■先週、「FSD+H&R」の脚廻りを「ビルシュタイン

 BTSに換装しました。次の日から、いきなり1000?

 の装着慣らし走行を実施しました。僕はこの前の

 ブログにも書きましたが、今回の換装は、FSDは

 素晴らしいのですが、やはり、硬めの脚回りが好き

 で、未曾有の大不況の中で我慢をしていたのです

 が…(汗

 根がラテン系なので、お友達にFSDをお譲りし、

 交換にこぎつけました(汗

 BTSは想像していたより、僕にとっては大満足です。

 硬い、と言うより締まっている感じがたまらなく

 好きです

 高速コーナーのリアの挙動を感じるあの感じ

 最高です。好みは各人ありますが・・・

■H&R+FSD=換装前。DSC02191                                      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■700キロ走行後。リアの車高はあまり変わらない

 ですDSC02240                                                      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■フロントの700キロ走行後です。

 間違いなく、低くなってます。クラウチングスタイルで

 しょうかちょっとした段差にも、ハルトゲリップ

 当たります(汗)今度、フロントリップ破壊したら

 終わりです(大汗DSC02239

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■前後はこんな感じです。まだまだ車高が落ちるとい

 うお話を装着している御友達から聞きます(汗

 フロントは心配ですが、車高低いの嫌いではない

 のでDSC02241

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■しかし、1000キロを慣らし運転して、とっても新鮮な

 感じで走って来ました

 これって、流石にBMWの定番のモディ脚で僕の

 好みにピッタリです。上下動が少ないし

■これが最後のBIGモディファイですが、これからは

 走りに徹します

 STUDIE横浜の夏休みが終わったら、早速、

 G-SWATで、アライメント調整で、ハンドリング

 完璧にします