■M3は機能的なモディファイはしませんが、あくまでドレスアップです(汗)

っうのは、大義名分でお金無いのですが・・・(泣

本日、個人輸入したアメリカからの(実は台湾から来る)フロントとリアの
ハーマンタイプパーツを装着にBitteに行きました。

直ちゃん来てくれました。一緒にお昼、和の洋食渋い店で昼食しました。
DSC03468
■昨夜は「茨城オフミ(爆冗談です)」から帰ってパーツが届いたのですが、梱包が超巨大で
事情ありで家では中身を見れませんでした(汗

リアのカーボンディフューザー。カーボンの織りは、中々、良いです。
DSC03462
■フロント。同じ所から輸入したので前後カーボン柄は揃ってます(安心

リアセクションフィッティング中です。Bitteの両巨頭お二人で。頼もしい・・・

けど、大苦戦みたいです。なんせ、ビス足りません(汗aboutだよな〜〜〜(滝汗
DSC03470
直ちゃんと食事から帰ったらフィッティング終了で取り付け進んでいましたが、、、
リアディフューザーの左右の厚さが異なり、整形しての装着です(しかし、、汗
DSC03476

DSC03474
■装着完成ですセンターの2枚の水翼板がF1のリアディフューザーぽくて好きなんです
DSC03484

DSC03487
■苦労したリア右サイド。左と厚さが違うので研磨してくれていました。
DSC03479

DSC03488

DSC03490
■フロントのフィッティングです。
BlogPaint
■しかし、フィッティング終了後に大変な事態が(汗
ウィングは装着したのですが、外したフロントのアンダーカバーがパーツがaboutで
装着できません(汗
Nマネ、相当苦労してパーツの内側を削ってます。
DSC03473
■なんやかんや、言いながらもNマネの匠の技でフロントも綺麗に装着する事ができました
色々、ありがとうございましたぁ〜
と、言う訳でフロント装着後です。
DSC03491
■この水翼板は、Nマネも前から言っていますが、高速コーナー安定増します。
事実、「スーパーGT」ではレギュレーションで、フロントの水翼板の高さは自由だったのですが、
去年から高さが制限されました。

効果の程は個人の運転のスタイルによって、個人差があるので、「効果無い」
と、言う人には何を言ってもダメだ。と、おっしゃってました(運転に個人差があるので)
確かに限界スピードで高速コーナーを行く人と
そうでない人の感じ方は違います

そうですよねGOGOGOさん
morimoriさん
DSC03482
■話は変わりますが、リフトアップしている時に見つけました
リアのアッパーアームに「M・logo」が入っていました。
こういう細かいこだわり結構好きです
DSC03486
■結構装着まで時間が掛かりました。
本当に丁寧にお二人に装着して貰いました。
不安な個人輸入パーツなんですが。「Bitte」はハーマン系装着の実績が多いので流石です。

ありがとうございました〜〜〜

大満足です。

がっ、、、、、、

僕はモディファイでは無く、ドレスアップをしているのですが、
車高を下げていないのに、フロントディフューザー結構、低いです(大汗

また、ととろ社長の様に段差系のお店や場所に気を使わなければいけないのでしょうか

何か「ノーマル主義宣言」と違う様な・・・・(焦り
DSC03493
■しかしぃぃ、この前後のパーツ装着で随分、格好良くなりました。
また、中村MからM3の足回り、クイックシフト等の為になる話を一杯聞かせて頂き、参考になりました

って、妄想だけの中の話ですよね(滝汗

帰りの湾岸では何かダウンフォース増した様な
安定感を感じた様な・・・・

■最後に60の時に前回「ハーマン」装着後に撮影した新浦安の某場所で撮影しました。
DSC03501

DSC03497

DSC03495