DSC_7655

















■色々な偶然な事が起こって、E92M3は凄くリニューアル?進化?した訳ですが、

じつは4月にサスペンションのオーバーホールを考えていました。

Sachsの『SRE(Sachs Racing Engineering)RS-1』に換装してから50000劼覆里如
そろそろ、オーバーホールかな?と。Sachsの推奨は一応60000kmなんですけど。

ちょっと、バンプでも収まりが悪くなった様な感じもあります。街乗りでは快適なんですが、
やはり、高速とか山道のワインディングではリアの収まりが悪くなったのを感じました!

と、左リアの減衰調整スイッチが壊れて減衰調整できなくなったのも引き金になりました!

装着した時に当時のStudie横浜フロントの関さんが、
オーバーホールできるから、純正サスは保管しておいてくださいよ!と言われました!

当時はそんなに乗らないから必要無いかな?って思ってましたが、
いえいえ、色々な事情が変わりました(笑)

で、ガレージに放置プレーしてた純正サスをトランクへ。ひこさんから借りているブルーシート!
DSC_7647

















■日曜日の「Studie横浜」の比較的落ち着く時間を瀬下店長に聞いて出発です!

勿論、2勸未靴ないので10分も掛らず到着です!
DSC_7666

















■ちょうどピットが空いている状況なんで直ぐに入庫できました!
DSC_7657


















DSC_7659

















■リフトで上げて作業開始です!
DSC_7664


















DSC_7662

















■まずは「RS-1」を外します。50000劼眩ると汚れてますね(^_^;)
DSC_7661

















■そして、僕が保管していた「純正サス」を装着します!
DSC_7658

















■ズ〜〜〜〜っとガレージに放置プレイだったんで腐ってないかなぁ〜(汗)
DSC_7660

















■サス交換の間、店内でBMW本とかパーツカタログを見てました!
が、予想したよりベテランメカさんお2人で早く脱着が終了しました(^O^)
DSC_7669

















■純正とRS-1との車高はどうでしょうか?フロント「RS-1」
DSC_7649

















■純正。大して変化ない????
DSC_7671

















■リア、RS-1
DSC_7650

















■リア、純正。やはり、純正の方が車高高いかな???
DSC_7670

















■最初は大して車高変化は無いなぁ〜!純正へたってるかな?と思ったのですが、
やはり、引いた所で見ると全体的に車高が上がってます!
DSC_7673

















■外したRS-1のオーバーホールは「ハンズトレーディング」で約3週間位掛るようです!

で、Studie横浜に戻って来たら、「フロントアッパーマウント」、
「リアアッパーマウント」「リアロアマウント」を交換してアライメント測定で完成です!

今回は、梅雨の最中にオーバーホールして、梅雨明けから走れば良いかなぁ!

の設定です!今から基本脚廻りのリフレッシュは凄く楽しみです!
純正サスで久々に走って、違いを実感できる様にしようと思います\(^o^)/
DSC_7667