、痛い部位を撮影し、
分析して治療を行います。直ぐにDr.きとら、原因を究明して治療をしてくれました。

けど、、、僕はと云えば久々の「クィ〜〜ン」の音に超ビビってました

流石です

治療後は痛みが消えて昼食もちゃんと摂る事ができました

先週に『UUCのショートシフト』を装着したのですが、街乗りしかしていなかったので、
高速でのシフトチェンジを試してみたくて、これまた久々に「大黒SA」
行って来ました。
ANI_shifter_height










IMG_6030


















■凄く良い天気で、エアコンをつけていないと車内は暑いです。
DSC_4218




















■土曜日は日曜日と違って、寂しい感じの大黒SAです。
DSC_4220




















DSC_4221




















DSC_4223




















■コルベットです。懐かしい久々に見た感じです。車を止めると直ぐに
エンジン冷却の為にボンネットを開けていました。
DSC_4224




















DSC_4226




















■エンジンルームかなり綺麗です
DSC_4227




















スカイラインクーペのオフミでしょうかカラーリングといい格好いいです。
マフラーの音もかなり素敵な音でした
DSC_4219




















新山下で降りて、下道で家まで帰りましたが山下公園赤レンガはイベントを
やっていて、かなりの人混みでした。通り過ぎただけですが。。。
IMG_6032

















マリノスタウン(みなとみらい)から東神奈川に抜ける秘密の道です。
正確には、赤レンガから秘密のトンネルを通ってここに出ますが
IMG_6034

















■で、懸案のUUCショートシフトですが、中々、コキコキ良く作動します。

今までは、腕全体でシフトチェンジをしていた感じですが、

シフトノブを握って手首でチェンジする感じでしょうか

でも、ノーマルと比較すると、やはりちょっと硬い感じがします。

でも、その分、シフトチェンジが早くなって、良い感じで楽しいです\(^^)/

ACSのデジタルイルミネーションシフトノブは、高速では時々段差なんかで、

表示エラーがあったりしてえ、、、、5速じゃなくて3速なんて云うのも

ありました。

でも、シフトシステム換えて走りがリフレッシュしたのは言うまでもありません
DSC_4228

☆BMWE92M3:UUCショートシフト&ACSデジタルシフトノブ装着!☆

M3のシフトをショートシフトに交換したくて。。何故かと云えば、

駆動系へのパーツなんで、走りが変わるからリフレッシュしますよね。

で、E92M3に装着するショートシフトでは、ACSAAWが2大ブランドなんですが、

何処を探してもありません。Studie横浜に聞いても、もう本国でも生産を
していなくて、このまま廃盤になるみたいです(両ブランド共)

もう、M4パーツ開発へ移行なんでしょうか(泣

で、E46M3ではメジャーなんですが、UUCの92M3用のショートシフト
浮上しました。

で、UUCの本国(アメリカ)のHPから個人輸入をしました。

M3の純正のシフトベースを流用するのもOKなんですが、ここまで来たら、

DSSRというUUCのセレクターロッドもセットにして注文しました。

僕の予想では、4月25日発送なので連休中に到着で、連休中に作業

だったのですが、到着したのは何と連休明けでした
DSC_4195




















■で、早速、Studie横浜猪俣さんとさんに相談して装着作業をしました。

ショートシフトに交換するんで、シフトノブ交換も考えました。
サイドブレーキグリップやペダル系は、ACSなのでシフトノブも(汗
国内海外問わずwebで検索してたら、シフトノブに使用ギアが表示される
ACSのデジタルイルミネーション・ノブを発見しました。
これも国内在庫無いみたいで(汗)装着するしないを別にして
Studie関さんに取り寄せて貰いました。

シフト交換は、下から作業もあるのでリフトアップです。
結構時間が掛かるのは想定済です。
DSC_4198




















■時間が掛かりそうなんで、新横浜に銀行に行くのと昼食を。
散財してるので、昼は「吉野家」280円牛丼初めてで、
いつもの味噌汁と卵を付けても、僅か380円\(^^)/デフレ好きです(汗

で、戻ってからStudie店内でボ〜〜〜っとしていました。
RECARO試し座り?やってます。座ると最高けど、諭吉翁いません(
DSC_4199




















■ついに「Sexy相澤・F10M5」が売りに出されました。
500万以上の追加装備。走行は20000Km位。新車よりは安価だそうです。
何方か。。。。。。知合いが買わないかなぁ〜〜〜〜
DSC_4201




















■僕のM3の作業は、まだまだ続いていました(汗
DSC_4203




















■どうも、ACSのデジタルイルミのシフトノブにシフト位置でのギア表示を
記憶させるのが結構大変みたいで、メカさんが何回も試走とピットを繰り返していました。

で、完成です。

遅い時間になってしまったので、ガソリンを入れに行っただけの距離ですが、
最初は、シフトチェンジ渋くて硬いだろうな!って予想していたのですが、

何と、シフトインターバルが短くて、コキコキ小気味よく入ります\(^^)/
シフトスピードが上がった事で、車の前に進む推進力が上がった様な感じです。

最初は、E92M3への装着が少なく心配していたUUCですが、
流石にアメリカの「Turner Mortor Sport」が、2大ブランドでは無く、
これを推奨して扱っているだけあります

何か、、、、、意味も無くシフトチェンジして楽しいです

これで走りリフレッシュです
走りが変わるモディファイは良いですよね\(^^)/

僕は、今回は「UUC」本社から個人輸入したのですが「Studie」
「Turner」と契約を結んでいるので、僕みたいに個人輸入をする手間は
省けるので、最初からStudieへオーダーすれば良かったです(汗

BOB鈴木社長Will Turner社長は同い年でウマが合う様です

装着後の「ACSデジタルイルミ・シフトノブ」です。3速表示です。
DSC_4210




















DSC_4207

☆BMWM3:軽いモディ!(汗)☆

MPOC(M‐Performance Ownwers Club)fireorangeさんは、

現在、M3モディファイ菌が、体内で騒いでいる方なのですが(笑)

彼が好きなボンネットダクトの交換菌が、ちょっと感染してしまい(汗

個人輸入で、カーボンのボンネットカバーを購入しました。

送料も日本までは無料で、かな〜〜り、お安く手に入りました。

しかし、両面テープで装着するタイプなんで一抹の不安が(汗

自分で交換すると、必ず不具合があるのでfireorangeさんに、

純正ダクトの外し方を電話で教えて貰って、F1生中継の前まで

ガレージ前で作業しました。装着後は、こんな感じです。
DSC_3685




















bde97ff7





















■う〜〜ん、、、、お安いだけあって左のフィッテングは巧く行ったのですが、
右側は、何回もやり直しです(汗)反ってる感じです。。。。。
DSC_3684



DSC_3686




















■右側のダクトは両面テープで、フィッティングしたのですが、
何か、、、、今一で(

走行中に飛んでいってしまうかもです(汗

何で、fireorangeさんから頂いた、純正と同じのフックで嵌める
マットブラックのタイプをトランクの中にに常備しています(笑)

週末の静岡遠征の時にどうなるだろう

しかし、ダークサイドにカーボンは全く目立ちません

目立ちに関しては想定内装着ですが(笑)

☆BMWM3:「COXボディダンパー」ついに装着!☆

■実は、昨日「チーム低姿勢」の皆さんと「Studie横浜」「アルペンJIRO」
行ったのですが、前から気になっていた「COXボディダンパー」を装着しました!
DSC_2240



















■装着した皆さんの感想を聞くと、街乗りでは路面の轍での横揺れ干渉が減少したり、
突き上げが減少したり、高速では車が色々な路面状況をボディダンパーが
吸収してくれて、高速コーナーでの安定性が高くなる。とのお話でした。

また、走りが一段上の上質感を得られるとweb等を見ると書いてあります。
既に幾つかのメーカーでは標準装備にしているとか。。

そして、メーカーのHPを見ると1ミリ単位のボディの振動を感知したり、
30万キロまでの耐久性も実証済だと云う事です。

デフォルメされているメーカーPVですが、こんな感じを制御すると云う事です。
まぁ、BMWはボディ剛性が高いので、ここまではと思いますが(


DSC_2259



















■ボディ前後に装着する、車体の横方向のダンパーなので、上下動も安定させる?
とか、疑問も多かったのですが興味津々で装着してしまいました(

2回目の車検も終わり、リフレッシュしたかったのも大きな要因ですが(

で、Studie横浜で装着したのですが、「アルペンジロー」に昼食をしに行った時に
装着は終了してしまい(汗)、装着写真は撮影できませんでした(

YAMAHAから他の車種に提供している場合は、正式名称で「Performance Damper」
と、云うらしいです。でも、TOYOTAの長年の盟友の商品なので、個人的には信頼度が増していました。
DSC_2258



















■遅くなってしまい「Studie横浜」から家まで10分位なんで装着後の状況・体感も良く分かりません(
唯、何かちょっと乗り心地違うぞは感じました。

なので、3連休最後の日にM3を走らせてみました。

家からいつも走る街乗りと東神奈川ICから首都高に入り「大黒SA」へ。
実は、昨夜MPOC「コマッチさん」「Fireorangeさん」が大黒へ行って、

アルペンジローで昼食をして、Studie横浜でオイル交換をすると云う事
なので、朝一で大黒に行こうと思いました。


がっ、、、、、「F1ブラジルGP」の予選生中継を見たら、朝の3時になってしまい、起きたのは8時半でした(
コマッチさんからメールを頂いたのですが、僕は捨ててくださいと(

で、昼前に家を出て大黒へ向かいました。良い天気ですが寒い(
DSC_2277




















■で、肝心の「COXボディダンパー」のイニシャルのインプレッションです。
まぁ、鈍いので(

1.街乗り
  家を出て(実は昨夜のStudie横浜の帰りも)最初に感じたのは、
  車が何か道路と並行に走っている感じ(汗)でした。
  一般道でも前が空いている時に加速すると、上下?左右

  揺れが少なくスーーーっと、車のフロアーが道路に対して平行に
  移動する感じで、直進性能が上がった様な感じがしました。

  で、低速時はいつものバンピーな道路を通ると、勿論横揺れは

  あるのですが、車が揺れ戻す力が働いている感触は感じました。

2.高速道路
  で、楽しみにして東神奈川から首都高に入りました。

  高速の段差に対しては軽くいなすと云うか、確かに云われる様に
  突き上げ感が減少しています。


  しかし、僕の運転のせいかも知れませんが、高速コーナーでは
  何か弱いアンダーが出る様な感じも(

  また、これ位の段差の突き上げなら、フロントの減衰を上げても
  良いかな?なんて思いましたが、もう少し距離を走ってから考えます。

3.イニシャル走行の感触
  確かにボディーダンパーで分かったのは、走行時の車体の安定感が
  増し、サスの縦の動きが運転していて良く分かると云う事です。

  これは街乗り、高速走行とも同じ感覚でした。

  また、ボディダンパーは、横向きに装着され横の動きの制御が
  中心だと考えていましたが、

  恐らく縦の振動から入力される横の動きが制御されているのでは
  ないかと、想像しました。
  結果、直進性能の安定が図られているのではないでしょうか
DSC_2274




















■大黒SAは、コマッチさんのメールによると、F様の大オフミで凄かった
みたいですが、僕が行った時は皆さん帰った後みたいで、普通でした(
DSC_2279




















■装着してから、街乗り(低速含む)+高速走行で30Km位しか走れなかったので、

全くのイニシャルインプレッションですが、脚廻りのダンパーを考えると、
間違いかもですが、ある程度慣らし運転で馴染んで来るのかなぁ?

100km位走ったら、またレポートしたいと思います。

ただし、ボディの安定性に繋がるパーツである事は間違いないと思います。


  
  

☆BMWM3:Studie横浜「デイライト」CPコーディング!☆

■この前のBMW新5シリーズ(F10・11)のオフミで、高速を走っていると。。。。

皆さんのデイライトが、妙に明るく(

威圧感バリバリで怖かったのですが、、、で、Studie横浜猪俣さんに

話を聞くと、純正のリングマーカー(丸い所)をCPのコーディングUPDATEで、

デイライト化および明るくなるとの事。

で、僕のはできないのかなぁと、前回調べて貰ったら、何と

できるとの事じゃないですかでも、リングマーカーを交換しなくては
なりません。

その時はパーツが無かったのですが取り置きをして貰って、装着に
行きました。
DSC_1622




















■駐車場に到着して、現在のリングマーカーを撮影です。

う〜〜ん、、、明るくない()。で、デイライトじゃなくスモール点灯だし(

Studie横浜1番乗りは何年振りでしょうか
DSC_1611




















DSC_1610




















■駐車場を見ると、久々に猪俣Z4M号が駐車していたので、パチリ
相変わらず決まってて、格好良いですホイール変わった
DSC_1613




















BELLOF/エナジーグレードリングマーカーです。
DSC_1615




















■久々の受付1番乗りなんで、車は直ぐにピットへ。
DSC_1628




















■メカさんが、車のCPと接続してコーディング開始です。
接続部分はSOP(Studie Original Program)なんで秘密で撮影不可です。
DSC_1625




















DSC_1626




















■まだ、早いのでマッタリとした店内を作業中に撮影です。
DSC_1617




















DSC_1634




















DSC_1636




















DSC_1631




















■約1時間ちょっとでコーディング&パーツ交換作業完了しました。
う〜〜ん、間違いなく明るいしかもデイライト化
DSC_1637



















DSC_1638



















■車内のidriveで、On-Offできます。
p6
















■マーカーリングのデイライト化は随分前から興味あったので、
何か良いです!

これでも新5シリーズの純正のコーディングのデイライトの方が明るいとの事(

で、家の前の比較的明るい所でも撮影しました。

明らかにコーディング前のスモールライトより明るく、大満足です
DSC_1641




















DSC_1642




















■その他。

1.シフトノブの凹ネジが、ダメになりシフトノブを交換しました。
DSC_1652




















.「Keeper LABO港南台店」で6週間コーティングメンテを実施。

この前の雨が降った時から洗車をしておらず、夏休みに色々な所に
出かけたのと、ちょうど、前回のコーティングメンテからのサイクルが
合致したので施工しました。
DSC_1665




















■丸洗い。
DSC_1658


  

















■濡れている内にコーティング剤を塗布して拭き上げです。
DSC_1663




















■この前にStudie横浜の駐車場で見たALPINA-B3クーペが来ていました。
DSC_1660




















■すっかり黒光りこれがプロの技ですね
DSC_1666


















✩BMWM3:AUTBARN装着 at Studie横浜!&B+!✩

■前回のマイクロフィルター交換の時に、新5シリーズ(F10)の方達と、
「Studie横浜」で待ち合わせしてウダウダした時に。。。。

今、一番モディファイウィルスに体中侵されている方達のモディ菌に
軽く感染してしまい(汗)勢いで注文してしまった『AUTBARN』
Studieオリジナルバージョンが、上がって来ました!


■で、雨ではありますが。。。。。Studie横浜へ。
DSC_1143




















DSC_1119




















Studieマークの部分は透過していて、好きな色を内側から貼れば、
自分のオリジナルカラーになります!
DSC_1122




















■また、オイル交換もする予定です。

『AUTBARN』は、オリジナルのミラーをカバーして、サイドミラーの
視認範囲を拡げるミラーです。

ま、衝動的に発注してしまいましたが、実は前から気になっていました。

白いオートバイは、何処から出てくるか分からないから、、、
では無く、安全の為に視認性を大きくしたかったからです!

お店に入ると、な、な、何と前回もご一緒したF10乗りの、この方が(汗)

ISSYさんです。。モディ菌保菌者です(爆)

そして、僕を見ると最初の一言が「今日は僕は何にもしませんから!」
です。

しかし、この方は前回も衝動的にM5ブレーキを装着した前科があるので、
僕はそんな言葉は、病人のうわ言だと信用していません(爆)

隣も重症感染者のマサルゥさん(汗)
DSC_1142



















 
■店内を夢遊病者の様に(笑)

で、同じF10乗りの初めてお会いした方にモディを勧めています(汗)
あ、右の方ではありませんよ(笑)右の方はモディ感染者です(爆)
全く知らない初めて会った方にです(汗)オフミも誘ってました(笑)
DSC_1137




















■しかし、F10の[白馬の王子号]の方は、モディウィルス感染者の方で、
マサルゥさん!
何やら、こんな作業を!内容は先にブログupしては失礼なんで、写真だけ!
DSC_1135




















DSC_1144




















■僕の順番が来るまで、完成が近い相澤F10M5号を見学しました!
DSC_1128




















DSC_1131




















■リアセクションのウィング。やっぱりACシュニツァーは格好良いです!
DSC_1132




















DSC_1133




















■インナーもパネルを塗装した様です。上品で渋くて素敵です。
DSC_1130




















■僕の車もPITへやって来ました。
DSC_1149




















DSC_1153




















■ミラーを外して装着します。猪俣さんの話によると自分で装着すると、
貼る位置を失敗すると、粘着テープが強力なので貼り直すのは、
難しい様です(汗)
DSC_1151




















DSC_1154




















■完成です!僕は、Studieロゴを黄色にしましたが、これは裏に
ビニールテープを貼って色を出します。

ホームセンターで色々テープを探したのですが、良い黄色が無く、
蛍光の黄色テープにしました。

これがナカナカ成功でメカさんにも良いですよ!と。
DSC_1156




















■で、オイル交換は・・・・・・

実はこの後に、会社のOBの先輩のお付き合いで(初めてお店なので人見知り?)
ビルシュタインのカーボンクリーニングを施工する為に、B+へ行くので、
来週にしました!まだ、交換時期の5000Kmまで距離もあるので。

Before/Afterです!

が、、、、、、、車の位置、角度失敗で視認性の違いが分からず、
完全に失敗です(泣)

なので、詳しい事はHPで・・・・・・(汗)
Before
DSC_1117




















■After
DSC_1157




















■そして、Studieを出てB+に到着です。
DSC_1164




















■雨が激しいなぁ〜!と、思ったのですが何と!自他共に認める
雨男のM3乗りのF3さんが、いらっしゃるじゃないですか〜〜!
DSC_1165




















■会社のOBの清水先輩の車は、3シリーズE46/330で、
距離は65000Km超なんで、カーボンクリーニングは絶大な効果が
臨める筈です。
DSC_1162




















DSC_1160




















■E92/3シリーズでは、エアクリーナを外してクリーン剤を注入するのですが、
E46は、そうでは無くリフトを上げて下から薬液を注入するのですね。
DSC_1163




















■と、言う訳で、今日もBMWshopを二つ訪れました。

まぁ、BMW三昧の会話を1日中して、雨ですが楽しい1日でした!

車は汚れましたが(汗)

東名を走りましたが、ドアミラーの視認性は確実に拡大されています!

3車線の一番右の車線を走っていても、一番外側の車線の車まで、

確認する事ができました!

ちょっとお高い感じもしますが、確実に効果のある結果に満足です!

両ショップでお会いしたBMWお友達の皆さん!

楽しいお話をありがとうございましたm(__)m

清水先輩のBMWもエンジンフィールの体感を確実にしていると思います!

☆BMWM3:「afe Direct Intake Stage 2」装着!☆

■前から、気になっていた吸気系パーツ「afe Direct Intake Stage2」をついに装着しました。(youtubeは前のタイプ)




前の5シリーズ(E60)の時も装着していたのですが、ATだったせいか、
低速のトルクが1000〜1500回転で「スコン」と抜けてました。

なので、同じE92M3乗りで装着をしている、みんからのお友達の
「ちょい不良さん」「ちとせBMWさん」に装着感を入念にお伺いしました。
お二人とも低回転のトルク抜けは、全く感じず、高回転はスムーズとの事。

アクセルのツキも良くなり、パワーボタン押さなくても良い感じ!と云う事なので
装着に踏み切りました。また、C/Pも高いモディファイであると。

装着は「Studie横浜」で。
DSC_0272
















■まず、猪俣さんに頼んでパーツの撮影を。単体でパーツをみると、
大した事無いんですけどね(汗)
DSC_0266

















DSC_0267
















■僕の車がピットに入りました。隣もM3ですが、マフラーはPower Craftで爆音です。。。
僕の車より更に音が大きいです(汗)
好きなんですけどねぇ〜〜〜(笑)
DSC_0279

















DSC_0287

















DSC_0288
















■まず、ノーマルのエアクリーナー状態。既存はK&Nの純正交換タイプです。
DSC_0283
















■ノーマルを脱着後にメカさんがフィルターをプリセットします。
DSC_0289

















DSC_0293
















■愈々、フィッティングです。Wetタイプのフィルターです。
まさにキノコとは良く言った物です。
DSC_0297
















■フィッティングが終了しました。前のタイプでは、この上に
熱を遮断するカバー装着だったのですが、
Stage2では純正のエアクリーナーBOXの中に収まり、
純正カバーを被せるので、蓋をすると外見は純正と変わりません。
この方が、夏等、気温が上昇した時の冷却系は安心だと思います。
DSC_0296

















DSC_0299
















DSC_0325
















■到着後、大黒PAまで走ってみましたがStudie猪俣さんの話では、
あまり最初から踏込むと車のCPが空気の流入量の異変を感じ、
idrive画面に警告が出て、リセットしないと消えない場合がある。
と、云う事なので100Km位は車のCPに学習させる事にしました。

窓を開けて走りましたが、ノーマルのエアクリーナーBOXに入っている為、
吸気音は殆ど聞こえてきません。がっ、、、、Mボタンを押さず、
BLITZのスロットルコントローラーもoffのままでも、アクセルのツキが、
格段に上がってます。afeのHPでは18psUPアップと書いてありますが。。。。

高回転まで廻していないので、E60の時は3000回転からの
回転上昇が凄かったのですが、まだ分かりません。
100Km位慣らし運転をしてから様子を見てみようと思います。

E60時にafeを装着した時に、冷却の為のエアーを更に取り込む
ダイナミック・エアー・スクープ(DAS通称塵取り)を装着したのですが、
今回も装着して、より多くのエアーをエアクリーナーへ取り込む事に
しました。

E60の時は3000回転位から「クォ〜〜」って高音に変わりましたが、
今回はどうでしょうか?

2年振り位にafe輸入元の「チェックショップ」に前の店が移転してから
初めての訪問なので2年振り位です。
DSC_0313
















■直ぐに作業が開始で、工場の中にM3を入れました。
チェックショップは様々な車を扱っているので、良い車満載です。
DSC_0315
















■afeの「ダイナミック・エア・スクープM3用」です。
DSC_0317
















■作業開始です。
DSC_0318
















■キドニーグリルを外して、DASをフィッティングです。
DSC_0322
















■装着完了しました。キドニーブリルの上にスコープが装着され
分散した進行方向からのエアーを、強制的に大量にエアクリーナへ
送ります。エンジン出力上昇には排気も重要ですが、吸気も大事な
要素のモディファイなんですよね。
DSC_0327

















■勿論、両サイドのキドニーグリルの上方に装着です。
効果はどうなんだろ?絶対に良い筈です!
DSC_0329
















■エアクリーナーをafeに変更したので、チェックショップのスタッフの方が、
変更まで使っていたK&N純正タイプのフィルターのK&Nステッカーを
剥がしてくれました。
そうですよね。チェックショップはafeの正規輸入代理店ですもん(笑)
DSC_0326
















■と、言う訳で吸気系のモディファイが完了しました。

3月は、階段から落ちて胸を強打し、全治1ヶ月以上と、その後の
インフ○と色々ありましたが、まだ自信はないのですが、明日は
久々のロングランオフミに参加します。

で、今回の吸気モディファイは、往復約200km走行で慣らし運転を
して、車のCPに学習しながら効果を実感しようと思ってます。

しかし、3月は健康的に久々に最悪でしたが、桜が咲いた4月から
良い方向に行きたいと思います。

けど、怪我以降、最初のロングラン。

胸コルセットを巻いて出かけようと思います!

M3は不健康でコントロールできる程甘い車ではないです。

本当に不摂生は辞めて、健康を維持しないと。。。

実感した今日この頃です(汗)

普通の運転なら問題はありませんが・・・

あ、すいません。

僕、歳なんで()




記事検索
クリックお願いm(__)m
クリックお願いですm(__)m
blogramによるブログ分析
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
ギャラリー
  • ☆2018:横浜桜ハンティング!☆
  • ☆2018:横浜桜ハンティング!☆
  • ☆2018:横浜桜ハンティング!☆
  • ☆2018:横浜桜ハンティング!☆
  • ☆2018:横浜桜ハンティング!☆
  • ☆2018:横浜桜ハンティング!☆
楽天市場
       ☆お勧め!☆
Report
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
OnSQUARE
  • ライブドアブログ