☆大人の遊びツール☆ 楽しく生きよう!

人生そう長くは生きられません。この歳になると自分のエゴは治りません! 曲がりません!来るものはWellcome!去るものはSay Goodbye!我慢なんて決してしません! 最近は自分の生活が固まってきました。好きな事への追及は好奇心強くて止まりません!この歳になったら、やっぱり楽しく生きよう!人生なんて一期一会別れがあって、出会いがあります!無理して過去なんて振り返りません!

June 2016

☆6月前回「野毛」で行ったお店(^O^)☆5

o0480036012872444471













■最近、横浜の飲み友達も増えて横浜「野毛」←飲みに凝っている訳ですが、

野毛は飲み好きにとっては、美味しい物が沢山ある堪らない場所です(^O^)

凄い数のお店があるので、勿論、全然まだまだ行きたいお店があるのです!
thumb_400_13_px400










■前回飲みに行った時のお店です!野毛飲みの方達は、1店に長く滞在しなくて、

何店舗も回遊する通な方達が多いようです!

*写真は全てiphone6とWebからです!

まずはちょっとお腹が空いてたので、「ぴおシティ」の「寿司かぐら」でお任せ握りと生ビール!
IMG_0328
















■小振りの握りなんで、ちょうど良い感じです!
IMG_0331


















IMG_0332
















■そこから、満員で中々縁が無かった同じく「野毛ぴおシティ」の「はなみち」へ。
マグロぶつが中トロ多くて最高!直ぐに売る切れる「ウニ」生ビールと併せて1000円でした(^O^)
IMG_0334

















IMG_0336
















■「ぴおシティ」から「野毛」に入って、「三陽」の餃子が食べたくて生ビールと!
IMG_0340

























■ここを出て、そろそろ帰ろうかなぁ〜って歩いていたら「ひでちゃ〜〜ん」の声しました!
なんと、偶然にお友達二人と遭遇です!野毛の街はこういうの多いみたいです!

そこからの1軒目「大黒」の写真は撮り忘れました(^_^;)

そして最後の1軒は「小料理てづか」
IMG_0350
























■お通しの煮こごりが、凄く美味しくて日本酒とばっちり!
IMG_0344
























■そして、メインは「〆鯖」肉厚で酢の〆具合が最高に好みでした(^O^)
IMG_0348


















■この日は、友人と偶然出会ったので合計5軒も回遊しました!

でも、そんなにお金は使って無いんです。

そこが「野毛」魅力でしょうか?!

まだまだ、紹介するお店は沢山あります!って、まだまだ開拓するお店が沢山あって!

いやぁ〜〜〜「野毛飲み」「野毛る」のは楽しいですよ〜〜\(^o^)/

一緒に行ける方、私信くださいませ〜〜〜!

☆FSW:2016「インタープロトシリーズ」第3戦、第4戦(^O^)☆5

■フジスピードウェイ(FSW)で『2016インタープロトシリーズ(IPS)』の第3戦、第4戦を観に行きました!

開幕戦は雨だったのですが、行く途中でトラブルが遭って断念です(泣)

午前中、早くにFSWに到着です!雲が出ていましたが富士山を拝む事ができました(^O^)
DSC_7762

















■IPSは、家族で観戦に来ても楽しめる様に様々なイベントが催されています!
まぁ〜車好きのお父さんが、お子さん、奥さんを連れて来ても遊園地みたいに楽しめます!
DSC_7788

















■Renge Loverの同乗と試乗できるイベントですが、車が斜めになっても大丈夫!
を体験試乗できます(^_^;)僕はビビリィなんで絶対に無理!女性がチャレンジしてました(汗)
DSC_7765

















■消防署のクレーン体験?これに乗って空の上から撮影したかったのですが、
何と希望者殺到で長蛇の列なんで諦めました(泣)
DSC_7770

















■お子さん専用のBIKE体験。
DSC_7771

















■過去には戦車が展示されていましたが、これも軍事用?場内を凄いスピードで走ってました!
DSC_7772

















■お馴染みの京商さんのラジコンブースです!お子さん上手なんですよね!
DSC_7773

















■格好良い〜!欲しいけど高いのかな?でも、ラジコン操縦下手だし(汗)
DSC_7774

















■ランボルギーニの展示!
DSC_7776

















■これもお馴染みスーパーカー同乗会。お子さん優先です!でも乗ってみたい(^_^;)
DSC_7777

















■ピットまで近づいてくると、最近、有名レーサーがレギュラーで参加なんで幟が立ってます!
DSC_7781

















■ピットに廻ってみると、午後の決勝に向けてマシン整備に余念がありません。
DSC_7782

















■「Keeper」ロゴは若手のホープ「中山雄一選手のマシン。
DSC_7783

















■そして「スーパーGT」チャンピオン。ロニー・クィンタレリ選手のマシン。
DSC_7784


















DSC_7785

















■こちらも「スーパーGT」チャンピオン。ロニーと組む「松田次生選手」のマシン。
DSC_7787


















DSC_7786

















■一緒に走る「CSS-R」カテゴリーのマシンも決勝に向けて整備中です!
DSC_7819


















DSC_7823

















■昼近くになって、レースに参加のレーサー達の「ドライバーズトーク」が始まりました!
DSC_7815

















■流石に一流レーサーばかりなので、皆さんステージ周辺に沢山あつまって来ました!
DSC_7817

















■「スーパーGT」チャンピオンコンビの松田選手とロニー選手。ここではライバル。
DSC_7803

















■若手のホープ中山選手。今年からレギュラー参戦の平手選手話してます!
本当は、2015年IPSチャンピオンの平川亮選手もなんですが、
今年はwecレギュラーでお休みです。
DSC_7799

















■中山選手。イケメンです!お母さんも美魔女で素敵です!
DSC_7804

















■こちらもイケメンレーサーで、今回初参戦の柳田選手。奥様、お子さんも一緒でした!
DSC_7808

















■2015年「スーパーフォーミュラ」チャンピオンの石浦選手も昨年からレギュラー参戦です!
DSC_7812

















■他のカテゴリーレースも行われています。
DSC_7820


















DSC_7821

















■お昼になったので関係者・招待客の「クリスタルルーム」へ移動しました!
DSC_7793


















DSC_7792

















■関谷さんの娘さんと同級生で、このレースのボランタリー運営スタッフの会社のユキちゃんと。
手前は、小田原の土建会社の社長、じゃなくMPOC会長のFUZZYさんです(笑)
DSC_7795

















■愈々、14時から「第3戦」開始です。僕等はいつもの観戦場所の1コーナーへ。
スタートして1コーナーですが、松田選手が突っ込み過ぎた?先週ルマンだったのでチョイ時差ボケ?(笑)
平手選手と中山選手に挟まって行き場所がありません。僕の不幸な事故に似てる(滝汗)
DSC_7828

















■で、チャンピオンは(ブルーのマシン)は1コーナーで大きくアウトしちゃいました(・。・;
DSC_7829

















■コースへ戻りましたが、最下位まで落ちてしまいリタイヤになってしまいました(涙)
DSC_7830

















■結局、第3戦は猛追する中山選手が石浦選手を追い上げましたが、
石浦選手のライン取りは流石にチャンピオン。優勝しました!
DSC_7833

















■第4戦も、この展開でしたが最終ラップの1コーナーで、
中山選手が石浦選手をかわして優勝です!流石2015年シリーズ2位です!結局、ロニー選手は2レース共3位表彰台でした‼️

■CSS-Rクラスは、この3台の火が出る様なバトルで次々と順位が入れ替り凄かったです!
DSC_7834

















■動画で5L、NAエンジンの爆音をお楽しみください!↓

皆さんも一度観戦に来てください!

名レーサーのイコールコンディションのガチバトルは病み付きになりますよ〜〜!

☆BMW:「Sachs(ZF-RE)・RS-1」オーバーホール完成(^O^)☆

■「Sachs(ZF-RE)・RS-1」のオーバーホール(OH)を4月にやろうと考えていたのですが、

色々あって92M3が復活したので念願の足回りのOHを行いました。

SachsのRS-1のOH推奨距離は60000Kmなんですが、装着してから50000Km以上を経過して、
ちょっと、微妙に収まり感が緩くなった感じだったのでOHを実施しました。

OHの間、純正サスペンションに戻して約2週間での完成でした。

2週間の間、純正サスの特性とRS-1の違いを確認したいのと、純正サスを基本に、
減衰のセッティングをしたいので、一般道の凹凸道路、高速等を結構走りました!

Studie横浜、瀬下店長からOH完成の連絡があったので土曜日に早速作業です!
DSC_7732

















■久々の土曜日なんですが、凄い数の車が入庫していて結構待ちそう(^_^;)
メカさん達に聞いたら大変な作業が多いみたいです!まぁ、何も無いので良いかと(笑)
DSC_7754

















■お店に入ると、お友達が偶然来店していて、沢山話ができて待ち時間助かりましたm(__)m
luciさん、asakoちゃん夫婦とshimaさんです!
DSC_7730


















DSC_7728

















■で、結局2時間近くでピットに入庫する事ができました(^_^;)
DSC_7751

















■對馬メカ、またトランクの荷物下すの忘れてごめんなさいm(__)m
DSC_7753

















■OH終了した「Sachs(ZF-RE)・RS-1」です!OHした方に聞くと新品に戻った感じだと\(^o^)/
DSC_7743

















■そして、フロントアッパーマウント、リアアッパーマウント、リアロウアマウントも新品に交換です!
これだけでも、脚廻りはシャキッとするので走り戻りますね〜〜(^O^)
DSC_7750


















DSC_7745

















■Studieの廻りをフラフラして時間潰しをしていると、純正の黒いバネがRS-1の青いバネに!
フロント。
DSC_7756

















■リア。
DSC_7760

















■装着作業終了しました。

-瀬下店長と相談して、取り敢えず減衰は、前後中間にして様子を見てセッティングする事に。

-車高は、ちょっと高いかなぁ〜〜?って感じたのですが、、、、、、
マウントを交換しているので、これも慣らしで走ってからの車高を見て調整で!

-アライメントも慣らし走行をしたあとで調整を!

日曜日にFSWに行くので約200Km走ってみて、土曜日に再びStudie横浜で作業かな?

で、OH後のサスの取り敢えずの感想は、
前後中間の減衰なので若干軟らかく感じ、もうちょっとサスの収まりが欲しいかな?
純正サス程では無いにしても、高速では段差でやはり、ピッチング(上下ウエービング)消したいなぁ(^_^;)

また、高速コーナーで弱いアンダーを感じました。なので前後ダンパーの減衰を、
フロント>リアで減衰を上げてみようと考えてます。車高はどうだろう?

日曜日FSWまでで片道(約100km強)走行後の感じ。。。。こんなものかなぁ〜(^_^;)

いや、もうちょっとだけ下げられる感じが(^_^;)
DSC_7826

















■その他。超久々にチョイ悪おじさんと。大黒PAで!
13432245_910147765774433_2706240664734948524_n

























■偶然、「浅間山さん」と遭遇です。僕は再ラッピング後、初めて見たのですが、
中々、個性的で良い色です。言い換えれば「エロい!」オーナーと合ってます(笑)
DSC_7727

















■ホイールボルトもこれで!エロエロです(^O^)
DSC_7725


















DSC_7723

☆「Keeper LABO」ダイヤモンドキーパー1ヶ月点検!☆

■色々あって「Keeper LABO 港南台店」で、先月ガラスコーティングの再施行をしました。

で、前回はできなかった、施行1ケ月後のコーティング点検をする為に予約して行きました!

これは「ダイヤモンドキーパー」の施行プログラムに入っています!

洗車日和の良い天気です!
DSC_7676


















DSC_7675

















■予約していたのでスムースに洗車からです。
DSC_7677

















■まずはスタッフの方が、下回りやホイールを洗浄してくれます。
DSC_7678

















■そしてお馴染みの洗車機です。
DSC_7683

















■いつも雨の時は車内で運転しているので分からないのですが、
水がボディを滝の様に流れ落ちて行きます!これは凄いです(@_@)

この前も雨が降った時に、ガレージで雨を拭き取ろうとしたのですが、
ボディサイドは、雨は殆ど無かったのは、この凄い効果だったのですね!
DSC_7680




















■ボディサイドは殆ど流れ落ちて水滴が極小です(^O^)
DSC_7681

















■そして、純水洗車が終了してアワアワ洗車を手洗いでして貰います!
DSC_7685

















■最後は水分をエアで飛ばして、車を拭き上げて貰って完成です!

しかし、「ダイヤモンドキーパー」の雨の撥水効果にはビックリしました!

ピカピカになりましたヽ(^o^)丿

「ゴキブリコンセプト」じゃない「ダースベイダーコンセプト」になりました!

がっ、、、、、、、、、サスペンションOH中で、純正サスの車高の高さが気になって(^_^;)

☆小型オービス対応レーダー装着!(^O^)☆

■僕は基本、レーダー探知機オタクで、今まで何台買った事やら(^_^;)

で、いつも買うのはユピテルの「Super-cat」なんで前々回はCOMTEC」に換えたの
ですが、やはり僕的には慣れた機器が良いからと「Super-cat」に戻したり(^_^;)

戻してから半年も経過してませんが、今回、埼玉県で実験されていた新型の
「小型オービス」が日本全国に拡大展開すると云う事で、対応型を早速購入です(・。・;

何か色々な種類を実験した様ですね。2時間で設置できて場所を変えられるタイプとか、
maxresdefault


















■実際に埼玉でやってた移動式とか!こんなの使用されたらGPSのデータ更新でも無理(汗)
obis_02-768x498


















■固定式ならGPSで大丈夫だけど移動式はヤバい(・。・;
しかし、移動式の事前通告(取り締まり中)とかは不要なんですかね?
873bc6f8e82b9c7e9b563175325e0005



















■そこで重要なのは、発せられるレーダー波をキャッチできるかどうか?です。
と云うのが僕の素人考えです!レー探オタクなんで、早速「ユピテル」で探しました!

ありました!「ユピテルA30」(^O^)「新型小型オービス対応」と書いてあります!
調べた所2015年以降のモデルだと新型オービスに対応している機種は多い様です。

「Keeper LABO 港南台店」でコーティング施行1ケ月点検←クリック!から戻って、

早速、ガレージで装着です!ビール付き作業です(^O^)
DSC_7691


















DSC_7702

















■で、勿論OBD2対応で車体情報を画面に表示できます。OBD2は既に配線済みで、
良く見たらステイも共通で、取り付け作業と云うより本体を付け替えただけで終了です(^_^;)
「GWR83sd」もそんなに古い機種では無いので拍子抜けしました(笑)
OBD2の接続部分です。これ装着すると蓋ができないのですよね(^_^;)
DSC_7695

















■代わり映えは全くありません!
DSC_7699

















■で、翌日に日曜日はレーダーを試したいのと、RS-1のOH中の純正サスの乗り心地を
体感したいので、久々に「日曜日の大黒SA」へ。
大黒には色々な車が集まって「大黒ミュージアム」でしたが、写真はこれだけ。
DSC_7711


















DSC_7712

















■偶然にお友達2人とお会いしてちょっとお話をしました。
上のHONDAも下のスカイラインも外人さんのノスタルジックカーです。
DSC_7713

















■レーダーのOB2画面ですが、まだオリジナルの設定はしていません。
DSC_7716

















■しかし、純正サスは久々に乗ったのですが、OH中の「Sachs RS-1」の減衰と
比較するとやはり弱いのか?乗り心地自体は凄く良いのですが、街乗りの
凹凸路面では、収まりが悪く、脚がバタバタで車の揺れが半端じゃありません(^_^;)
高速では繫ぎ段差での突き上げも多少強く、やはり減衰が低いので上下のウェービングが大きく感じました。

なんと言っても車高が高くて気になります。RS-1でのスペーサー調整だったのでツライチ感も(・。・;
DSC_7715

















■で、大黒「吉野家」で久々の牛丼を食べて、午後から「ガレージ上夏野菜園」で作業です。

今回の収穫です!二十日大根とキュウリは味噌で。茄子はソティして生姜醤油で。
新鮮でビールと最高でしたヽ(^o^)丿
DSC_7722

















■買って1年も使用していないユピテル「GWR83sd」です。何方かご要り用でしたら、
お安くお譲り致します!ご連絡を!ステイ、コード等は新品です!
DSC_7706






☆BMW・E92M3:「サスペンション・オーバーホール」その1☆

DSC_7655

















■色々な偶然な事が起こって、E92M3は凄くリニューアル?進化?した訳ですが、

じつは4月にサスペンションのオーバーホールを考えていました。

Sachsの『SRE(Sachs Racing Engineering)RS-1』に換装してから50000劼覆里如
そろそろ、オーバーホールかな?と。Sachsの推奨は一応60000kmなんですけど。

ちょっと、バンプでも収まりが悪くなった様な感じもあります。街乗りでは快適なんですが、
やはり、高速とか山道のワインディングではリアの収まりが悪くなったのを感じました!

と、左リアの減衰調整スイッチが壊れて減衰調整できなくなったのも引き金になりました!

装着した時に当時のStudie横浜フロントの関さんが、
オーバーホールできるから、純正サスは保管しておいてくださいよ!と言われました!

当時はそんなに乗らないから必要無いかな?って思ってましたが、
いえいえ、色々な事情が変わりました(笑)

で、ガレージに放置プレーしてた純正サスをトランクへ。ひこさんから借りているブルーシート!
DSC_7647

















■日曜日の「Studie横浜」の比較的落ち着く時間を瀬下店長に聞いて出発です!

勿論、2勸未靴ないので10分も掛らず到着です!
DSC_7666

















■ちょうどピットが空いている状況なんで直ぐに入庫できました!
DSC_7657


















DSC_7659

















■リフトで上げて作業開始です!
DSC_7664


















DSC_7662

















■まずは「RS-1」を外します。50000劼眩ると汚れてますね(^_^;)
DSC_7661

















■そして、僕が保管していた「純正サス」を装着します!
DSC_7658

















■ズ〜〜〜〜っとガレージに放置プレイだったんで腐ってないかなぁ〜(汗)
DSC_7660

















■サス交換の間、店内でBMW本とかパーツカタログを見てました!
が、予想したよりベテランメカさんお2人で早く脱着が終了しました(^O^)
DSC_7669

















■純正とRS-1との車高はどうでしょうか?フロント「RS-1」
DSC_7649

















■純正。大して変化ない????
DSC_7671

















■リア、RS-1
DSC_7650

















■リア、純正。やはり、純正の方が車高高いかな???
DSC_7670

















■最初は大して車高変化は無いなぁ〜!純正へたってるかな?と思ったのですが、
やはり、引いた所で見ると全体的に車高が上がってます!
DSC_7673

















■外したRS-1のオーバーホールは「ハンズトレーディング」で約3週間位掛るようです!

で、Studie横浜に戻って来たら、「フロントアッパーマウント」、
「リアアッパーマウント」「リアロアマウント」を交換してアライメント測定で完成です!

今回は、梅雨の最中にオーバーホールして、梅雨明けから走れば良いかなぁ!

の設定です!今から基本脚廻りのリフレッシュは凄く楽しみです!
純正サスで久々に走って、違いを実感できる様にしようと思います\(^o^)/
DSC_7667


































☆Jリーグ:神奈川ダービー観戦!マリノスvsフロンターレ☆

■金曜の夜「野毛」で飲んで二日酔いで、土曜日の午前中は大汗を掻いて菜園作業を!

しかし、3時間半も作業をやっていたら「Jリーグ:マリノスVSフロンターレ」へ出るギリギリに(^_^;)

で、14時15分に家を出て「NISSANスタジアム」まで歩いて30分で、キックオフギリギリです(滝汗)

やはり、ホーム側の席は満席で、座れたのは「フロンターレサポーター席」に近い、
ビジター側に近い席でした(^_^;)
DSC_7620

















■「マリノスサポーター席」は正面のズ〜〜〜っと向こうです!
「フロンターレサポーター席」超近かくて、殆ど応援歌はフロンターレ側のしか聞こえない(^_^;)
DSC_7617

















■遥か彼方の「マリノスサポーター席」!
DSC_7621

















■この中に「タージマハール・マスター夫婦」いるのだな!って探しましたが見えません(笑)
DSC_7628


















DSC_7627

















■僕の前には12番のサポーターばかり!12番の選手って誰だっけ?人気あるなぁ〜!って
思ってたら、これは「12番目の選手」サポーター用のレプリカでした(爆)
DSC_7632

















■スターティングメンバー表です。マリノスって中々選手が固定しない感じ(^_^;)
DSC_7631

















■試合が始まりました!立上りからフロンターレが超攻勢で!勢いあるなぁ!
DSC_7629

















■中澤は、今日も頑張っていました!それと俊輔の正確なロングパスはやはり凄い(^◇^)
DSC_7625

















■前半は、やはりフロンターレに1点を先制されてしまいました!
何とか前半に同点にしたいのですがダメでした!伊藤翔選手!決めてよ〜〜!
DSC_7630

















■結局、マリノスは後半も点が獲れず、大久保選手のPKで「0-2」で敗れました(泣)
DSC_7624

















■サポーターに挨拶して元気無く引き上げる「マリノス・イレブン」
DSC_7636


















DSC_7637

















■サポーター席の前で盛り上がる「フロンターレ・イレブン」
DSC_7638


















DSC_7626

















■しかし、首位争いをしてる「フロンターレ」と何となく定位置な順位の「マリノス」では、

勢いと総合力の違いを感じた試合でした!

2点負けてるのにマリノスは、FWの選手を入れるの遅くないかなぁ〜!

斉藤学選手は、ドリブルはメチャクチャ切れがあるのに、その後のパス何回失敗したんだろ?

う〜〜〜ん。決め手が見えなかった試合でした!

てか、今シーズンは僕が行ったゲームはホームで一回も勝ってないし(-_-;)

☆ガレージ上「夏野菜有機栽培」レポート(4)☆

■2週間振りの「ガレージ上夏野菜園」の状況です!

「万田酵素」の影響でしょうか?毎週、週末は世話をしているのですが、
もの凄い勢いで成長しています(^_^;)

特にトマトは例年より、木の成長、太さ、葉の繁り方が早いです!
DSC_7574

















■まずは、トマトからです。枝と木から出る脇芽を取ります!
毎週、脇目は取っているのですが脇芽の成長も早いです。
脇芽を取って、1本の木にしないとトマトは大きくならないし美味しくないです。
何と云っても、トマトがジャングルの様になります。脇芽は地面に差すと直ぐに根が張ります!

と、木の下の葉が凄く繁っているので、下の葉を取って風通しと光が入る様にしました。
DSC_7610

















■お店で買うと高い「アイコ」順調です。プラムの様な食感で美味しいのですよね♪
DSC_7616


















DSC_7587

















■大玉のトマトも花から実になって来ています。
DSC_7593


















DSC_7594

















■まだまだ「トマトの花」沢山咲いています。この段階で「万田酵素」を
花にスプレイすると実着きが良いとの事です!
DSC_7606

















■キュウリは、初めて種から育てているのですが順調に生育してます。
例年は苗からで、この時期には既に収穫しているので今年は弱冠遅いです(^_^;)
DSC_7575


















DSC_7578


















DSC_7597

















■種からのキュウリが失敗すると嫌なので、実は2本だけ苗を植えています(^_^;)
順調に花が咲いてます。勿論、万田スプレイを!
DSC_7601

















■茄子は例年の如く苗からの生育なんで既に実が沢山なっています。
しかし、まだ木が小さい内に茄子を大きくすると、木が成長より実に力を入れて木が弱くなります。
なので、最初の頃は早めの収穫(少し小さくても)を心掛けます。
DSC_7579

















■最高の天敵「七星てんとう」「普通のてんとう虫」が実に穴をあけてます(汗)
DSC_7581

















■茄子の花も沢山咲いています。実着きを良くする為に勿論「万田酵素」です\(^o^)/
DSC_7604

















■茄子もトマトと同じ様に下葉と枯れた葉を取って、風通しと陽を入り易くしました!
DSC_7613

















■「シシトウ」「ピーマン」は既に収穫をしていますが好調です。
葉っぱの穴は「てんとう虫」ですね!実もかじります(汗)
DSC_7589

















■「ピーマン」は余り大きくすると、皮が硬くなってしまいます(経験上)
DSC_7592

















■メロンです。去年は実はなりませんでした(-_-;)
DSC_7576

















■カボチャ。花が咲いていますが蜂なんかが花粉を雌しべに運んでくれないとダメです。
花が沢山咲いたのですが、どうでしょうか?
DSC_7614

















■昨年は苗から育てたのですが、全然ダメだったので今年は種からの「オクラ」です。
良い感じで成長しています。オクラの花はとても綺麗なんで花が咲いて欲しいです。
DSC_7577

















■まだ他に沢山の夏野菜があるのですが、そろそろ、平型インゲンの花が咲きだしました!

で、週末の収穫です。
まだまだ、大した事が無いですが「トマト」の収穫が始まると大変な量になります(-_-;)

茄子4本。
DSC_7646

















■「二十日大根」と「シシトウ」と「ピーマン」
DSC_7609

















■やはり、もっと忙しくなるのは「梅雨明け」からでしょうねぇ〜〜(^_^;)


☆4月の高速事故の結末☆

■4月の初めに、「横浜町田IC」の本線への合流車線に車が多数並んでいたので、
僕にしては珍しく、早めに本線の走行車線に移動し加速を始めたら、左車線の合流しようとしている車が僕の前にユックリと進路変更をしてきて、僕のM3は加速中だったので
追突回避で右に避けた所、

追い越し車線の車と右側が接触し、その反動で車線変更をしてきた車とも左側を接触してしまいました。
要するに僕の車は追突回避で左右の車に挟まれてしまいました。

当時の状況・M3の損傷については、こちらのブログを参照で←クリック&タップでm(__)m

で、3車が絡んだ事故なので、それぞれの車の保険会社が示談交渉をしていました。
そして2か月が経過し、今週、ようやく損害賠償比率が確定しました。

個人的な意見では(警察にも言ったのですが)、こちらの走行車線のスピードを全く把握して無い
速度の進路変更で、追突しそうになり、回避した事が事故原因になっている!と、主張しました。

で、保険会社3社の交渉が決定しました。

1.左から僕の前に進路変更してきた車vs僕の車
  過失責任:70%vs30%
  運転手の方は事故原因となった過失を認めたそうです。
  僕の主張が認められた結果になりました。

2.従って、僕の車の修理代(とんでも無い金額ですが)の70%を負担。
  僕の任意保険額は全体の30%。

3.また、追い越し車線を走っていた方の修理代も、事故原因となった方が、
 70%の負担。30%を僕の保険から支払うと云う結論になりました。

結果的には、ユックリと僕の前に進路変更をして来た車が、事故原因と認定されました。
また、保険会社の担当者に僕が主張した事が認められました。

しかし、実際に車にダメージを負ったのですから、自分の『リスクマネージメントの甘さ』
も、大きく反省しなければならないと思いました。

「自分は今加速中!」「こんなスピードなんだから!」「進路変更なんてミラーを見れば僕の車の早さが解る!」
こう云う思い込み、甘さが自分の中にあったのは間違いありません。

前のブログにも書きましたが、週末(特に日曜日)には色々な方が車で走ってます。
運転の上手い方、そうでも無い方、たまの高速道路で速度認識が低い方等、

なので「相手の車の走り方を尊重する!」と云う事をしないと事故に巻き込まれます。

今回はICから本線に入ったばかりで、スピードも未だ上がっておらず、人身は3台ともに
全く無くて、事無きを得たのですが、これが高速スピードだったら大変な事になっていた筈です。

今回の事故は生まれて初めてだったのですが、僕にとっては原点に戻る凄い教訓になりました!
DSC_7418

☆BMWE92M3:久々のスペーサー装着!(^O^)☆

■今回、ホイールを「Rays-RG-2」から「BBS-RE-V」に交換したのですが、

Raysは92M3専用ホイールでリアが10.5Jだったのですが、BBSは10.0Jです。

で、どうしても、この隙間が気になっちゃって(^_^;)
DSC_7554

















■先週、「Studie横浜」に行った時に何个離好據璽機爾入るかを調べて貰いました。
本来、スペーサー入れるのは好きじゃないのですが(^_^;)

メカさんに診て貰った結果は、フロントは255のタイヤを履いているので無しで、
リアは、7个な?って思ったのですが5个坊萃蠅靴泙靴拭

早速、5丱好據璽機爾鮗茲蟯鵑擦凸磴事にしました。

で、土曜日の午前中に「Studie横浜」に装着に!
DSC_7558

















■「H&R」の5丱好據璽機爾肇椒襯箸蝋を選択しました!
DSC_7552

















■朝早くに行ったので、待ち時間少なく比較的早くピットに入庫できました!
DSC_7555


















DSC_7556


















■装着前。
DSC_7546

















■装着完了です!ツライチ!他の人には分かりずらいですが、完全に自己満でOK(^O^)
DSC_7561

















■まぁ〜、リアの感じが良くなりました・・・・・筈!
DSC_7562

















と、暑くなって来たからでしょうか?余りアテにはなりませんが、オンボードCPの
オイル量が1/4位まで下がっていたので「PETRONAS-10w-60」の1L缶を購入です!
補充しました。一体、オイルは何処に行ってしまうのでしょうか?夏は特に(^_^;)
DSC_7565

















2016年:ガレージ上「夏野菜菜園」初収穫(^O^)←クリックご参照!

ピーマン&シシトウ。
DSC_7568

















■二十日大根。これが味噌で食べるのですが甘くておいしい(^O^)
DSC_7569


















13346996_897646817024528_1185116837716823921_n
記事検索
クリックお願いm(__)m
クリックお願いですm(__)m
blogramによるブログ分析
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • ☆BMW:湯河原日帰り温泉ツーリング\(^o^)/☆
  • ☆BMW:湯河原日帰り温泉ツーリング\(^o^)/☆
  • ☆BMW:湯河原日帰り温泉ツーリング\(^o^)/☆
  • ☆BMW:湯河原日帰り温泉ツーリング\(^o^)/☆
  • ☆BMW:湯河原日帰り温泉ツーリング\(^o^)/☆
  • ☆BMW:湯河原日帰り温泉ツーリング\(^o^)/☆
楽天市場
       ☆お勧め!☆
Report
OnSQUARE
  • ライブドアブログ