☆大人の遊びツール☆ 楽しく生きよう!

人生そう長くは生きられません。この歳になると自分のエゴは治りません! 曲がりません!来るものはWellcome!去るものはSay Goodbye!我慢なんて決してしません! 最近は自分の生活が固まってきました。好きな事への追及は好奇心強くて止まりません!この歳になったら、やっぱり楽しく生きよう!人生なんて一期一会別れがあって、出会いがあります!無理して過去なんて振り返りません!

August 2009

☆久々の箱根日帰り温泉!☆5

DSC02275

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■お盆の夏休み中、温泉好きの僕が何と一回も

 温泉に行きませんでした(汗

 昨日はSTUDIEで脚廻りのメンテナンスをしたので

 朝6時に起きて『森の湯』へ。

 ここって、9時〜なんで早くから温泉に入れるのと

 日曜日でも広大な露天風呂なので、空いていて

 良いのです

■いつものワンパターンで、西湘バイパスの国府津の

 PAに立ち寄りました。

 ここって、バイクフリークの集合場所でもあるので、

 友人のTさんが日曜日はツーリングって言って

 いたので、もしかしたら・・・・なんて思っていたん

 ですが、何かバイク族の中に似ている人が・・・

 よく見たら本人でした。しかも、弟のHちゃんも。

 二人ともレーシングスーツですが、、、

 腹が出ている事(爆)って写真撮り忘れました。

 しかし、偶然とは言え奇遇でした

■バイク兄弟と別れ一路箱根へ。

 箱根は曇っています。雨、降りそうな感じの空です。DSC02272

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■駐車場は満杯珍しい。夏休み最後の日曜日

 だからでしょう。『森の湯』です。DSC02280                             

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02276

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■こんな花のデコレーションありました。DSC02282

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■内湯です。気温が20度位しかなくて、肌寒い感じで

 久々の温泉は超快適ですDSC02277

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■そして、こちらも久々の『小田原市場食堂』

 

 いつもワンパターンで「鰺のたたき定食」なので、

 今日は「魚フライ定食」を食してみました。

 それにしても、、、この食堂(汗)

 日曜日は物凄く混んでます団体さんも来てたり・・・

 何か落ち着きません。また、魚フライも普通で感激

 あまりしませんでした。又、ここで有名でTVにも出た

 「鯖の味噌煮」も鰺の浸み込みが今一の様な

 個人的な感想でした(汗DSC02286

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■しかし、久々の温泉は涼しくなって、大汗も掻く事も

 なく、最高でしたぁ

 涼しくなって、今年は例年より温泉件数が少ないの

 で秋からはバンバン行こうと思います

 しかし、、、『小田原市場食堂』は

 久々の『達磨上天丼』にすれば良かったかなぁ

 でも、先週は昼で新橋『大徳』天丼食べたし。。。

 まっ、いっかぁ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆BMW:アライメント調整 AT 『STUDIE横浜』!☆5

DSC02268

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビルシュタインBTSに変更して、約1500キロ走り

 ました。京都往復修行があったので。

 そこで、先週の日曜日にアライメント調整の為に

 STUDIE自慢の「G-SWAT」に訪れたの

 すが、STUDIEは夏休み明けの週末で、モディファイ

 を待ちわびていたお客さんが、津波の様に押し

 寄せていました。INMTさんに聞くと何と作業開始は

 15時半と言う事なんで断念しました。

 って、まだ11時半ですよ〜〜〜(汗

 てな訳で本日、11時にお店に訪問しましたが、

 何と11時から開店なのに駐車場は、ほぼ満杯で

 したぁ〜(汗

■多少待ち時間がありましたが、「G-SWAT」お立ち台

 に凄い久しぶりです。DSC02257

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02266

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■このG-SWATのマーク個人的には結構好きです。DSC02264

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■で、結果は・・・・IMG_1757

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■調整前は、フロントが+方向に振れていて、直線で

 も右側に寄る様な結果です。今回はそんなに違和

 感はなかったのですが(汗

 しかし、随分と大きな数値でブレテいたものです。

 まぁ、脚回り交換をした後はこんな物でしょう

 修正後はフロント3?以上あった誤差を、0.8mm

 以下に調整して貰いました。

■キャンバーも修正前はマイナス方向で、どうも

 コーナーリングの安定感が無いと思ったら、

 やっぱりでした(嘘爆

■その後、本牧まで買い物に行きましたが、

 何か直進性能が上がった感じで、スムースに

 加速してくれます

 って、最初は感じましたが直ぐに慣れてしまい

 ました

 しかし、アライメントは走りの基本ですから、

 今日、調整して貰って本当に良かったです。

 INMTさん

 あざ〜〜〜〜す

■話は変わりますが、このBBSのホイール何て

 格好良いのでしょうDSC02252他意はありませんが・・・

 

☆BMW:千葉「山田別館」鰻オフミ!☆5

■本日は、BMW「夏バテ解消・BMW鰻オフミ」

 参加して来ました。

 行ったお店は、千葉県香取市佐原にある創業300

 年の『別館山田』です。ここはカンヌ映画祭でグラン

 プリを獲得した今村昌平監督の「うなぎ」の撮影

 舞台にもなった有名な鰻屋さんです。昨年も、大雨

 の中、オフミで行って感動したお店です

■10時に東関道「大栄SA」で集合です。

 横浜からは約100キロ。1時間位で着きそうなので、

 8時15分位に出発しました。

 家を出ようとしたら、お友達のedoさんから、

 メールが・・・・・「もう着いちゃったぁ〜」って(汗

 って、OSSN何時に家出たの(爆)

■大栄SAに到着したのは9時15分位ですが、、、、

 皆さんは、もう、沢山います(汗DSC02457

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■到着したら、もうこんなにお友達が・・・DSC02462

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ここからは大栄ICをおりて直ぐです。最近は開店と

 同時に並ぶみたいなので、少し早めに出発です。

 11時15分開店です。

 ここから大栄ICまで2キロしかないので、珍しく

 御行儀良く、隊列も乱さないでトレイン走行です。

 バピューンすると、たまにICを通り過ぎちゃうので、

 皆さん、多分、御行儀が良い運転なんでしょうDSC02476

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■老舗の入口です。何か歴史感じますDSC02478

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■開店の1時間位前に到着して、駐車場に整列です。

 白組。DSC02474

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■黒組。DSC02466

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■開店までは得意の車談義のウダウダタイムなので、

 待ち時間なんて関係ありません。。。。。(爆)

 だって、この人達、駐車場族なんですから(爆)

 日焼けは駐車場の照り返しがメインの方達です

 若い爽やかカップル(tetsu君コンビ)と、余分3兄弟

 の一人のOSSN.何を語っているのでしょうDSC02490

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■最近、大改造が終わった、たけさん号です。

 この方の赤いワンポイントは前車(61)から有名で

 す。センスはぴか一ですDSC02470

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02473

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■この車、僕の後ろを走っていたんですが、オーナー

 はお茶目な車に仕上げたつもりだそうですが(汗

 バックミラーに映ると結構、威圧感あったです

 何とボンネットはフルカーボンです。DSC02469

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■いよいよ、開店時間です。

 腹減ったぁ〜〜〜DSC02477

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ここは、オーダーしてから、30分位掛ります。

 鰻をさばいてからの様です。

 そして、これありましたぁ〜〜〜〜

 代替え品としては定番です。

 しかも、ノンアルコールなんで1本だけで良いです。

 2本は不要。

 けど、喉が渇いていると「うめぇ〜〜〜DSC02494

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■morimoriさんと同じ『特上』を注文しました。

 ここまで来たのだから、やっぱり特上でしょDSC02497

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■堪りませDSC02499(古・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02502

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■特上が一番最初に来ました。

 比国で何をやってたのか分からないedoさんは、

 昨夜、帰国し急遽ドタ参加です。

 久々の本格日本食に「じ〜〜〜〜〜〜〜(涎)」DSC02504

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■見つめられている、motomotoさんとmorimoriさん

 が、同い年と判明(汗

 どちらが若いとは良く分かりませんが・・・DSC02496(汗)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■「特上」来ましたが、皆さんのが中々来ません。

 写真で分かるように皆さん、不機嫌(汗)

 だって、高いんだもん・・

 先に食いにくぃぃぃぃ〜DSC02503。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■だけど、とっても美味しかったです

 久々に鰻堪能しました。って、今年初めてです

 右の車、、、、、、、

 相変わらず柄悪いです(汗)

 帰りは、この車と右に行ったり、左に行ったりしなが

 ら帰りました。いわゆる青月運転って呼ばれて

 る奴です(爆)DSC02480

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ビルシュタインBTSに交換して、約1300キロ走り

 ましたが、何か、、リアの車高が高い。。。

 フロントは低くてフロントリップ摺るのに(汗)

 気にしないで行こう

 って、決心したのに皆さんの意見を聞いたら

 高いと。。。特にスタイリストtetsu君が言うし

 どうしよ・・・・・・DSC02492

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■何と、今年初めて鰻を食べたのですが、本当に

 美味しかったです

 こういうの食べると都会ではどうでしょ

 幹事をして頂いた、あっきんど〜さん、morimoriさん

 お疲れ様でした&ありがとうございましたぁDSC02475

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 DATA:山田屋別館←みれませんが(汗)

  どうなってるの??

☆『京都へ!』大徳寺・戦国大名寺!☆5

■利休と秀吉の関係でお馴染みの『大徳寺』には、前から訪問したいと

 思っていたのですが、初めて今回、行きました。

 大徳寺は、秀吉が天下人になってから、あれだけ懇意にしていた

 千利休との茶を巡る作法について対立が深まり、何と三門(金毛閣)

 の上層部分を利休の支援で再建したのですが、その時、利休は自分

 の草履をはいた木造を三門の上層部に設置し、それを知った秀吉は

 「天下人が利休の下を通るのか!」と激怒し、利休に自決を迫った

 有名なお寺です。また、秀吉が山崎の戦いの後、貧乏寺で

 あった大徳寺に莫大な寄進をして強引に信長の葬儀をした

 お寺でも、有名ですよね。

■金毛閣の上層部分。ここに利休の木造が設置されていた。

 ここのお寺は殆ど閲覧拒否なんで中は見られません(泣)800px-Daitokuji-M1806

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■三門(金毛閣)Daitokuji_Kyoto03ns4272

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■このお寺は茶道文化と関わりあいが深いのか、当時の天下人(信長・ 

 秀吉)が茶道文化と共に重用したので、部下の武将達も集まって

 来たのか、戦国大名ゆかりの寺院が集まっていて興味深いお寺で

 す。非公開の寺院が多いです。

 「三玄院」です。ここには石田三成の御墓があるようですが、非公開

 です。DSC02342

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02343

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■大徳寺は敷地はめちゃくちゃ広いです。多くの寺院からの集合体で、

 それぞれ有名な武将のお寺なんで面積は大きいです。

 綺麗な道です。竹林もあります。DSC02345

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02346

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■「高桐院」です。ここは、細川家の寺院です。細川忠興・ガラシャ夫人

 の御墓があります。珍しく公開されています。ここって、随分前に

 「そうだ、京都いこう!」の紅葉のキャンペーンに使用された紅葉が

 綺麗な庭園が有名です。DSC02352

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02374

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■門をくぐってから続く素敵な小道です。ここって紅葉でJR東海ポスター

 になっていました。11月位の紅葉シーズンに来てみたいです。DSC02348

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kYqNkY6bgUWR5ZO_jpuNgovLiUAgMDc2EJM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02373

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02370

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■中庭も本当に綺麗です。紅葉で有名なんですが、何故かこの季節でも

 紅葉が赤くなっています。何故?この夏は寒暖の差が激しいからで

 しょうか?DSC02360

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■屋敷の中には千利休が作った茶室が移築されていました。

 渋いです。黄金の茶室の秀吉と利休が対立したのも何となく、

 分かる様な感じDSC02365

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02359

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■庭に出て奥まで歩いて行くと、忠興とガラシャの御墓がありました。

 情熱的な御夫婦の生き方だったので、御墓もお二人です。DSC02354

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■細川家歴代の御墓もありました。DSC02358

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■そして、中々見つかりませんでしたが、信長の「総見院」を見つけまし

 た。しかし、非公開です。DSC02375

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■信長墓所。しかし、阿弥陀寺にもある上人が本能寺から遺骨を持ち帰

 ったと言う墓所ありますし、本能寺にも。本能寺で行方知れずなんで

 しょうがないのですね

 戦国時代のスーパースターですから。黄梅院は信長建立です。

 蒲生氏郷の御墓あります。DSC02379

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■芳春院です。ここ前田利家の寺院です。御墓ありますが・・・

 ここも未公開です(泣)

DSC02389

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■今回、初めて訪れた「大徳寺」ですが、安土桃山時代の華やかな

 茶道文化と深く関わりのあるお寺で、そのせいで戦国大名のゆかりが

 多いのだと思います。次回は11月の紅葉の季節に美しい細川家の

 「高桐院」を尋ねながら、もっと研究して再度訪れたい戦国大名ファン

 にとってはたまらないお寺だと思いました

 

 

☆『京都へ!』信長:建勲神社☆5

■京都の神社は、朝廷の権力争いの陰謀で註殺された人の怨霊を鎮

 めるために建立された神社が多いのですが、それはちょっと前の

 時代まで脈々と受け継がれている様です。

■何故かと言うと、明治天皇が即位された時、日本の三大怨霊と言わ

 れ、四国に陰謀で幽閉されて亡くなった崇徳天皇の怨霊を鎮める

 為に京都に白峰神社を建立しています。明治元年の事です。

■また、明治天皇は、京都の西の守りと言われる船岡山に信長を祀る

 「建勲神社」を明治2年に建立しています。この地は秀吉が信長を

 祀る為に清規町天皇から許可を取っていたのですが、志半ばで亡く

 なってしまい、頓挫していたそうです。その意志を継いだのが即位した

 明治天皇です。

■何故、極最近の明治天皇まで怨霊を恐れたのでしょうか?

 多分、面々と続くこれらの人の恐ろしさがあるのでしょう。

 と、したら、朝廷を見下して、生前から自分が神と思っていた

 信長は朝廷の計らいでやはり光秀を使って註殺されたのかも

 しれません・・・

 明治天皇はどう云う思いでこの神社を建立したのでしょうか。

■なんて言う話を怨霊渦巻く京都の神社。と興味を持っていたのですが

 今回は前から訪ねてみたいと思っていた建勲神社に行く事にしまし

 た。秀吉の「豊国神社」には何回か行った事があったのですが。

■建勲神社の入口です。船岡山は45メーターの山で本堂までは、

 かなり階段が大変そうです(汗1                                   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■神社の謂われです。いつもよりキチンと読みました

 何と明治13年には一緒に本能寺で亡くなった信忠も祭神に。

 やっぱり、何かあるな・・・・2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■正面に塔が立っています。階段は左におれて登っています3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■やっと本堂が何となく見えてきました。立派な燈篭と狛犬です。4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■信長が好んで舞ったと云う「敦盛」も石碑に刻まれていました。7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ここを通り過ぎるといよいよ本堂が見えてきました。汗だくですDSC02403

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■本堂です。予想していたより大きくて立派です。

 流石に信長公を明治天皇が祀っているだけはあります。

 手前には能舞台のような物もありました。9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■本堂を良くみたら、何と「菊の御紋」ではないですか

 凄いです。こんなの初めて見ました。何でもこの神社は、何とか指定

 神社だそうです10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■そして、最後に御朱印を貰うと普通は一つなのに、もう一個の御朱印

 が。そうですあの有名な「天下布武」の印です

 美濃山城を岐阜城と天下取りを意識してから信長が用いたあの有名

 な印です11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■しかし、三大怨霊の一人と言われ大宰府へ騙されて流された

 切れ者、菅原道真といい朝廷は京都に丁重にその怨霊を鎮める為の

 神社を建立しています。

 何故、信長も明治天皇測位という180年程度しか前では無いのに

 400年も前の安土桃山時代の武将の鎮魂の為に神社を建立したので

 しょうか

 やはり、「本能寺の変」に朝廷は関わっていたのでしょうか?

 何て、妄想しちゃう、信長由来の「建勲神社」でした。

 そして、有名な千利休と太閤秀吉の感情のぶつかり合いがあったり、

 戦国武将とは切ってもきれない有名なお寺に向かいました。

 次回ブログで。

  

☆『京都へ!』09☆5

■最近、こういう事で運を使い果たしているんでしょうか?

 5月の連休の箱根に引き続き、何とこの時期の京都の社員寮を、

 ダメ元で申し込んだのですが、抽選に当たってしまいました。

 この未曾有の大不況で社員寮は破格にお安いので助かります。

■実は出発の前の日にBMWの脚廻りをビルシュタインBTSに交換した

 ので、ちょうど往復1000キロ位を慣らし運転して、STUDIE横浜で

 アライメント調整をして貰えば、ハンドリングもばっちりだし、

 サスペンションも馴染んで当たりが出てくると思います。

■社員寮は北区の下鴨神社の近くで鴨川沿いにあります。

 初めてなんで、行った事のある人の話を聞くと皆さん、とっても

 良かったとおっしゃってました

■1000円ETCの影響とお盆と言う事で東名は全線大渋滞でした(汗)

 ちょっと飛ばせたのは伊勢湾岸位で、後は殆どノロノロ運転でした。

 結局、朝の5時半に横浜を出て社員寮に着いたのは5時半位でした。

 普通、過去の車の実績だと5時間は掛からないのですが(汗

■社員寮の全景と玄関です「対比寮と言います。     

1

                

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■何故、「対比寮」と言うのでしょうか?僕等の業界は良く競合コンペが

 あるので良く「対比」しろとの教訓でしょうか2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■表玄関を通って正面に寮です。植木は良く手入れされていて、

 いかにも京都の佇まいで素晴らしいです4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■庭。右側の大きな窓の所が食堂です。庭を眺めながら食事できます5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■中に入って玄関です。料亭の様で予想していたより素敵です6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■この階段を上がって行くと2階が客室になっています。箱根の「千石

 寮」も綺麗ですが、ここも良く手入れされていて良い感じです。7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■客室。全部で8室なんで人が多くなく下手な旅館より最高です8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■部屋からは庭が見えます。僕の部屋からは玄関が正面です。9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■夜はこんな感じでした。写真修行が足りないのでこんな感じで(汗11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■玄関を出て道路の向こうは、鴨川の土手です。朝早くから地元の皆

 さんがジョギングや散歩をのんびりとしていました。良く整備されて

 いました。12

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■食事も中々厳選素材で、京都らしい感じでとっても満足でしたぁ

 貧乏旅行なんで今回は祇園とかでの食事は無く、夜は寮で

 食事の量も多いので昼はお蕎麦にしました。御酒類も原価なんで

 安心して飲みすぎでしたDSC02223

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■特別食のすき焼きを注文です。最近はすき焼きって箱根の千石寮で

 食べた以来で、社員寮でしか食してません(汗DSC02226

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■翌日はかなりの雨です。兵庫では台風の影響を受けて大雨なんで

 その影響でしょうか(泣

 普段の行いでしょうかぁ(汗

■京都に来たら、内は浄土宗なので大本山「知恩院」は必ず最初に

 お参りに行きます。ここのライトアップの時はお手伝いもしました。

 三門の正面から。雨でレンズに水滴が・・・13

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■本堂「御影堂」へ続く階段です。まっすぐ幅の広いが続いています。

 雨なのですが、精霊な感じがして中々良いです。14

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「三門」です。いつ来てもこの門は巨大で迫力あります雨凄いです。15

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■本堂「御影堂」です。浄土宗の総本山だけあって超立派です。

 中に入ってお参りをすると法要が行われていました。16

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■そしてお参りを済ませ、近くにある京都の守護「八坂神社」へ参拝

 へ。17 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ここは祇園が近いせいか、お姉さん方の奉納提灯等が多く華やいだ

 神社ですね提灯に色々な姉さんのお名前が。18

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■実は空海が開祖の「東寺」に僕は今まで一回も行った事がなく、

 この日は時間があったので初めて行って見る事にしました。

 ここは真言宗の総本山ですよね。京都って凄いですね

 有名な「五重塔」です55メーターもあるそうです19あいにくの天気で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■本堂の「金堂」です。この中には桃山時代からの国宝の薬師如来が

 主に祀られています。桃山時代の物です。豊臣秀頼の発願で、焼失

 した物を1603年に復興したそうです。

 *ここは一切撮影禁止でした。20

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■講堂です。この中も国宝の仏像が所狭しと並んでいました。

 撮影禁止なんですが、写真撮りたかったなぁ〜〜

 流石に真言宗の総本山ですね。21

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■池にこんな鳥がカメラを向けたらカメラ目線でこっちを向きました(爆)

 足元にはカメが昼寝していました。22

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■横浜の近くに池では蓮の花は、まだ咲いていませんが、ここは蕾も

 多く綺麗に咲いていました23

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■取敢えず行った事のない所といつも必ず行く「知恩院」に行ってきま

 したが、僕は本来、京都は毎回大好きな戦国時代「安土桃山時代」を

 見に行くのが大好きなんで、今回もDeepな戦国武将や信長の足跡を

 この後に探索に行きました。ブログは後ほど

 

☆BMW:夜の横浜赤レンガ倉庫撮影オフミ!☆5

きとら先生(僕の歯医者主治医さん)が主催する

 『横浜夜間撮影オフミ』に参加して来ました。

 最初は、万国橋駐車場での集合でしたが、行って

 みると、10時で閉鎖との事(汗

 何と良く見ると、BMWが20台位入口に停まって

 いました(爆

■場所を「赤レンガ倉庫」駐車場へ移動する事に。

 何と合計20台以上です。皆さん暇いやBMW好き

 なんですね(汗

 だって、平日ですよ〜〜DSC02441

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■夜間・夜景撮影は修行不足で苦手です(泣DSC02444

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■白組に挟まれたMyCar。白い車はしっかり写り

 ますが、黒い車は夜は・・・難しい(汗

 左がきとら先生号、右が高速指導員blue-moon号。DSC02447

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■しかし、12時近くまでモディファイの事でウダウダと。

 絶対にこんな夜中に変な人達にしか見えませんよ

 周りは夏の夜のカップルだらけで、羨ましいやら、

 ワンパターン行動にしか見えないやら

 一番手前は納車バリバリの「+としー号」ですが、

 納車からわずかで、もうホイールを換えてます。

 やはり、クーペは美しいDSC02442

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■家を早くでてしまって、時間が集合時間まで、有り

 余ってしまったので、久々に元町へ行ってみました。

 やはり、『元町商店街』は美しいです。

 もっとも、僕の夜間撮影技術では見た目は再現は

 できていませんが(汗DSC02415

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02425

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「スタージュエリー」の前で、本物はもっと綺麗で

 したが・・・・(汗DSC02427

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02434

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■お盆の前の平日、色々な車種のBMWが集まって、

 楽しいオフミでした。

 夜は、海風が吹いて涼しくてとっても良かったです

 が、夜景撮影は修行をしなくちゃだめですね。

 取説読み直します(汗

 幹事のきとら先生他、お疲れ様でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆BMW:ビルシュタインBTS /1000疏って!☆5

■先週、「FSD+H&R」の脚廻りを「ビルシュタイン

 BTSに換装しました。次の日から、いきなり1000?

 の装着慣らし走行を実施しました。僕はこの前の

 ブログにも書きましたが、今回の換装は、FSDは

 素晴らしいのですが、やはり、硬めの脚回りが好き

 で、未曾有の大不況の中で我慢をしていたのです

 が…(汗

 根がラテン系なので、お友達にFSDをお譲りし、

 交換にこぎつけました(汗

 BTSは想像していたより、僕にとっては大満足です。

 硬い、と言うより締まっている感じがたまらなく

 好きです

 高速コーナーのリアの挙動を感じるあの感じ

 最高です。好みは各人ありますが・・・

■H&R+FSD=換装前。DSC02191                                      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■700キロ走行後。リアの車高はあまり変わらない

 ですDSC02240                                                      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■フロントの700キロ走行後です。

 間違いなく、低くなってます。クラウチングスタイルで

 しょうかちょっとした段差にも、ハルトゲリップ

 当たります(汗)今度、フロントリップ破壊したら

 終わりです(大汗DSC02239

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■前後はこんな感じです。まだまだ車高が落ちるとい

 うお話を装着している御友達から聞きます(汗

 フロントは心配ですが、車高低いの嫌いではない

 のでDSC02241

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■しかし、1000キロを慣らし運転して、とっても新鮮な

 感じで走って来ました

 これって、流石にBMWの定番のモディ脚で僕の

 好みにピッタリです。上下動が少ないし

■これが最後のBIGモディファイですが、これからは

 走りに徹します

 STUDIE横浜の夏休みが終わったら、早速、

 G-SWATで、アライメント調整で、ハンドリング

 完璧にします

 

 

☆BMW:ビルシュタイン装着!☆5

■今まで、BMWの脚周りはH&Rのダウンスプリング


 とFSDのダンパーを使用していました。DSC02193 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


■FSDはピストンスピードのストロークの速さによっ


 て、減衰力が機械的に変化する優れもののダンパ


 ーでした。即ち、街乗りなどでは、しなやかに高速に


 なるとガチッと固くなり、しっかりと車体をホールド


 してくれました。


 これって、ちと、お高かったです(汗)


 こちらは愛知県に嫁ぎ先が決まっていますDSC02199


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


■しかしながら、僕は本来固い足が好きで、僕にとっ


 ては高速以外の街乗りではちょっと柔らかいかな?


 何て思っていました。先日、同じFSDを装着した


 BMW仲間のFlying Vさんが、この足は比較的


 柔らかいですね!と、感想をおっしゃってました。

■元々、Vさんはコンフォート系な方?なんで、この


 一言が僕に様々な思いを巡らせました。Vさんも


 そう感じるのかと。

■しかし、未曾有の大不況、、、そう簡単に換装は


 できません(汗)


 ま、いっかぁ〜!なんて日が長く続きましたが、


 やはり性格、元来ラテン系欲しくなったら、止まら


 ないの性格で換装する事に決めました。

■また、この前の温泉オフミで、たまたま、僕の前を


 走ることが多かった仲間のmotomotoさんの


 ツーリングの車高がとっても良い落ち具合で素敵で


 した。


 また、ある時にお仲間のblue-moonさんの助手席に


 乗らせて貰う機会があったのですが、乗り心地も


 想像したとおりで、これだな!なんて思ってました。

■しかし、お金が無い現状(汗)で・・・・・


 FSDを5NETのお友達にお譲りし、その資金を元手


 にSTUDIE横浜で換装する事になりましたぁDSC02197


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


■新しい脚はビルシュタインBTS


 STUDIE横浜で作業です。久々に大きな作業を依頼


 です。って、結構、家から近いので、しょっちゅう


 お邪魔してるのに普段は何しに行っていたん


 だろ(滝汗)DSC02203



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


DSC02200


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


■僕は前に車高調整のサスセットを装着していたの


 ですが、売却するまで一度も車高調整をしないで


 売却した事があり、要するに「マメじゃない(汗)」


 のとご予算的にもBTSが最適!そして、もう車検を


 通し、あまりお金も掛けられないと言う事情も


 あり(汗)DSC02209


 


 


 


 




 


 


 


 


 


 


■Before写真。DSC02189


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


■装着後。良い感じです。STUDIEさんでセッティング


 をバッチリ決めて貰いました。しかしながら、リアは


 H&Rよりも車高は高いです。


 当然、暫く走らないと、スプリングが落ち着いてきま


 せん。装着後はこんなもんでしょう。


 落ち着くともうちょっと車高ダウンしますDSC02210


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


■機能系Bigモディファイは最終かな


 京都往復約1000キロで、慣らし運転を完了して、


 アライメント調整をします。


 STUDIEからの帰りには、ちょっとの距離ですが、


 BTSは堅いと言うよりも、がっちり締まっていると


 言う感じがしました。流石にBMWの定番サスペン


 ションだと感じました


 明日、朝、早く起きて京都まで慣らし走行行って


 きます。超楽しみです


■久々のホットイナズマ君頑張ってる


 と、バッテリーに結線している青い線は、アースを


 直接アンダートレイを通して、ボディを通してでは


 なく、マイナス電流をバッテリーに戻しています。DSC02195


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

☆BMW:MARUHAMAレーダー復活!☆5

24ce6311.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マルハマ GPS-9500LS レーダー探知機

■今年に入ってからだと思いますが、レーダーを

 「YUPITERU・Supercat」に換えました。

 その前は、ワンセグが映るちょっと画面の大きい

 レーダーでした。その前が「MARUHAMA」

 セパレートタイプでした。

 って、レーダーばっかり、通算6個も買っています

 レーダーを買い替えるたびにBMWのお友達に

 買ってもらっています(汗

■「YUPITERU・Supercat」はBMWのお友達が

 結構、多く装着している優れ物のレーダーです。

 鳩車を見つけ出すと、接近、並走、遠距離、等と細

 かく警告をしてくれる、とってもレベルの高いレーダ

 ーだと思いました。実際、ちょっとお高かったし

■しかしながら、前の前に装着していた、

 「MARUHAMA」のセパレートタイプは付帯機能は

 「YUPITERU」には敵わない物の、流石に無線で

 有名な会社なので、基本性能はバッチリで、無線は

 殆ど会話をキャッチしてしまいます。

■その1:前に環7を走っていた時に対向車線で、

 ネズミ捕りをやっていました。その時に計測する人

 と、違反者を捕獲する人の無線の会話がキャッチ

 されました。「黄色のビッグスクーターでヘルメットは

 黒!」と言っていました。暫くすると、何と

 対向車線にその黄色のスクーターが走って来るじゃ

 ないですかぁこれにはビックリしました。

■その2:また、ある時は、宮が瀬ニュルへ向かう

 途中、僕の走っている車線で、警告がありました。

 僕の横を黒い小さなプジョーが、凄い勢いで走り

 抜けました。捕まるなと、僕は思いましたが、その

 時にまた、計測者と捕獲者の無線の会話をレーダ

 ーがキャッチしました。

 計測者「黒の外車!黒の外車」嬉しそう

 捕獲者「了解」そして、捕獲地点で何と捕獲者

 は、僕を止めようとしているじゃないですかぁ!

 捕獲者に僕は「今、黒のプジョーがすっ飛んで行き

 ましたよね!」って、言うと、後ろの記録係りは、

 こっちに向かってX印を出していました。

 そして捕獲者は「お急ぎの所、申し訳ありません

 と言って僕を開放しました。

 僕「結局、違反者を逃がしちゃった訳ね」って言うと

 捕獲者「そのようで(照)」でした。

■この様なK察のデジタル無線もキャッチしちゃう、

 MARUHAMAが、どうしても忘れられず前回に装着

 していたレーダーの進化型を「ポチっとしてし

  まいました(会社で

■土曜日に装着して走っていると、レッカー無線を

 キャッチして、やはり会話が丸聞こえです。僕は

 「これなんだよなぁ〜〜」っと思いました(満足

■今回は、YUPITERUと同じ場所に設置。

 ここなら前方視界を妨げません。DSC02185

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■レーダーは右の端に設置しました。ラインを隠すの

 に色々、考えて約1時間半の作業でした(汗

 何せ、不器用なもんで(泣DSC02183

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■「YUPITERU・Supercat」は先ほどにも書きましたが、

 BMWのお友達が多数、装着してる優れ物ですが、

 どうしても「MARUHAMA」の前回に装着した無線

 の会話までキャッチしてしまう、あの経験が忘れら

 れず、物足りなく思っていました。しかし、無線が

 趣味の友達に聞くと「MARUHAMA」

 通の間で評判で、相当すぐれた無線メーカーとの

 事です。

 しかし、レーダーに関しては本当に飽きてしまい

 (汗

 色々、買換えていますが、結論はこのメーカー

 でした

 本日も消防無線ではっきりと会話キャッチしました

 

☆ガレージ上実験ファーム:キュウリ収穫!☆5

今年は、例年と異なり、種から夏野菜の栽培を実験

 的にやっています。ガレージ上の実験プランターで

 す。接木苗は1本200~300円もするのですが、種だと

 2袋で200円位です。

■毎年、トマトを中心に栽培をしているのですが、

 種からの生育を考えるとキュウリの方が良いので、

 キュウリの種を沢山蒔き、選定しました。

 関東はここの所、日が指したと思うと雨になったりの

 天候が続いていますがその影響でしょうか?

 蒔いた種から発芽したキュウリは順調以上な生育

 を見せています。DSC02173

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02176

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■この前見た時は、キュウリの黄色い花が一杯咲い

 ているなぁ

 程度だったのですが、あっという間にキュウリが

 大きくなってしまいました。

 ここの所、週末は歯医者さんと車のオフミやメンテナ

 ンスで、実験ファームを見る時間がなかったので、

 その成長の早さにはビックリです!

■キュウリって青葉台の本畑では、1週間に1度なんで

 難しいのです。大きくなって収穫しそびれると、

 キュウリではなく瓜になってしまいます 

 そうなると、硬くて大味で美味しくないんですよね。DSC02174

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ■って、言う訳で会社に行く前に早起きをして収穫

 しました。なかなか、良い作柄です!お店で売って

 いるのより立派だとお袋が言ってました(爆)

  庭を歩いていたら、茗荷も獲れました!DSC02180

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02170

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■まだまだ、生育中のキュウリが大量にあります。

 楽しみなんですが、キュウリが獲れすぎても

 ねぇ〜〜(汗)

■スイートトマトも順調に生育中ですDSC02178

記事検索
クリックお願いm(__)m
クリックお願いですm(__)m
blogramによるブログ分析
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • ☆BMW:湯河原日帰り温泉ツーリング\(^o^)/☆
  • ☆BMW:湯河原日帰り温泉ツーリング\(^o^)/☆
  • ☆BMW:湯河原日帰り温泉ツーリング\(^o^)/☆
  • ☆BMW:湯河原日帰り温泉ツーリング\(^o^)/☆
  • ☆BMW:湯河原日帰り温泉ツーリング\(^o^)/☆
  • ☆BMW:湯河原日帰り温泉ツーリング\(^o^)/☆
楽天市場
       ☆お勧め!☆
Report
OnSQUARE
  • ライブドアブログ