車アイベリアイベリ2魚

 

 

 

■この前のオフミで苺狩りをこの歳で初めて体験して、『紅ほっぺ』

と言う館山の苺が余りにも甘くて美味しく!ビックリしました!あの

味が忘れられず美味しそうな苺を買ってもあの味、お土産の苺の味

には勝るものは無く、Kenさんと小田原市場のババァに『紅ほっぺよ

り甘い!』と騙され、いよいよ、苺の王様とnobuakiさんが豪語する

『アイベリー狩り』へと行ってきました。BMW仲間5台での銚子ツア

ーです。

■『アイベリー』狩りの誘惑が心の中で拡大し、何と!上海出張を部

下だけにし僕は行くのを止めました(秘)そして土曜日の7時半に東

関道酒々PAに集合です。僕は行かないという事でしたがサプライズ

参加です!しかしながら、誰もビックリしてくれず、ガッカリしました。

それよりも車の新ホイールの方が話題になっちゃって(嬉)なんせ、

格好良いんです(自画自賛)

■アイベリーはとても甘くイメージ通りでした。nobuakiさんは甘くな

かったらOSSAN達に苛められる!と、思っていたようですが、

OSSAN達は、実は苺狩り初心者で今年のが甘いか?すっぱい

か?は毎年来ているnobuakiさんしか分らないのです!でも、ここに

来るまで、市販の苺でガッカリしていたOSSAN達には充分満足で

美味しいかったのです!このアイベリーって千疋屋さんで6000円〜

8000円もするんですよ!でも、お土産は2000円弱とさすがに産地で

す。お土産苺は朝一摘みでプロが美味しそうな苺を摘むので、更に

美味しい苺です!近所にお配りしたら奥様が超感動したと言ってくれました。

■そこからは銚子に向かい、『きょうせい館』でのお魚昼食と温泉三

昧です!最近は魚を食する機会が多く、Kenさんは『猫ちゃんおじさ

ん』と皆さんから呼ばれています。美味しいご飯と海の見える露天

風呂で最高のひと時を過ごす事ができました。■そして、最後は銚

子ツアーです!銚子に詳しいVさんの案内で市場へ。ここでは『さん

まの銚子煮』をVさんにプレゼントしてもらいました。家で食べたら最

高に美味しい!思わずVさんに美味しい!メールを送ってしまいま

した。

■最後はこの辺で有名なチーズケーキを販売しているケーキ屋さん

へ。ここのチーズケーキは小さくて柔らか。何とも言えず口の中に美

味しさが広がり、これも大変な美味でした!Vさんは何でこんなにお

店を一杯しっているのだろう??と思いました。しかし、銚子って色

んな美味しい物が沢山あった所だと初めてしりました!Vさん『トン

カツ屋さん』だけじゃなかったんですね!

■と、言うわけで4時半に家を出発し充実した楽しい時間を過ごす

事ができて最高の銚子ドライブツアーでした!300キロを走破しまし

た!

■よったんは、9月のBMWファミリーエ以来だったのですが赤ちゃ

んから子供に成長していました!hiddeさん夫婦が僕の車を見て、

内の車が優等生に見えると言っていましたが、どういう意味だろう?

nobuakiさんと hiddeさんが念願の『Team OSSAN』のメンバーに加

わり大変に喜んでいたのをご報告しておきます! よったん市場地図チーズ