1b04da33.JPG小学校6年の時にお受験したんです。その時見事合格して当時はお祝いに万年筆を半ダースは貰いました。当時は万年筆はメジャーだったんですね。でもまだガキだったので皆ペン先を駄目にしてしまいました。その中にモンブランが3本くらいありました。ま、当時はそんなに気にも留めていなかったんですが
物心ついて社会人の始めの頃、モンブランのボールペンや万年筆を持っている上司を見て、格好良いなあ!僕も持つぞ!と、思いました。で、、伊東屋に見に行くと何と値段が高いことか!びっくり!あの小学校の頃はこんなに高価な物とは思っていなかったんです。で、ある時仕事でロスに言った時、免税店にケース付きのモンブランのシャープとボールペンが売っていました。もうこの際に買うしかないと海外で気持ちも大きくなっていたし。でも念願の万年筆は付いていません。その後ボールペンは頻繁に使っていて万年筆の事は忘れていたんですが、NYに仕事に行って9.11でマンハッタンに閉じ込められた時に、余りにも暇なのでデパートに入ったら、ありましたモンブラン万年筆!思わず買ってしまいました。ついにアメリカを横断してモンブラン3本セットが揃ったのです。でも。。。。写真を見て頂けば分かるのですが1本足りません。そう。。。最近、酔っ払ってボールペンを失くしてしまいました。くそ〜〜!、で、ボールペンを買って揃え直そうと思ったんですがやっぱりモンブランは高いんです。で、、躊躇中です・・・
大人はステイショナリーも良い物は持っていたい。その人に余裕が感じられますよね。

モンブラン  【ボールペン】オマージュ・ア・ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト P116 プラチナ