☆大人の遊びツール☆ 楽しく生きよう!

人生そう長くは生きられません。この歳になると自分のエゴは治りません! 曲がりません!来るものはWellcome!去るものはSay Goodbye!我慢なんて決してしません! 最近は自分の生活が固まってきました。好きな事への追及は好奇心強くて止まりません!この歳になったら、やっぱり楽しく生きよう!人生なんて一期一会別れがあって、出会いがあります!無理して過去なんて振り返りません!

November 2006

☆BMW:面白いアクセサリー!☆4

Yahooオークションで面白いBMWアクセサリーを発見しました。普段見ないよなぁで、出品している人とメールでやり取りしたんですが、まだHPは無いのですが、車のアクセサリーを海外と直接取引で輸入しているとの事。で、オークション利用者の評価も凄く高く、満足度は皆さんが印でした。そこで僕も運転中の首が楽になると言う「ネックレスト」なるものを入札しました。な、な、なんと3500円で落札しましたって言うか僕だけだったんですが・・・・あと「ヘッドレストカバー」なるものも何と3500円で落札っても、これも僕一人だけの入札でしたが。。。でも、この値段なら何となく試してみても面白いなと思ったのも事実です。BMWディーラーのアクセサリーってこれでもかって言うほど高いですからね。まだ、商品は手元に届いていませんが何となくちょっと楽しみな今日この頃です☆左側のLINKの一番下にURL貼っておきました(アフリエイトじゃありませんから、興味を持った方ご覧くださいね♪) 左から・・・■ネックレストという商品■シートベルトパッと■商品シリーズネックレストパッと全部

☆新社屋の夜景にビックリ!!☆5

11月の連休明けに会社が引越しをしました前は東京駅の近くで凄く便利だったのですが、会社にも色々と事情があるのでしょう。今度のビルは9月に完成したばかりのビルで、イタリア街区という一風変った名前の街にあります。最初に皆がやる事は食事探検です。所変れば食変るではありませんが、前の会社のあったビルとは街の環境が全然違います。昼食探検や飲み屋探検など会社の人達が色々な所を探検して、自分が見つけた所が一番良いと思っているようです。ここは新橋が近く、また浜松町も近いロケーションです。どうも新橋のDEEPリーマンワールドが好きな人。浜松町までの低層のビルが並ぶ下町のような浜松町界隈の店が好きな人と別れている様に思われます。僕は浜松町の駅から中に入ったポツン、ポツンとある小さな家庭的な店が良いように感じます。で、引越しが終わって1週間くらいダンボール箱の荷開きでバタバタしていましたが、ちょっと余裕が出来て窓の外を見るとな〜〜〜んと夜景が超綺麗じゃありませんかぁ結構感動しました。でも、窓越に撮影して、しかも携帯電話のカメラなのであまり写りは良くないです ■僕のデスク後ろからの夜景■ 会社1会社2会社3会社4

☆上海って今、過渡期で面白い!建物偏☆5

歩行者豫園上海って凄く今、活気があるんですよね。昔の日本みたいです。夕方になるとスモッグで街は煙ってるし、とにかく皆、歩行者も自転車も車もせっかちです。一番驚いたのは「禁煙」って言う言葉がありません。ホテルのロビーだろうが、皆タバコを自由に吸っています。でも、日本と違って灰皿の数が建物の中や道路に沢山あるんですよね。一応秩序は保たれています。昔の日本も駅で電車を待っている間にタバコを吸っていたし、平気で皆何処でも吸っていましたよね。上海に行くと「野蛮な国」って思いましたが、日本人も本来は同じ事をやっていた訳です。なんか、欧米の「禁煙文化」を中途半端に取り入れて、日本人は勢いが無くなったんじゃないか?とまで上海の人達と比較して思いました。屋根が付いている所ではBARだろうと絶対に吸ってはいけない、カリフォルニアの州法だって、オープン・エアではですからね。その分、ドライブ毎に石臼の様な灰皿みたいなのが用意してあるし。って喫煙者の僕としては昔の日本と現在の上海を比較して、今の日本の勢いの無さは、欧米主義を中途半端に受け入れて牙をなくした東洋人等と、上海で思ったわけです。ま、異論は沢山あるでしょうが。。。所で本題に戻ると上海は超高層ビルもあるし、上海タワーはあるし、近代化も凄いのですが、一歩裏道に入ると共同の炊事場の古いアパートや、古い中国らしい建物も残っていて「行くなら今!」って言う感じでした。その分貧富の差も激しく、お金持ちは高級外車を乗り回しているんですが、これは庶民には一生掛っても乗る事はできません。僕の車は中国で1500万円以上もするらしいです(関税が高いんですね)僕は沖縄や香港に行くより、3時間足らずで行けて、物価がまだ貧しい人に合わせている上海の方が美味しい物を安く食べられて良いと思いました。中国の資本主義の受け入れ方も良く分かりますしね。写真は、グランドHYATの55階のロビーを下から見た所と、88階から下を見たところです。螺旋系に廊下が出来ていて、下から上まで何と吹き抜けになっているんです ■グランドハイアットの上から(ロビーが眼下に)と下から(ロビーから上) ■上海タワー ■庶民のアパート guranndoグランド2上海たわうら街
上海のホテル―レトロから超モダンまで

☆BMW5.NET「5LIVE IN Hamanako」参加!☆5

5ステージ インターネットのコミュニティでBMW5シリーズのオーナーが、1,500人以上登録している「BMW5.NET」の浜名湖オフミーティング「5LIVE IN Hamanako」に行って来ました。浜名湖ロイヤルホテルが会場になったのですが、僕は前泊で、前夜祭から参加しました。車での一人旅と3連休の渋滞が嫌なので、朝、物凄く早く家をでたので、ホテルのチェックインが15時〜なので時間が大幅に余りまくりました。で、東名の静岡で降りて、袋井、掛川、などの一般道路をユックリと浜名湖に向かう事にしました。途中、掛川で日帰り温泉を見つけたので立ち寄って1時間くらい過ごしました。車で走りながら日帰り温泉にフラッと寄るのも気軽でいいもんです。そして、浜名湖と言ったら「うなぎ」事前にネットで調べた浜名湖の有名な「つるや」を目指しました。ここのセールスは、何とうなぎの2段重ね丼です。並で1900円と、とてもお徳で美味しくて大満足でした浜名湖周辺探索等をして(なんせ、新幹線からは良く見るのですが周辺は初めてなので)何とか、3時まで時間を潰して、チェックインしました。ツインのシングルユースで、眺めも良く全く快適な部屋でした。で、コンビニで購入したビールを飲み6時からの前夜祭まで温泉三昧です。露天風呂も内風呂も大きく良かったです。さすがに3連休なので人は多かったですが。前夜祭はイベントの後、2次会まで参加して色々なオーナーの方との親交を深められたり、STUDIEのセクシー相澤さんと昔からの思いで話をしたり楽しいひと時でした。次の日はイベント当日で10時〜の開始で、全国から当日参加の車が続々と集合して来ました。同じ車種のBMWがこれだけ多く集まるのは中々ないでしょう。壮観な眺めでワクワクしました。70台以上が集合したみたいですが、ホテルのロビーで一般の宿泊者の人が、BMWの中古車フェアやってるね!って言ってたのは可笑しかったです。それぞれのオーナーが、色々な情報を交換したり、普段会えないNET上の人が実際にお話をしたり、オタクの集まりなので共通語があり、普段は相手にされない話題でもちゃんと会話になり本当に楽しかったです。午後は、スポンザーから提供されたBMWのパーツ等の抽選やジャンケン大会があったのですが、僕は本当に抽選運も無く、ジャンケンも弱く最悪でした。次回までにジャンケンを鍛えなければなりませんでも一人での参加でしたが、退屈する事は殆ど無く、車好きの僕としては至福の2日間でした ■右から2番目LUCKYさんの超格好良いオールハーマン使用のM5! ○53○53○52○5

☆上海グルメシリーズ◆5

二日目は上海です。昼は上海の浅草と言われる豫園で、有名な小籠包のお店に行きました。1回は観光客がもの凄く並んでいます。このお店って2階、3階に行くにしたがって同じ商品の値段が高くなるんです。並びたくなかったら、上においで。みたいな分かりやすい店です。僕等は1番上の3階に行きました。何と!1階の6倍の値段です。だけど、ここの小籠包は中に肉汁が一杯入っていてがっつくと火傷をしてしまいます。ってしました。青島ビールプレミアムとバッチリ合います。もう一つ珍しいのは包に包まれた上海蟹のスープ。これも凄く熱いのですが、何とストローで飲むのです。これも蟹の出汁が出ててとても美味しかったです。そして夜は、つ、つ、ついに鱶鰭で有名なお店に中国人の社長に連れて行ってもらいました。写真にあるとおり、鱶鰭が丸ごと入っていて滅茶苦茶美味しかったです。日本で食べたら大変な値段なんでしょうねぇもう二度と会えないかも・・・何て思いながら食しました。こんなに食べ物の話ばっかりだとマジに仕事で出張?と、思う人がいると思いますが、昼間はちゃんと仕事してたんですよ〜〜でも、だったら昼食から青島ビール飲んでるなってウヘヘヘヘ ■1回は並びまくり ■小籠包 ■青島プレミアムビール ■小籠包スープ ■鱶鰭スープ しょうろんぽうチンタオビール章論法スープふかひれ

☆初めての中国大陸! 上海・紹興他 5

初めて仕事で中国大陸に上陸しました。杭州の空港に上陸し、紹興に行き、にんぽう(漢字書けず)に1日目は宿泊。2日目からは上海に車で行きました。上海までは400Km位で、なんと4時間くらい掛かります。中国はでかいです。また、上海はすご〜〜い活気で、夕方になるとスモッグで街がぼやけるほどです。何か、昔の日本の高度成長時代の様な活気を感じました。またタクシーに街の中で乗ったのですが、絶対に他の車を譲りません。俺が、俺が状態です。信じられない!もし中国人からF1レーサーが出たら絶対に凄いと思いました(そんな事思っていたのは僕だけだと思いますが・・・) で、今回は食事偏です。今1元は16円位です。上海はとにかく食材が豊富で安くご馳走が食べられます。特に鳥は何でも食するらしく、鳥があんまり飛んでいません(ほんまかいな??)街中にはKFCがやたらに一杯あります。最初の日の昼食は紹興酒で有名な紹興の紹興貴酒の工場で、取引先の中国の社長と工場で昼食でした。紹興貴酒はブランド名で、ホテルオークラの桃李境に納めている15年以上の醸造の高級紹興酒です。桃李境ではシェリーグラス1杯でな、なんと2800円です(実際に桃李境で飲みました)それの甕3Lを開けてくれました。食材は、ダチョウの肉、今が旬の上海蟹、そして、チャーハン、青菜炒め、結局、美味しくて食事をしながら3Lの紹興酒全部4人で飲んでしまいました。もうベロベロです。ダチョウは淡白な味でした(次は食さないかな?)上海蟹は味噌を食べながら紹興酒!これがもう最高!痛風の人は足の親指がうずいて堪らない美味しさです。工場の社員食堂でこんな美味な物が出るなんて中国恐るべしの1発目の昼食でした。夕方までヨッパでしたが・・・ あと・・鳩が名物だと聞いて食しました。抵抗ありありで。だって、、鳩って平和の象徴だって聞いて育ってきましたから。。で、一つ食べると凄い香辛料の香りが口の中に漂ってきて、「これって絶対に匂いが強いから香辛料使ってるんだ。。」って思いました。中国人の社長に「どう?」って聞かれて、「超美味しい!」って答えてその後、二度と食しませんでした ■ダチョウ ■上海蟹 ■紹興貴酒■鳩・・・ だちょう上海蟹貴酒はと
記事検索
クリックお願いm(__)m
クリックお願いですm(__)m
blogramによるブログ分析
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • ☆BMW:久々の日帰り温泉ツーリング(^O^)☆
  • ☆BMW:久々の日帰り温泉ツーリング(^O^)☆
  • ☆BMW:久々の日帰り温泉ツーリング(^O^)☆
  • ☆BMW:久々の日帰り温泉ツーリング(^O^)☆
  • ☆BMW:久々の日帰り温泉ツーリング(^O^)☆
  • ☆BMW:久々の日帰り温泉ツーリング(^O^)☆
楽天市場
       ☆お勧め!☆
Report
OnSQUARE
  • ライブドアブログ