景色 またまた年齢のせいか?日曜日の朝早くに起きてしまいました。BMWフクシマオフミの前の週なんですが・・・朝5時です。最近は9月になって、朝晩はひんやりとして気持ち良いですね。で、真夏の熱い季節は車のエアコンをつけて走っていましたが、このくらい朝の涼しげな空気であればエアコンはつけずに、天井のスライディングルーフを開け、窓を開けると気持ちの良い空気が車内に入り、清涼で凛とした感じがします。本来クーラーは車の動力性能を阻害する何者でもありません。僕が免許を取得した時はクーラー付きの車は超高級車でしたもん。今ではエアコンですよね。とまぁ車の話はともかく。伊豆の名前の由来の神社である「伊豆山神社」まで車を走らせました。本当にこの神社が、伊豆の国の名前の由来の神社なんですね。伊豆を守るような山の上に鎮座しています。この山を越えると眼下に熱海の街が見えてきます。この神社には、昭和皇太子(現天皇)のお手上の樹があったり、由緒正しさが伝わってきます。伊豆山と言う位だから、かなり高い所にあり、伊豆の先(川奈くらいでしょうか?)が見渡せる景色をデジカメで撮影しました。何と伊豆山には渡邊淳一先生の「失楽園」で毒入りワイン飲んで不倫カップルが死んじゃった場所で有名な「蓬莱」もあります。話はそれますが、築地のお洒落なワインバーのカウンターで綺麗な着物の女性にワインを語っていた先生を見ましたが、小説とダブったもんです。だから何なんだそして湯河原の山の上の立ち寄り温泉「ゆとろ」で露天風呂三昧をして、小田原漁港の市場食堂で、鰆じゃなく鯵のたたき定食+鯖の味噌煮という超ワンパターンコースで家に戻りました。この話あんまり面白くねぇな ■伊豆山名物 BM表札本殿蓬莱