二日目は上海です。昼は上海の浅草と言われる豫園で、有名な小籠包のお店に行きました。1回は観光客がもの凄く並んでいます。このお店って2階、3階に行くにしたがって同じ商品の値段が高くなるんです。並びたくなかったら、上においで。みたいな分かりやすい店です。僕等は1番上の3階に行きました。何と!1階の6倍の値段です。だけど、ここの小籠包は中に肉汁が一杯入っていてがっつくと火傷をしてしまいます。ってしました。青島ビールプレミアムとバッチリ合います。もう一つ珍しいのは包に包まれた上海蟹のスープ。これも凄く熱いのですが、何とストローで飲むのです。これも蟹の出汁が出ててとても美味しかったです。そして夜は、つ、つ、ついに鱶鰭で有名なお店に中国人の社長に連れて行ってもらいました。写真にあるとおり、鱶鰭が丸ごと入っていて滅茶苦茶美味しかったです。日本で食べたら大変な値段なんでしょうねぇもう二度と会えないかも・・・何て思いながら食しました。こんなに食べ物の話ばっかりだとマジに仕事で出張?と、思う人がいると思いますが、昼間はちゃんと仕事してたんですよ〜〜でも、だったら昼食から青島ビール飲んでるなってウヘヘヘヘ ■1回は並びまくり ■小籠包 ■青島プレミアムビール ■小籠包スープ ■鱶鰭スープ しょうろんぽうチンタオビール章論法スープふかひれ