今月(7月7日まで)は吉方位は、北東なんですね。九紫火星は。前々から鹿島神宮は凄いって聞いていたんですけど、ついに、行く事を決心して気を貰いに朝6時に家を出て車で出かけました。梅雨の間のわずかなの天気で気温は茨城県は27度と高く、車のエアコンを入れないと暑い日でした。鹿島神宮に到着したのは8時位で、参道は煙っていて凄く神秘的な感じがしました。やはり歴史は古く荘厳な感じに満ち溢れていました。まさにマイナスイオンで良い気を鹿島神宮から頂いた爽快な気分でした。御手洗池と言うのが坂を下ると、地下水が湧き出ていてとっても綺麗なお水です。直接飲まないで。という張り紙がありましたが、縁起物なので地の物を頂くという事で飲んじゃいました。大丈夫ですよで、良い気を一杯頂いた訳ですが、本当に歴史を感じる素晴らしい茨城の一ノ宮でした。また来よっとでも良い気を頂いた筈なのに翌日から10年ぶり位に痛風で足の親指が腫れて、殆ど歩けなくなってしまいました。おかしいなぁ今、色々困っている友人を調べたら、九紫火星だったので、その人にも招福万来のお守りを買って帰りました □鹿島神宮  ○正面 ○鳥居 ○参道 ○御手洗池 正面トリイ参道池