ならび60集合仲間びって 去年は、F1鈴鹿と重なってしまって参加できなかったBMWの国内最大の祭典「BMWファミリーエ」に参加しました。場所は富士スピードウェィです。その前の週に賛否両論の「F1日本グランプリ」に何の障害も無く行ってきたばかりなんで、このオフミのプログラムの中で参加したいのは.譟璽轡鵐哀織シーこれは、プロの運転手の横でBMWのチューンされた車で富士を1週する▲侫.潺蝓質行:自分の車でサーキットをペースカーの元で走行する事ができる。この企画には絶対に参加したいと思いました■海老なのサービスエリアにBMW5.NETのmorimoriさんの提唱で集合し、train走行で、スピードウェイに向いますmorimoriさんの先導で10台以上の5シリーズで東名を疾走していくのは何とも気分の良い物です某千葉のBチューニング工場の中村Mが指摘の通り、morimoriさんのペースはとってもハイペースです。■そしてサーキットに到着すると何と大雨F1に引き続き雨模様です。やっぱり、この時期に富士でF1は開催してはいけないと確信しました。■会場にはもの凄い数の色々な車種のBMWが集合していて、いったい何台あるのか想像もつきません■馴染みのBitteさんやテクノオート砂川さんがショップを出しています。2階のカフェラウンジはコーヒーフリーで、F1の時はパドック客の食事用レストランになっていた所です。F1の時は僕等は正面にその光景が見えたので、こっちは雨で寒くて震えているのに、パドックレストランのお客は半袖でF1を見ていたのを思い出しました■そこには5NETの関西メンバーやnobuakiさんがヨシアキ君と奥様と一緒にいらしていました。nobuakiさんと握手を交わし、4ヶ月のヨシアキ君を見ると何て大人しくて、人見知りをしなくて可愛いんだろうと思いましたこれからパパやママとオフミに行く回数が増えると、きっと皆に好かれる子供になるだろうと思いました。パパに似ると大きくなるんだろうなぁあれだけファミリーエを楽しみにしていたKen5さんは、重労働でキャンセルになってしまって可愛そうでしたでも、この歳になると在る程度抑えないと、マジ体壊しますからネェKen5さんの判断は大人だと思いました。しかし、関西メンバーはこの数ヶ月で何回関東でお見受けしたでしょうか本当に頭が下がります。箱根以来のkoichi-FさんやKazuさんと再会できて思わず握手をしてしまいました今度は本当に関西遠征をしなくては。■レーシングタクシーは当たり券で参加することが出来るのですが、僕は2枚も当たっていて、E46M3に乗る事ができました。先週のF1が走ったコースを人の運転とは言え、走るのは超楽しみでしたピットロードから直線に出て一挙に加速し、1コーナーでは物凄いブレーキングでした。やっぱりBブレーキが欲しくなってしまいました。で、最終コーナーは何と左にドリフトしてそのまま直線に入っていきます。上手いなぁ運転でも、グリップで直線に入って欲しかったなぁでも良い経験でした。ちょっと怖い気もしましたが、横Gで首が痛かったり、結構、降りた後はぐったりと言う感じでした。■さぁ次は念願の自分でサーキットを運転するファミリー走行です。100台までなのであわてて申し込みに行く事にしました 次回に続く ■koichi-Fさん■ヨシアキ君■レーシングタクシー■STUDIE青蛙ピットロード■こーいちさんよしあき君stadieピットロードタクシー