☆大人の遊びツール☆ 楽しく生きよう!

人生そう長くは生きられません。この歳になると自分のエゴは治りません! 曲がりません!来るものはWellcome!去るものはSay Goodbye!我慢なんて決してしません! 最近は自分の生活が固まってきました。好きな事への追及は好奇心強くて止まりません!この歳になったら、やっぱり楽しく生きよう!人生なんて一期一会別れがあって、出会いがあります!無理して過去なんて振り返りません!

January 2010

☆年越し湯河原散歩☆5

■去年は「公私」の「私」が、良くない年で(お盆以降年末までは、ここ数年で最悪・・・・

温泉で去年の垢を洗い流そう

と、言う事で『奥湯河原温泉』へ。年末の温泉への下り道路は箱根方面・伊豆方面は
滅茶苦茶渋滞するので、朝早く出発しました。
朝早く出発し過ぎて時間を余してしまったのですが、ようやく昼食タイムです。
夜はHeavyな感じがするので(京懐石)、お蕎麦程度で軽く。

約1名ラーメン好きがいるので(爆)伊豆では超メジャーブランドの『大西』ラーメンを。
最近、湯河原は「さがみの小京都」って言っているらしいです(汗
DSC03388
■僕は「ワンタン麺」を食べました。久しぶりの濃い様であっさりの茶色のスープ。
縮れ麺にからんで美味しかったです
DSC03389
■ランチを終えてからは、腹ごなしの為に、有名な「万葉公園」を散策しました。
ここって超久しぶりです。
観光協会に車を駐車します(100円/1時間)
DSC03418
■入口は駐車場の横にあります。トンネルです(万葉洞門)
DSC03417
■中は真っ暗です。トンネルを抜けると・・・
DSC03391
■正面には「かわせみの滝」が、いきなり出てきます。
マイナスイオン抜群でしょうか
最近はγ波バリバリだったのでα波出さなきゃ(爆)
DSC03394

DSC03392
■結構な上りです。最近はお酒ばかり飲んでいるので、運動不足解消には持ってこいかも
職業が職業なんで、体ばっかり鍛えてられないので
DSC03398
■散歩道の途中には、こんな休憩所があります。
下の眺め良いです。
DSC03399

DSC03401
■さらに上って行くと、お稲荷さんでしょうか
DSC03416
「寒椿」です。が綺麗です。気持ちが優しいと花撮影します(爆)
DSC03407
■この小道の行き当たりには足湯の「独歩の湯」
があります。同じ名の町営・日帰り温泉もあるのですが。
「独歩の足の湯」の入口には「国木田独歩」の石碑が。
DSC03411
■何と楽しみに目的にしていた「足湯」が本日は休園でした(泣
お掃除してました・・・
DSC03409
■まだ時間があるので駐車場に戻ってから、ちょと歩いてみました。
可愛いお地蔵さんです。とっても良いお顔です
DSC03421
「伊藤屋」さんです。品が良いですね。
DSC03423
■直ぐ近くの「藤田屋」さんです。随分前に泊まった事あります(謎
ここも由緒ある和風旅館です。
DSC03424
■「藤田屋」さんの駐車場にある源泉。寒い冬にこれ見ると「ホッとしますよね
DSC03429
■歩いていたら売ってました。両方購入したのですが、これってお安いのでしょうかぁ
買った事が無いのでわかりません(汗
今年の夏は活躍させないと
何か着物とか浴衣が好きな方が多く
DSC03430
■そして、車で移動して「不動の滝」へ。
ここも超久しぶりです。マイナスイオン吸収
湯河原は小振りで品の良い滝が多いです。
DSC03441
■駐車場の反対には温泉出ています。良い感じ
DSC03440
■本当に小さいですが良い感じの滝です。
DSC03435
■左には小さい社がありました。
DSC03433
■滝の階段の入口にはお茶屋さんがあります。
横に「足湯」がありましたが、小さくて先程と比べるとちょっと・・・・(汗
DSC03438
■そして「奥湯河原温泉郷」へ。
山の中のお蕎麦屋さんの「紅葉」です。ここも昔、よく来たなぁ(大謎
本当はここでお蕎麦かなと、思ってたのですが、何せラーメン好きが・・・・(爆
DSC03199

DSC03198
■翌朝です。お正月と言えども奥湯河原は静かです。だって相当山の中なんで。。。
旅館は館内一切(料理も含めて)撮影禁止でした(のでちょっとだけ…)
ここで奥湯河原の隠れ家名旅館を御紹介します。
何処に?

は、御想像で

■有名な「海石瑠」です(変換汗)ここってお高いんです。
 建て直したので、とっても綺麗に大きくなりました。
DSC03205

DSC03202
「秀邑」です。何か字から親近感です
DSC03212
■ここは全館露天風呂付き個室の贅沢な新しい旅館です
DSC03213

DSC03215
「指月」です。ここは外と中が全く想像できない造りで名旅館です。
DSC03221

DSC03223
■この辺はかなり深い山中なので、河の段差も急なので段々畑の様になっています。
DSC03226
■部屋付き露天風呂。
320x320_rect_1833108気持ち良かった。        







『影虎四谷の「後楽」寿司で最高だったので
1833158
■そして、ここから箱根に向かいました。

去年の下世話垢を完全に落とした良い2日間でしたぁ

本来これでなくちゃ

☆2010年:あけましておめでとうございます!☆5

BlogPaint

新年あけましておめでとうございます!

*このBLOG、日付時間予約掲載です。今、不在です。この時と気持ち変わってるかもしれません

昨年は素敵なお仲間、お友達の御蔭で未曾有の大不況、
自分自身の中で生じた様々な問題の中でも本当に楽しく過ごす事ができ、
大変ありがとうございました!


今年のテーマは『情熱とハードル』です。

人生には色々な場面で「情熱」「ハードル」 があります。

「情熱」が上回ると「ハードル」を簡単に超えられると錯覚をしてしまいます。

しかし、「情熱」だけでは「ハードル」は超えられません。

「ハードル」は少しずつ高くなって近づいて来ます。

「ハードル」に躓くと厳しい現実が否応なく迫ってきます。

時には今まで築いた物が「無」になったり
「マイナス」を背負ったりします。

それが現実です。普通の経験のある大人は。

今年は超えらる「ハードル」と超えられない「ハードル」をしっかりと見極めて
再確認して生きて行きたいと思います。

「ハードル」を知らなかった頃、「情熱」で超えられると錯覚していた

未熟な頃の失敗、学習を今年は見極めてみたいと思います!

昨年はそんな事を、他の人を見て学習した年でもありました。

情熱は自分では判断できません。渦中だから。
高いハードルを知らない人は特に。。。。

今年は見極めて「ハードル」を時には超えます!
けど、未熟に闇雲には超えません!


どうか、今、僕が(一方的に)大切に思っている親しい人、お仲間の皆様、

本年もご迷惑をお掛けすると思いますが、何卒、宜しくお願い申し上げます。
BlogPaint




記事検索
クリックお願いm(__)m
クリックお願いですm(__)m
blogramによるブログ分析
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • ★『IPSレース』&『競争女子』観戦!at FSW(^O^)★
  • ★『IPSレース』&『競争女子』観戦!at FSW(^O^)★
  • ★『IPSレース』&『競争女子』観戦!at FSW(^O^)★
  • ★『IPSレース』&『競争女子』観戦!at FSW(^O^)★
  • ★『IPSレース』&『競争女子』観戦!at FSW(^O^)★
  • ★『IPSレース』&『競争女子』観戦!at FSW(^O^)★
楽天市場
       ☆お勧め!☆
Report
OnSQUARE
  • ライブドアブログ