☆大人の遊びツール☆ 楽しく生きよう!

人生そう長くは生きられません。この歳になると自分のエゴは治りません! 曲がりません!来るものはWellcome!去るものはSay Goodbye!我慢なんて決してしません! 最近は自分の生活が固まってきました。好きな事への追及は好奇心強くて止まりません!この歳になったら、やっぱり楽しく生きよう!人生なんて一期一会別れがあって、出会いがあります!無理して過去なんて振り返りません!

October 2012

☆BMWM3:ヘッドライトアイライン装着&違反記録!☆

■『みちのく13で、皆さんのM3を見ていたら、カーボンキドニーグリルと、
ヘッドライトのアイラインが格好良くて、記憶に残ってしまいました。
で、ebayで個人輸入してカーボングリルは装着したのですが、もう一つの

カーボン・ヘッドアイラインは、今週、到着しました。

で、自分で装着しましたが、若干、フィッティングが良くないのと、
標準の両面テープの粘着力が、まるで駄目で車外装用の強力両面テープを、
ホームセンターへ買いに行き装着しました

これって、、、、ヘッドライトの照射の邪魔にならないのかなぁ?
夜、走ってないから分かりません(
DSC_2029




















■何とかフィッティングできました。前にE60の時にtaigaさんから買った
アイライン装着して、直ぐに湾岸ですっ飛ばしました(
今回は、大丈夫だと思うんですが・・・・・・・まだ、走ってないので(
DSC_2036




















■左サイド。カーボンの織りはまぁまぁ良いです
DSC_2024




















■これで、カーボンコーディネイト完成です。
ダークサイドのボディカラーには、カーボン全く目立たないので、
一応()、どういうコーディネートになっているかの説明です(

まずは、先週交換したカーボングリルフロントBMWエンブレム
DSC_2018




















サイドミラーカーボンカバー
DSC_2012




















■ルーフは、オリジナルのカーボンルーフ
DSC_2001




















■リアウィングは、BMWコンペティションのカーボンウィング
DSC_2002




















リアエンブレム。考えて見たらステアリングエンブレムもですが、
撮影忘れました(
DSC_2008




















■と、云う訳でカーボンコーディネート完成ですが、何せ、ダークサイドカラーは、
カーボンパーツは目立ちません(

しかし、目立たなくさりげないドレスアップが良い!とのご意見もあるので、

自信を持ってコーディネート完成です!()

って、自己満ですが。。。



■先日、免許更新の時に¥620も出して取った「5年間の違反記録」が
郵送で送られて来ました。

結果を見たのですが、前回の違反歴と変わらない様な。。。。。
何で、今回は更新期間の5年から3年なんだろう?

納得できないなぁ〜〜〜〜(

違反は5年間でこれだけ。
7ada8234



















■最初の「通行帯違反」は、東名で覆面レスラーに68km/hオーバーで声を掛けられ、
サイレンが鳴って無いから、気がつかなかったと、申請して修正され、この違反になった物。

2つ目の「20以上25未満」は年齢では無く、鼠になって捕獲された物。
何と!!この時だけレーダーのスイッチを不覚にもoffに(

で、全てその後、点数消えてます。

で、こんな物も送付されて来ました「SDカード」
DSC_1994




















■そうです。「Safety・Driver」カードです。

こんなに優秀なのに何で、ブルー免許の5年更新じゃないんだろう(

前回より、違反してないと思うんだけどなぁ〜〜〜〜(
DSC_1993 

☆自動車運転免許証更新(汗)!☆

■誕生日前後で免許更新のお知らせが来ていましたが、すっかり忘れていて、

今日、休暇を取って神奈川の「二俣川」へ午前中に行ってきました。

前回の更新から5年目です。でも、前回は地元警察で更新した様な覚えがあったのですが、

また『違反運転者』と云う指定になってました。しょうがないですよね。

違反してるし(
IMG_0506

























■今回は、運転免許試験場が指定されています。前回は港北警察署だった様な
まっ、いっかぁ〜と、深く考えもせずに二俣川に向かいました。
IMG_0508

























■朝早く行くと駐車場停められました。いつもは遅いので民間の駐車場で有料でした。
長い運転歴の中で初めてです。早起きは『三文の徳』って事ですかね()
DSC_1981




















■第2駐車場なので、5、6分試験場まで歩きました。まぁ、無料なんで文句は
言えません。試験場です。
DSC_1979



















DSC_1976




















■朝早いので、まだ人が少ないように感じました。案内板を見て中に入りました。
DSC_1973



















■事故死は減少傾向らしいですが、横ばいだそうです。
DSC_1974




















■右側に試験コースがあります。
DSC_1972




















■建物の印象は5年振りですが、あまり変わっていません。18歳の頃から来てます。
DSC_1971




















■開始時間前に来たので人が少なくて、ラッキーと思ったら(
受付まで長蛇の列が既に()まだ、僕は甘いです。
IMG_0488
























■目の検査(ちょっと心配でしたが)も問題無く、写真撮影も順調に終了しました。
で、最後の更新講習ですが、何と2時間です(


記憶を5年前に辿ったのですが、そう云えば前回は港北警察で1時間位
VTRを見て直ぐに免許更新ができた様な(
講習の中で「安全運転自己診断」と、云うのがありました。何気ない質問で
その人の性格から運転特性が判明するようです。
DSC_1982




















■で、結果がこれです(
DSC_1986




















■もう1つがこれだめじゃんこれ僕とは違う結果に思われます(
DSC_1985




















■2時間の「違反運転者」講習を受けて愈々、更新免許が発行されます。

良かったァ〜〜

ありゃ〜〜()かなり気取って写真撮影したつもりが、何と、犯罪者の
手配写真の様に(

で、発行された免許を良く見ると、今回は3年間の更新期間です(

前回は5年でしたから、今回はそんなに違反したのでしょうか

¥620を支払うと過去5年の違反歴と残り点数が分かるので、

早速申し込みました。郵送されて来るようです(
IMG_0501






















■この5年間そんなに違反したかなぁ〜〜〜(

前と変わらなかった感じは錯覚なのでしょうか

これを機会に3年間、無事故、無違反で夢のゴールド免許取得します

☆BMW:久々の『Studie東京』!☆

■久々に、僕向きの「小物フェア」『Studie東京』で催している、と、云う事なんで、

また、ヅカ店長の顔も暫く見ていないので、久々にStudie東京に訪れました。
DSC_1969




















■久しぶりに見るStudie看板。つる性の草が絡んでます。
DSC_1956




















■気温は、それほどでも無かったのですが、日差しは暑く爽やかな感じです。
DSC_1958




















■相変わらず広くて清潔な店内です。
DSC_1970




















ヅカ店長です。相変わらず元気そうで、爽やか叔父さんです(笑)
DSC_1949





















■こちらも久しぶりの「瀬下さん」声通ります。あと、奥様美人です(笑)
DSC_1951




















■お目当ての「小物フェア」を見ていると、お客さんに声を掛けられました。
何と、MPOC(M‐Performace・Ownwrs・Club)のメンバーの「コマッチさん」
でした。みちのく以来です。
「コマッチM3E90号」です。色が素敵です。同じM3なのに品があります(笑)
DSC_1953




















DSC_1957




















■F1と被ってしまい参加できなかった『MPOC全国オフミ』で発表された
クラブステッカーです。良いなぁ〜〜〜!
DSC_1952



















「小物フェア」です。色々なアクセサリーGoodsがあって、掘り出し物
探すのが楽しいです。
この日は、暑かったですが朝は涼しかったので、長袖Tシャツを着て来てしまい(汗)
 
堪えられなほど暑かったので「ニュルブルクリンク」のある「ノルトライン」
Tシャツを購入して、瀬下さんにtagを取って貰いその場で着替えました。
このTシャツレアで良い買い物しました!
5806bf35

























■久々の「ヅカ店長135M」号です。ファイアオレンジに塗装してから初めて実車見ます。
この色、大好きです!
DSC_1968




















DSC_1962




















■「瀬下ミク号Z4」です。
DSC_1964




















DSC_1966




















■かなり久しぶりの「Studie東京」訪問でしたが、相変わらずお店は綺麗でした。

お馴染みの皆さん達もお元気でした!

たまには、お邪魔して作業したいのですが、何せ「Studie横浜店」

車で10分掛からないので、どうしても行っちゃいます。

けど、またお邪魔しますので、宜しくお願いしますね♪
DSC_1959





☆BMWM3:カーボンキドニーグリル装着!&F82M4?☆

■鈴鹿を往復約900Kmを走破して帰って来たら、idriveに「オイル量減少!補給!」
という、コ−ションが()で、idriveでオイル量を見ると適正ラインの下まで
減っていました(

しかし、暫くオイル補給無かったのに、やっぱりM3は、オイルは良く食べるのね(

何liter補給したら良いのか不明なのと、Studieカルテカードの割引
8日だったので、
前回のオイル交換から4000Km位で早めのオイル交換をしました。
オイルは勿論「PETRONAS」10‐60w!

折角、Studie横浜に行くので、先日、アメリカから個人輸入したカーボンキドニーグリル
BMW‐Performanceグリルと交換して貰う事にしました。

先の「みちのく13」で、他の方のM3のカーボングリルが格好良かったので。

ま、気分転換でしょうか(

ebayからの直で仕入れたのですが、最近はカーボンの織りの繊細さも
良く、
フィッティングも問題はありませんでした。
(以前は、正直、良くないカーボンパーツもありました
da8a6bdb0e

















f7667b80fc
















■こうやってアップで撮影すると、あ〜カーボングリルだな
って、分かりますがダークサイド系の色では全く目立ちません(

前車、E60の時に気がついている筈なんですが、懲りない性格です(
グリルとか交換は気分転換なのですが、換える前のBMWPerfomanceのグリルと
遠目では分かりません。

でも、BMWエンブレムもカーボンだし、ミラーもカーボンカバー装着だし、
屋根は元々カーボンルーフだし、BMWcompetitionのリアウィング
カーボンだから、トータルコーディネート関係では正解な筈ですが(

でも、目立たないと云う事実はあります。良いんです。自己です
と、云う訳でBPのブラックキドニーグリルをフリマしていますが。。。
bef947dfe7



















■NewM3?『BMW-F82・M4』?
多分、後継車ですね。今まで色々なレンダリングがwebに出てましたが、
愈々、最終型でしょうか?かなり現実味を帯びたスタイリングです。
2014年発売。あと2年先かぁ〜〜〜って、僕には関係ないですが(
e63d875588173434ee50a5eb4c1c32ff












23a1d4c228dc547fc78255d5608613ad
















e3826eb852f149b558a8a4ef8a997234


☆2012:F1日本グランプリ!可夢偉初ポディウム!(長編)☆

■何年か前に会社の仕事で、第2回目のFSWのF1グランプリを運営して、

御殿場に3ヶ月住んでいた訳ですが、その時にF1がお腹一杯に

なってしまい、21年間通ったF1を中断してしまいました(泣)

で、今年、4年振りにF1に行く事にしました。

前のF1観戦チームと同じパターンで榊原温泉に宿泊し、温泉三昧&F1観戦の至福プランを実行です。

そして、何と!金曜日に休暇を取って金曜日のP1(練習走行1)

からの観戦で木曜日の深夜に(2時半)家を出て、朝に到着しました。

前と違うのは駐車場をインターネットで予約した事です。

1コーナーの裏で1コーナーゲートまでは歩いて10分掛かりません。

シートは2コーナー上段のお馴染みのシートです。
DSC_1792




















DSC_1794




















■1コーナーの坂を下ってシートに向かいます。
DSC_1795




















■このシートは直線の終わりから、逆バンクまでの長い時間F1の走りを
堪能できます。
DSC_1801




















DSC_1885




















■金曜日はノンビリしていて良いです。P1は10時からなんで、シートには
行かず、改装した鈴鹿サーキットは、初めてなので見学です。
新しくなったメインスタンドです。
DSC_1844




















■メインストレート、コントロールライン周辺。
DSC_1838




















■もう、冠スポンサーは去年から「フジテレビジョン」ではありません(汗)
DSC_1839




















DSC_1840




















■メインスタンド裏はFSWに似た様な感じに。。。
DSC_1909




















■最終コーナー周辺。
DSC_1914




















■逆バンク。
DSC_1916




















■逆バンク側からメインスタンド、パドッククラブ周辺。
DSC_1917




















■S字コーナーから。しかし改造後、初訪問ですが立派になりました!
DSC06234




















■逆バンクの所には、サーキットオアシスがあります。
ここは世界の屋台が揃ってます。昔は焼きそば、カレー等だけでしたが(汗)
DSC_1887




















■トンネルを潜るとメインGATEです。
DSC_1854




















DSC_1857



















■各チームのショップが出ています。金曜日と土曜日の午前中は
まだお客さんが少なく、ゆっくりと見て廻れます。
DSC_1872




















DSC_1855




















DSC_1877




















DSC_1847




















■何とメイン広場には歴代のHONDAF1が展示してありました!
懐かしい〜〜〜!!
僕が小学生の頃のHONDAF1。「グランプリ」って云う映画を見に行った時、このマシンでした。
DSC_1852




















■スーパーアグリ。日本制チーム頑張りましたねぇ〜〜!
DSC_1848




















■佐藤琢磨、このマシンで活躍しました。
DSC_1849




















■中嶋悟さん。ターボ時代SENNAと組んでましたね。
DSC_1851




















■セナプロ時代。壮絶でした。
DSC_1853




















DSC_1850


















■M・シューマッハも最後の鈴鹿走行なんで応援する人が凄く多いです。
DSC_1911




















DSC_1910




















DSC06307




















DSC06291




















■毎度、お馴染みの「ポルシェカップ」です。格好良いです♪
DSC_1841




















■F1のフリー走行。ピット出口でのスタート練習です。爆音心地良いです。
DSC06352




















■ベッテルです。プラクティスからダントツに速いです(汗)
DSC06362




















■写真を撮りましたが、アングルが限られていてワンパターンでした(汗)

キミ・ライコネン。この人の女性ファンの多さにはビックリしました。
あと、ルノーの黒とゴールドのGoodsは格好良かったです。
DSC06305




















■可夢偉の僚友のペレスです。来季はマクラーレンドライバーです。
可夢偉は、この人にだけは負けて欲しくありません。何かレース中は
意地になって、ハミルトンをパスしてましたが、結果、リタイア。
157066b5

















■フェラーリ・マッサです。この人プラクティスでは遅かったのに決勝は、
滅茶苦茶早かったです。予選よりもレースペース重視だったのでしょうか?
来年のシートが危ないので頑張ったのでしょうか?
DSC06277




















■可夢偉です。今回はP1はダメダメでしたが、P2から何か速くなって来て、
段々、期待も盛り上がってきました。
DSC06288




















DSC06330




















DSC06272




















■ウエーバー。RBの2台ともプラクティスから絶好調で予選1,2でしたが、
この人決勝はついていませんでした。。
DSC06311




















DSC06296




















■バトンです。この人決勝では空気を読んだのか?
彼女の母国だから張り切り過ぎたのか?全く、最後までヒヤヒヤさせてくれました(汗)
DSC06244




















■ルノーの問題児、グロージャンです。この人グリッドでは、また可夢偉の
後ろです(汗)もうやらないだろうと思っていたら、案の定スタートで前の車に
追突して10秒ストップペナルティでした。網の中が良く似合う?
可夢偉、良いスタートを切ってなかったら又、危なかったです(汗)
5a496ab9
















■と、まぁ金曜日土曜日の予選を堪能しました。
実はプラクティスって、金曜日の2回のセクションは1時間半と長く、
合計3時間、レースの2倍のF1走行を楽しめます。

夜中に家を出て、殆ど寝ていないので、前から使っている榊原温泉
『榊原館』
に向かいました。30Km位離れていますがバイパスで1時間
掛かりません。到着しました。ここは温泉が良いんですよね♪
7c1d486a

















87436435

















■屋上の露天風呂です。久しぶり。風が気持ち良いです。
IMG_0349
























■朝食はこんな感じです(iphoneで撮影)前より全然良くなりました!
IMG_0343


















IMG_0341

























IMG_0339
























IMG_0344



















■で、決勝日です。今回は天気の恵まれ決勝もドピーカンで、相当日焼けしました(汗)
けど、雨だと最悪なので。
DSC_1901




















■結局、予選のライコネンのスピンでの黄旗での裁定は、可夢偉は大丈夫で、
バトンのギアボックス交換の5グリッドダウンで可夢偉は2列目の3番手
からのスタートになりました!ワクワク感超アップです!

8061731871_6435271a55



■ドライバーズパレードです。最近は日本グランプリだけらしいです。
62afebba

















■鈴鹿のオフィシャルって、こんな事するんですね!
鈴鹿のF1を20回以上見ていますが初めてです。「頑張ります!」宣言も
していました。フレンドリーな感じで好感大きいでした。
DSC_1927




















■流石に決勝です。凄い観客の数です。10万人以上みたいです。
DSC_1921





















■で、レースがスタートしたのですが目の前で、いきなりアロンソが後ろから
追突されてリタイアになってしまいました。チャンピオン争いの終盤で
0ポイントは相当響きそうです。まして、ベッテル速くてポールポジションだし(汗)
0002-1349618774


















1bba0a49






















DSC_1933























■この1〜2コーナーの事故で、スタートを決めた可夢偉は何と!
2位に上がりました。この後は興奮して写真を撮っていません(汗)
なので、ここからはNETから拾った画像です(汗)

途中、ピットアウトしてトロロッソのリカルドと同ラップで、随分長い間
抑えられてしまいました。バトンも後方に続いていました。

この御蔭で可夢偉は、ペースが落ちてしまい、ピット作業でマッサに
アンダーカットされて前に行かれてしまいました(泣)

でも、リカルドって余り知らなかったのですが、シューマッハの追い上げも、
ず〜〜っと、抑えていて、シューマッハが抜くのも時間の問題と思って
いましたが、結局、最後まで抑え切りました(汗)

可夢偉も、この時に抑えられていた時間が短かったら、2位表彰台でしたね(汗)
「シューマッハ鈴鹿最後のレース」「可夢偉の活躍」に水刺されました(笑)
KYドライバーでしょうか?(笑)

終盤に可夢偉に迫ったバトンの走りは見事の極みでした。
1秒以内のDRSゾーンに入られたらヤバイと思い、観客は息を飲んで
観戦していました。
今年はDRSゾーンが短縮したのも可夢偉に幸いしました。

でも、バトンの鬼神の走りに可夢偉もタイムを上げて、素晴らしい走りで
3位を死守しチェッカーフラッグを受けた時は、まさに超感動&興奮でした!
003-1349618836























■やはり、日本人ドライバーが活躍するとグランプリが変わりますね。
チェッカーを受けて、僕等の前を通る時はスタンディングオベーションでした。格好良いです!
8062030672_1be6097767


















■そして、表彰台に可夢偉が上がると大観衆からの「可夢偉コール」これには本当に感動しました。
20121007-driver20121009-sauber








20121009-sauber-kamui








103





















■鈴鹿サーキットでは、亜久里さん以来、日本人の表彰台は22年振り
だそうです。22年前の亜久里さんの表彰台を見てる僕って持ってますね(笑)
0006-1349620590





















■今回のパーフォーマンスで、可夢偉もマッサも残留が濃厚みたいですね♪
0007-1349620575





















■表彰台でのジャン・アレジのインタビュー。英語で喋る可夢偉は
一昔前の日本人ドライバーとは明らかに違います。
表彰台のインタビューで通訳なんて付いたら格好悪いですもんね!
20121007-kamui_interview


20121009-kobayashi







■改装してから、一念発起で鈴鹿に初めて訪れましたが、僕達が運営した
2回目のFSWの時は大成功って、言われましたが、サーキットの構造、
オペレーションとも、過去20年以上来た時より数段素晴らしくなっていました!

何と云っても、観客の皆さんがグランプリの週末を本当に楽しんでいました。

それに加え、可夢偉の3位表彰台。

そして、温泉三昧!

過去最高の「鈴鹿F1日本グランプリ」でした!

多分、可夢偉は残り5戦で再び表彰台に登ると思います。

チャンピオンは、逆転でベッテルが来そうな感じです。

何せ、REDBULLのマシンはモディファイ継続で早いです(汗)

記事検索
クリックお願いm(__)m
クリックお願いですm(__)m
blogramによるブログ分析
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • ☆BMW:湯河原日帰り温泉ツーリング\(^o^)/☆
  • ☆BMW:湯河原日帰り温泉ツーリング\(^o^)/☆
  • ☆BMW:湯河原日帰り温泉ツーリング\(^o^)/☆
  • ☆BMW:湯河原日帰り温泉ツーリング\(^o^)/☆
  • ☆BMW:湯河原日帰り温泉ツーリング\(^o^)/☆
  • ☆BMW:湯河原日帰り温泉ツーリング\(^o^)/☆
楽天市場
       ☆お勧め!☆
Report
OnSQUARE
  • ライブドアブログ