☆大人の遊びツール☆ 楽しく生きよう!

人生そう長くは生きられません。この歳になると自分のエゴは治りません! 曲がりません!来るものはWellcome!去るものはSay Goodbye!我慢なんて決してしません! 最近は自分の生活が固まってきました。好きな事への追及は好奇心強くて止まりません!この歳になったら、やっぱり楽しく生きよう!人生なんて一期一会別れがあって、出会いがあります!無理して過去なんて振り返りません!

October 2008

☆BMW:『5.NET・OSSN倶楽部・稲取温泉オフミツアー!☆5

■BMW5.NETの『OSSN倶楽部』主催の『稲取温泉、浜の湯・温泉1泊

 オフミツアーに行ってきましたIMG_1332

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 稲取出身のManaokeiさんが、幹事で地元の同級生が経営なさってる

 『浜の湯』さんにお邪魔しました。NETで見ていた時から、

 屋上の露天風呂は素晴らしい感じでしたが、実際にお邪魔すると

 NET上よりも、素晴らしい旅館でビックリしました

 稲取温泉の海のすぐ前にあり、部屋は全てオーシャンビューです。IMG_1353

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかも、Manaokeiさんのコネで行ったので、部屋はウッドデッキが

 付いている部屋でした何とデッキにはハンモックもあるじゃない

 ですか!

■部屋からの眺めをパチリDSC01554

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こういう部屋は初めてで、これも驚きでした。勿論、海のすぐ前なので

 波の音は随時聞こえており、『1/Fゆらぎ波』ですっかりα波が出まくり

 で、癒されましたDSC01557

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■旅館に到着する前は、参加の皆さんと、幹事お勧めのお寿司屋さん

 で昼食です

 回転寿司ではありますが、地魚やクオリティの高い魚が揃っていて

 皆さん、大満足です本当に良い鮨屋さんでした。

■生桜エビ IMG_1328

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■地元で獲れた真イカ。IMG_1321

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 多分、夜も稲取漁港から上がる美味しい魚が予想され、伊豆地魚

 三昧です。

■旅館に着くと我々の『5.NET・OSSN倶楽部』の名前が玄関に歓迎

 されてます。IMG_1333                                                      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■部屋にはいると車から解放され、皆で早速、『ビール』で乾杯です

 何と9人で1ダースは飲んだでしょうか(汗

 ビールを飲んで、いよいよ夜の大宴会の前で屋上の露天風呂です

 周りはすべて海、しかも大きいです!

 いろんなお風呂がバラエティ豊かにあります

 本当に素晴らしい眺望の素敵な露天風呂です                                                *写真はHPから拝借しました。img_spa01

 

 

 

 

 

 

 

■そして、皆さん、お待ちかねの大宴会ですDSC01564                    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 皆さん食べる前にひたすら撮影ですDSC01562

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 舟盛りがあり、そこには、鮑、タイ、伊勢海老、鰺等、稲取自慢の魚

 オンパレードですDSC01570

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01577

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかもご当地自慢の金目鯛の煮つけもDSC01572

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■何と鮑は焼き物も

 よくテレビの温泉番組を見ているみたいで超幸せですDSC01578

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■しかも、今回の1泊オフミに来られなかったBMWのお仲間から、何と

 偶然にも、お二人のお仲間から、あのイモ焼酎の銘酒『森伊蔵』の

 差し入れが2本もこんな偶然もメチャクチャ驚きました。

 『森伊蔵』は知っていましたが、東京で飲むとロックグラスで、

 2000円以上もします(汗

 僕は一度も飲んだ事がないので超ワクワクです

 こんな新鮮な魚と『森伊蔵』なんて最高です

 ロックで飲みましたが、何て、飲みやすいのでしょう

 美味しい魚と美味しい焼酎です。皆さんも本当に美味しいとピッチ

 あがりますDSC01573

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 頂いた『エド川岸さん』関西OSSN倶楽部代表の『Koichi-Fさん』本当に

 ありがとうございました

■さすがに料理の宿『浜の湯』というだけあり、肉も霜降りが出てきまし

 た全部は紹介をしていませんが、その他、美味しい物が続々でし

 た。DSC01580

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■今回のオフミで久々にお仲間のmorimoriさん所のJrとあったのです

 が、ちょっと見ない間に、大きくなったもので後ろから見ると、どちらが

 パパだかわかりません

 回転寿司でも19と言う食べ盛りで、伝説つくりました。

 だけど、これだけ宴会で食べたにも関わらず、Jrと一緒に旅館内の

 ラーメン屋さんで上がりラーメン食べてしまいましたDSC01561

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■そして、翌朝は朝風呂を約1時間して朝食です。

 朝も凄いおかずのオンパレードでした。昨夜、あんなに食べたのに、

 2杯もご飯です(汗)空気が良かったりで、食欲旺盛です

 普段は、朝ご飯は食べられません

■食事を終えてから、稲取漁港の近くで朝市が催されており、

 manaokeiさんの地元を歩きながら、朝市に出かけました。IMG_1341

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■稲取漁港ですIMG_1352manaokeiさんの同級生の弟。親子船です。偶然遭遇!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■市場。今は鰺が旬。美味しかった。刺身も、鰺の干物もIMG_1349                    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、今回参加できなかった、まだ30歳になったばかりのtetsu君が

 OSSN倶楽部に入会し、小田原に来ると言うので、昼ご飯は2時に

 小田原市場食堂で魚を最年少会員です。。。

 懲りません。魚。2日間魚三昧は決定事項です

 で、小田原に行く途中で、『ぐり茶の杉本』に。ここのお茶はとっても

 美味しいと地元では評判(maokei談)

 で、お茶を買い、美味しいと評判のアイスを食しました。

 濃厚で中々のアイスでしたぁ IMG_1359                              

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小田原でtetsu君と合流し市場食堂へ。

 いつもはお刺身定食なんですが、本日はエビフライ定食を。

 魚は飽きませんなぁぁ

 知らなかったのですが、市場を使ってイベントが開かれているみたい

 で、市場の雰囲気はいつもの小田原市場でなく、人がすごく多く、

 市場食堂も驚く程混んでいました。

 普段はこんな大漁旗はありません(汗DSC01601

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■一応、BMWのオフミなので目についた皆さんの車をパチリ

■復活tetsu号。M5フロントに交換。カッケイIMG_1362                             

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ルーフはブラックペイント。これは他にはないですよ。IMG_1363                         

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ホテル駐車場。この素朴な土地で見る皆さんの車は明らかに

 怪しい。。。。DSC01590                                               

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■suzuzoさんのM6カブリオレ。カッケイDSC01595

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■幹事manaokeiさんの白いE60。 BMWエンブレムエロいです。DSC01596

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■shin号。ブルーのディライト目立ちます。すぐに分かる。DSC01551

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■morimori号。このストライプが目立たず目立ち、中々、センスGOODで

 す。DSC01550

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■Flyng V号。 N-ハーマンなかなか決まってます。N=??DSC01549

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■コタ号。昔の僕の車そのままです。ホイール同じだし。 

 使用前、使用後をお楽しみください。DSC01597

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■そしてMy Car。まさに使用前→使用後。柄が悪くなった??DSC01598

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■本当に楽しかった2日間でした。

 幹事のmanaokei,さん、本当にお疲れ様でした&ありがとうござい

 ました。

 また、料理の宿『稲取温泉・浜の湯』相当いいですよ。

 僕も温泉は大好きで色々お邪魔していますが、この温泉旅館は

 僕的には・・・・

 ☆☆☆☆☆でした。

 仕事とは関係の無い趣味で集まってのお仲間は本当に楽しい

 僕の財産です。

 この2日間、時間が短かったです。

 参加した皆さん、ありがとうございました。

 また、やりましょうね

 『浜の湯』絶対にまた行きます

 皆さん一緒にいきません

☆BMW:E60『ハルトゲ』フロントリップ復活!☆5

■富士スピードウェイの仕事現場の駐車場に車を駐車しようとした

 際に、行けると思ったんですが『ゴリッ』っとやったと思ったら。

 カーボンのハルトゲリップが、破壊されていました。

 駐車場の入口に鉄板があったのです・・・・(泣

 GPWeekに入る前の金曜日にFSW〜千葉まで

            『Bitte Mortor Works』

 の中村マネージャーの元へ。

 BMWマイスターに相談すれば何でも解決!と、現に中村Mは、

 僕のBMW仲間の同じ物を何回も修復しています

 しかしながら、僕のリップの破損は、4分割で・・・板金屋さんに相談

 してみなければ解らないと・・・(汗)

  まさに瀕死の状態でした。DSC01467

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ま、しょうがないのでフロントリップを外して、御殿場に戻りました。

 修復可能かどうかは、後日、電話を中村Mから頂けることに

■そして、2〜3日後に御殿場に中村Mからお電話が・・・

  M『修復はやはり不可能でした』

  僕『やっぱり・・・(汗)』

  M『だけど良い話がありますよハルトゲカーボンリップを持っている

    人が居て安く売ってもらえました

  僕『そうですかぁぁ〜〜〜それではBODY同色塗装で

 と、言う訳で僕は日本GPで忙しかったので、塗装完了後、装着に行く

 事にしました。

 その間、BMWのお仲間から、同情やお悔やみの言葉で心配して

 頂き、ありがとうございました

■そして、ついに本日装着を行いました。

 BODY同色格好良いまさに、E60第2章の始まりです。

 カーボンもそれなりに格好良かったのですが、BODY同色塗装に

 するとフロントの一体感がとっても良いのです。

■カーボンリップにBODY同色塗装を。DSC01509

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01510

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■まずはリフトで持ち上げ。DSC01507

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01515

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■フィッティングです。  BODYに霊が映っています(汗)                         DSC01518

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■装着後。BODY同色は車の感じが変わって大満足ですDSC01528

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■リップのサイドセクション。DSC01525

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01535

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■そして、時間があったので浦安方面で記念撮影をしました。

 ここは、抜けも良くとっても良い所ですDSC01538

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01544

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01542

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■何かBODYと同色にしたら、ボディとリップの一体感が出て不思議

 な魅力が出ました。

 E60第2章はドラマチックに始まりましたが、これで何とか一安心です。

 トラブルの後には、フロントセクションの大きな変貌がありました。

 ちょっと新鮮な気持ちになりました

 ハルトゲ・カーボンリップを装着の方々(そこのあなた

 この結果を見たら安心でしょ

 ガンガン壊してくださいね(しかし、お金は掛かりますよん

 

 

 

 

☆祭りの後:『F1日本グランプリ』の風景☆5

■あれは、6月の中旬だったでしょうか?

 会社から『今回の日本グランプリの企画・運営・実施について、我々の

 クループが、昨年の事例を改善すべく参加する事になった。ついては

 7月からグランプリ終了まで御殿場に赴任して欲しい』

 と、言う辞令でした。僕は21年間F1を鈴鹿時代から観戦している程、

 車、レース好きだったので、勿論、初めて見る側から運営する側へ

 の辞令はドキドキ・ワクワクで、我社からは、2名で7月中旬に赴任しま

 した!

 行ってビックリは何と既に2月から準備に入っているスタッフが

 大勢いた事です。

 改めて、世界的ビッグイベントの企画・運営の凄さを感じました。

 しかしながら、運営スタッフ皆さんの努力が実り、今回のFSWでの

 F1は運営・実行とも大成功を収めました。

 帰りの車のバスは、スタッフエリアを通ってサーキット場外に退出

 するのですが、観客の皆さんは裏側を興味深くバスの車窓から

 眺めていらっしゃいました。

 そんな帰路に着く観客の皆さんの乗るバスに、こちらから手を振ると

 必ず、どのバスの観客の方も手を振り返してくれました。

 僕は、『あ〜グランプリを楽しんで貰えたんだなぁ〜』と思い

 とっても嬉しく、感激をしました。

 3ヶ月間この仕事に携わって、1番嬉しい瞬間でした

 去年だったら、こんな風景は無かったでしょう

 そんな思い出のグランプリを『グランプリ週間』の月曜日から

 FSWの風景をスケッチして見ました。

 僕はStaffとして働いていたので、今回はデジイチは持ち歩けないので

 全て、コンパクトデジカメです

■F1チームのコンテナが続々とピット前に到着です。

 興味深いのは、チームによって荷を解くタイミングが微妙に早かった

 り、遅かったり。これは国民性か、チャンピオンシップ争いの気合

 なのか、それは分かりません

 しかし、1週間は雨のスタートです。小山町の天気予報と毎日、

 にらめっこです。この時点では、土曜雨、日曜曇り晴れです。IMG_1092               

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■イベントブースの設営も月曜から始まりです。

 大規模ブースは先週からです。IMG_1097                               

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ブランド物販ブースも設営が始まっています IMG_1099                        

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■各ブースでの催しのリハーサルも始り、オネェさん達も必至ですIMG_1202

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1216

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1218

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■例のハイパーフォーマンスPaceCarも既に到着しています。

 近くで見ると格好良過ぎ

 ボディはフルカーボンですそして、フルチューン

 早い筈ですIMG_1119                                              

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1122

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ピットの裏に廻ってみました。この時点でブリジストンは、雨のレースと

 読んでいた様でヘビーレインとインターミディアムと揃えていました。IMG_1101

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■FIAの先ほどのメルセデスがあったパドック入口です。Car車検も

 ここでIMG_1118

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェラーリピット。Brand統一で格好良い!                          IMG_1117

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■我、BMWピット意外と地味なんですよね(汗IMG_1113                          

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ピットの前で寛ぐBMWStuff。                                    IMG_1114

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■こちらもピットの前で寛ぐルノーStuff。シンガポール勝利で余裕感じま

 すIMG_1111                                 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■『パドッククラブ』テントも完成です。                             IMG_1163

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ピットロードに廻ってみました。BMWも着々とマシンを組み立てて

 いますF1の小物はみんな格好良いです                        IMG_1126

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1128

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1127

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ルノーも組立が順調に始まっています早くエンジンの咆哮が

 聞きたいIMG_1132

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1168

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ウィリアムス。ニコのフロントウィングと、がんばれ中嶋IMG_1135                  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1137

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■マクラーレンピットですこことフェラーリはピットの前で衝立です

 秘密が多いのかな?

 この時点では、ウエットかドライか、凄い数のタイヤを並べてます  IMG_1146            

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1138

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■マクラーレンフロントノーズ よくピットストップでトラブルが起こる

 燃料給油機。IMG_1142

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■マクラーレン:フロントウィング。IMG_1143                                

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■TOYOTAはご当地グランプリで相当早くからピットを設営し、気合

 入ってますIMG_1151                                              

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■どうしたHONDA 09年のマシン開発で08年はこのままだとか。。。

 タイヤウォーマーを巻く練習してます。。IMG_1158

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1157

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■最近絶好調のトロロッソ琢磨は来年乗れるのでしょうか

 11月末にどうなるか?発表みたいですね IMG_1153    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1152

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ピットロードはおなじみのラインが早くもペイントされました IMG_1161 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■フェラーリのリアセクションが無造作にピット前に置かれています

 シーズン終盤で開発も落ち着き、見られても良いみたいです            IMG_1175

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■木曜日になるといよいよピット前ではピットイン練習が始まりましたIMG_1192

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■木曜日、メルセデス・ペースカーが何周も練習走行

 凄い音 そして、、、直線早い、、何でも300キロ近いらしい

 です(汗IMG_1193

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■完成したF1カーはFIAの車検を受けています。

 車検通らない恐怖はプロでもアマでも(謎)                       IMG_1213

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■いよいよ、公式プラクティスが始まる金曜日です

 凄いお天気です!

 土日も頼むよ〜〜〜富士山が見えるグランプリなんて凄いIMG_1239

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■最近有名な『レッドブリテン』です。自分のチームだけじゃなく、

 他チームの話題も掲載されて毎日、発行されます

 英語ですがなかなか面白いですIMG_1237

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■練習走行が始まりました。TOYOTAは気合入ってます。

 何と2回目はグロックがTOPです。IMG_1243

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■練習走行を終了し続々とピットにマシンが帰ってきます。 

 近くではものすごい音です(汗IMG_1254

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1253

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■決勝のBMWクビサ。頑張れ〜〜〜BMW!!IMG_1288

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■途中でリタイヤのクルサード

 メカニックと原因を調べてます。今年で引退ですね。。IMG_1289

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1292

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1293

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■結局荒れたレースを制したのはALONSOでした。

 やっぱり天才シンガポールと2連勝IMG_1300BMWクビサも表彰台Get

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■グランプリの祭りの後は早いですチームはあっと、いう間に

 パッケージングです。月曜日の状態にすぐに上海に荷出し

 だそうです。IMG_1317

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■F1が好きで、ついにF1開催の企画・運営側に回りました。

 3ヶ月間は長かった様な、短かったような。。。色々な苦労を体感

 しました

 次回は企画・実施側ではなく、運営の方々の苦労を察しながら、

 観戦側で参加しようと思います。

 本当に良い体験でした

 この年齢でこんな仕事は、まずできないでしょう

 夏前に御殿場に入り、住んでいたマンションを撤収し、

 『東名集中工事』で渋滞しているので、箱根を廻り日帰り温泉

 『てのゆ』で御殿場の垢を落とし帰りました。

 来た時は初夏の風景が、少し紅葉が始まっていました

 

 

 

 

☆BMW5:E60『第2章』ドラマチックな始まり!☆3

■BMWE60『第2章』を始める為に、

  .織ぅ笋ADVANスポーツに変更。

  ◆パワークラスター10-60Racing』オイル交換。

  NGKイリジウムプラグを交換。

  K&N:純正typeエアクリーナー交換。

  をしましたが、何とドラマチックな事が起こってしまいました(汗

■FSWで朝から仕事で、関係者用の駐車場に車を駐車しようと、

 メインスタンド裏のスタッフ駐車場へ。

 駐車場の入り口は地べたで、なだらかな坂です。坂の途中には

 一枚の鉄板が置いてありました。

 見た所、そんなに角度のある傾斜ではなく、鉄板も2Cm位で

 ゆっくり斜めに進入すれば、問題はありそうに無く。

 これが失敗の元になったのですが・・・

■しかし、ハルトゲリップと付き合って2年半以上

 他の装着しているお仲間が、クリアランスが悪く、フロント破壊を

 繰り返している中で、僕は非常に注意深い人なので、その様な

 事は無いと信じておりました。

■しかし、斜めにゆっくり車を進めて行くと、何とごりっ』と・・・

 あ〜〜〜

 フロントリップの下面を擦ってしまった

 しかし、下面を擦るのはこれまでも何回もあり、フロントスポイラー

 下面にゴム等のガードがあるので『へ』でもありません

 と、思い、草の上の駐車場に停車して、フロントを確認すると(汗

 『何と右フロントのカーボンリップが破損してないじゃないですかぁ

 

 これにはびっくりしました。carbonは軽くて強度の強い複合繊維です

 が、破壊される時は何とも簡単なんですね

 で、入り口付近に行くと、破壊された僕のcarbonの破片が・・・DSC01467

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■しかしながら、こうなってはしょうがありません

 僕は直ぐに、2回もこのリップを破壊したお仲間のmorimoriさんの

 お腹が思い浮かび電話をしました。

 morimoriさんはBitteで中村Mに2回も修理して貰ったので、やはり

 中村Mに相談をした方が良いと。『大丈夫ですよ。直りますよ』と

 勇気が湧く助言をしてくれました

■そして、FSWの帰りに御殿場浦安と言うロングドライブを敢行し

 中村Mに相談に・・・

 中村Mは、『直ると思うけど、相当、難しいなぁ板金屋さんに

 相談してみないと、分からない・・・』との事。

 これはしょうがないです。プロの診断結果待ちです

 しかし、お仲間のKenさん曰く、『ドラマチックな第2章が始まったね』

 との事。

 僕は平凡な第2章の開幕で良かったのですが・・・

 もし、carbonリップが修復可能な場合は・・・

 .螢奪廚FRPで修復。

 carbonが表面は修復が不可能なので、Body同色に塗装。

 と、言うステップです。

 今までのフロントスポイラーがcarbonからBody同色になるので

 それは、フロントの雰囲気が変わるので第2章の幕開けかな

 と、ちょっと期待です

 修復可能ならば・・・の、条件付ですが

 これ見ると修復は難しいような感じ(泣)DSC01468

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■Bitteでフロントリップを外した後のフロント。これでもいっかぁDSC01474

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■久々にリフトを上げたので、左右非対称のADVANスポーツを

 パチリDSC01469

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■フロントcarbonリップの破損は、計算違いでしたが、

 ライト光系の第2弾モディを週末にしました。それは・・・

  ̄Δ蛤犬慮量が明らかに違う、LEDリングの交換。

  『ZONE Racing』→『PIAA』へ。

 △覆鵑討話をしていたら、BMWお仲間のBlueMoonさんが、

  『ヘッドライトの新品でGLADニュルビーム6000Kwの新品が

  あるけどどうする?』

  との、ご提案。勿論、格安で譲って頂きました。

 そして、週末はSTUDIEへ。

■LED第2弾:イカリング。真っ白です。DSC01480

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■GLAD6000Kw:メチャクチャ明るいです                DSC01481        

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01482

  

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

■もう一枚引き気味で、パチリDSC01485                                       

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■しかしながら、波乱でドラマチックに幕開けした『第2章』はどうなるの

 でしょうか

 フロントリップの修復可能かどうか、次第です

 いずれにしろ、HARTGEフロントリップBody同色復活か、無し!で

 になるでしょう

 僕としては、Body同色で、イメージを変えて再登場

 が、理想ですが、貧乏モディファーとしてはお金との関係論も

 浮上するので中々、大変です

 このBlogを書いている時に、Bitteの中村Mから良い話が

 と、言っても『修復は不可能』でした(大汗

 フロントリップが完成したら、この話題またBLOGしますね

■色々、心配してくださったBMWのお仲間の

 皆様、『本当にありがとうございます。』

 この場で御礼申し上げます

 *特に、直ぐに具体的な提案をしてくれたtetsu君

  ご自分も大変な時にありがとうございました。

 

記事検索
クリックお願いm(__)m
クリックお願いですm(__)m
blogramによるブログ分析
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • ☆BMW:久々の日帰り温泉ツーリング(^O^)☆
  • ☆BMW:久々の日帰り温泉ツーリング(^O^)☆
  • ☆BMW:久々の日帰り温泉ツーリング(^O^)☆
  • ☆BMW:久々の日帰り温泉ツーリング(^O^)☆
  • ☆BMW:久々の日帰り温泉ツーリング(^O^)☆
  • ☆BMW:久々の日帰り温泉ツーリング(^O^)☆
楽天市場
       ☆お勧め!☆
Report
OnSQUARE
  • ライブドアブログ