日本がブラジルに惨敗した朝。僕は3時半に起きてW杯日本戦を見ていました。サムライ・ブルーのTシャツを着て。これ以上先は語ると愚痴になるので止めます。。。。で、試合が終わってまだ6時です。会社に出かけるにはまだ2時間くらいあります。「そうだ!茄子ときゅうりを収穫しよ」良い考えだぁと言う訳で畑に行きました。かがんで収穫をしている時に、何かズボンの中がむずむずするんです。な〜〜んだろと思っていたんですが、気のせいかな?とも思いました。その内に何かがズボンの中でもぞもぞしている感じが・・・・何か嫌な予感がして思わずズボンを脱ごうと決心しました。その時チクッとしたような。でも何かがいるズボンを脱いでバタバタやったら、な〜〜〜〜〜〜んとズボンの中からムカデが出てきました刺されたぁ〜〜〜と思い、棒でムカデをやっつけました。でも・・・・・痛いんです。腫れた所。それにもまして畑でズボンを脱いで、パンツ+Tシャツの変な人です。幸いにも周りには人が居なかった(筈)で、助かりました。そしてマキロンで消毒してムヒ塗って会社に行きました。でも足はヒリヒリします。。。ちょっと心配しましたが大丈夫だろうと思っていたら、会社の人達がご丁寧にも(特にグループセクレタリーの女)が、ネットで記事を検索して、ムカデの毒は危険と教えてくれました。そこで銀座の皮膚科の女医さんの所に行くと「どういうシチュエーションで刺されるんだろ」とか「今の若い子はムカデなんか見た事無いんじゃないの」とか「開業以来初めて」とか言われました。でも、その時僕はズボンを下げて、女医さんと若い看護師(女性)に囲まれていて情けない感じだったと思います。飲み薬と塗り薬を貰って帰りました。で、3日くらいで治りました。やさしい先生と綺麗な看護師さんありがとう 畑する人は気を付けてくださいね写真を見るとゾッとします。 □ムカデ(百足と書く)□ ムカデ
暮らしのなかの死に至る毒物・毒虫60